Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_cloud

Bizメール&ウェブ プレミアム

迷惑メールフィルタリング・メール監査アーカイブの追加

「迷惑メールフィルタリングサービスをご利用中で、隔離ボックス容量を追加・削除される場合」や、「メール監査アーカイブサービスをご利用中で、アーカイブ容量を追加・削除される場合」もこちらのページをご確認ください。

お申し込み前の確認

事前に、各種注意事項/約款/利用規約/重要事項説明/個人情報の取り扱いなどをご確認の上、お申し込みください。

※お申し込みの状況/内容により変更希望日に沿えないことがあります。あらかじめご了承ください。

※当社にて、変更申し込み受付中(変更工事の完了前)に、他の変更申し込みを実施いただくことはできません。

お申し込みに関わる注意事項

  • お申し込みは、ドメイン単位となります。
    ※サブドメインの利用をご希望の場合、そのサブドメイン単位でお申し込み(契約)が必要です。
  • メール監査アーカイブサービスのお申し込みにあたっては、対象ドメインでの迷惑メールフィルタリングサービスのご契約が必要となります。
  • 複数ドメインで迷惑メールフィルタリングサービス/メール監査アーカイブサービスを利用される場合、各ドメインごとにお申し込みいただく必要があります。
    ※サービス、ドメインごとに月額利用料金/工事費用/各種設定作業が必要となります。
  • 迷惑メールフィルタリング利用設定、およびメール監査アーカイブ主管理者登録に必要な「ホスティングオプションサービス管理者用コントロールパネル」*1へアクセスいただくための「ID/パスワード」を「ご利用内容のご案内」でご案内します。
    *1「ID/パスワード」は、ドメイン単位となります。
  • まれに正常なメールを迷惑メールとして判定することがあります。
    ※誤判定された場合、フィードバック機能を利用し、迷惑メール判定しないよう弊社へ依頼いただけます。
  • 迷惑メールフィルタリングサービス/メール監査アーカイブサービスをご利用いただくためには、各種設定が必要となります。
  • 迷惑メールフィルタリングサービス/メール監査アーカイブサービスを利用するためには、MXレコードを編集する必要があります。
    ※マネージドVPS「Bizメール&ウェブ プレミアム」のDNSをご利用の場合、NTTコミュニケーションズ側で変更します。
  • メール監査アーカイブサービスのアーカイブ容量の追加時に、設備状況によりサービス提供が一時停止となる場合があります。

■DNSサーバーをお客さまでご用意される場合(Bizメール&ウェブ以外のDNSサーバーを利用される場合)

DNSサーバーの設定変更が必要になります。レコード編集方法については、「セットアップガイド」をご参照ください。

 

迷惑メールフィルタリングサービス/
メール監査アーカイブサービスの追加
約7営業日(土日祝日等を除く)
迷惑メールフィルタリング隔離ボックス容量//
メール監査アーカイブ容量の追加・削除
約5営業日(土日祝日等を除く)
各種注意事項
約款/利用規約/重要事項説明/個人情報の取り扱いなど詳細はこちら
迷惑メールフィルタリングサービス マネージドVPS「Bizメール&ウェブ プレミアム」
迷惑メールフィルタリング
隔離ボックス容量 *1
200MB
迷惑メールフィルタリング
登録アドレス数(上限) *2
3,000個
  • *1
    隔離ボックス容量は、50MB単位/最大20,000MB追加(有料オプション)することができます。
  • *2
    迷惑メールコントロールパネルから登録できるメールアドレスの上限値となります。上限値を超えてメールアドレスを登録/利用いただくことはできません。

※隔離ボックス容量、登録アドレス数は、各ドメイン単位での上限値となります。

メール監査アーカイブサービス Bizメール&ウェブ プレミアム
基本アーカイブ容量 20GB
追加アーカイブ容量 基本+10GB~7,980GB (10GB単位で選択可能)

※ 各ドメイン単位での値となります。

迷惑メールフィルタリング隔離ボックス容量削除/メール監査アーカイブ容量削除時の注意事項

  • 変更後の容量で、現在ご利用中の容量が収まるかを必ず確認ください。
  • 迷惑メールフィルタリングで現在ご利用中の隔離ボックス容量を削除(少なく変更)する場合、必ず変更日までに隔離ボックスから不要なメールを削除してください。変更日に隔離ボックス容量を超過している場合、正しく隔離ボックス容量を変更できないことがあります。
  • メール監査アーカイブで現在ご利用中のアーカイブ容量を削除(少なく変更)する場合、必ず変更日までに保存メールから不要なものを削除してください。変更日に保存メールのディスク使用量が超過している場合、古いものが削除されます。

工事費用(概算)

4,000円(税込4,400円)~

※各ドメイン、工事項目ごとに工事費用が必要となります。

工事費用の詳細は、料金のページでご確認ください。

 

変更申し込みの流れ

change_mail_filter_01_img01

 

※ 迷惑メールフィルタリングサービスのご利用にあたって、DNSサーバーをお客さまご自身でご用意されている場合に限り、別途DNSサーバーの設定変更が必要になります。

 

 

STEP1 お申し込み

 

カスタマーサポートデスクより必要事項を入力して、お申し込みください。

※変更に関わる諸手続きにより、お客さまのご希望の変更日に対応できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

(1)お申し込みページへアクセス 『オンラインフォーム』ボタンをクリックし、『カスタマーサポートデスク』にアクセスしてください。

オンラインフォーム


※認証ID・認証パスワードでログインしてください。

 

 

(2)『カスタマーサポートデスク』の左ナビゲーションより 『ご利用ドメインの変更』を選択します。

change_mail_filter_01_img02

 

『カスタマーサポートデスク』より該当の変更種類を選択し、必要事項を入力してください。

入力内容をご確認いただき「登録」ボタンをクリックしてください。

 

(3)ご利用ドメインの状況により、各項目をクリックください。

※マネージドVPS「Bizメール&ウェブ プレミアム」のDNSサーバーをご利用の場合、「(3)-1」項目となります。

必要事項を入力して、入力内容をご確認いただき「登録」ボタンをクリックしてお申し込みください。

change_mail_filter_01_img03

 

(3)-1 現在ご利用中のドメインのDNSの設置形態変更や、現在ご利用中のドメインの迷惑メールフィルタリングサービス/メール監査アーカイブサービスについて、ご契約内容を変更する場合。
(3)-2 Bizメール&ウェブ プレミアムのDNS以外(以下、お客さまDNSとします)を利用するドメインの代行申請および迷惑メールフィルタリングサービスのお申し込みの場合。
(3)-3 Bizメール&ウェブ プレミアムのDNSを利用するドメインの追加お申し込みとそのドメインのオプションサービスのお申し込みの場合。

 

 

STEP2 迷惑メールフィルタリング/メール監査アーカイブ設定

迷惑メールフィルタリングサービス/メール監査アーカイブサービス をご利用いただくためには、 各種登録作業/設定が必要となります。

設定方法については、「セットアップガイド」などをご参照ください。

 

<迷惑メールフィルタリング設定(概要)>

  1. 「ホスティングオプションサービス 管理者用コントロールパネル」より、管理者メールアドレスを登録
  2. 1.で登録した管理者のメールアドレス、ログインパスワードで認証し、「迷惑メールフィルタリングコントロールパネル」より、迷惑メールフィルタリング条件を設定

<メール監査アーカイブ設定(概要)>

  1. 「ホスティングオプションサービス 管理者用コントロールパネル」より、主管理者を登録
  2. 1.で登録した主管理者のメールアドレス、ログインパスワードで認証し、「メール監査アーカイブコントロールパネル」より、必要に応じて副管理者を登録
  3. 主管理者、副管理者にて、「メール監査アーカイブコントロールパネル」より、アーカイブ条件の設定、監査フィルタリング条件の設定

point

「迷惑メールフィルタリングサービス/メール監査アーカイブサービス 」の各種設定は、ご利用開始日当日から可能となります。

 

Bizメール&ウェブ プレミアム
ご契約者さま向けマニュアル


 

このページのトップへ