ドコモAIエージェントAPI®

Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.

「ドコモAIエージェントAPI」とは

音声・テキストユーザーインターフェースをパッケージ化した対話型AIのASPサービス。
GUIによる簡単な対話の作成や、マークアップ言語であるAIMLを利用することで複雑な対話シナリオが実現できます。
また、QAリストから対話シナリオを自動生成するチャットボットとして、よくある問い合わせの応対に活用することもできます。

ドコモAIエージェントAPI ドコモAIエージェントAPI
ドコモAIエージェントAPI チャットボット

POINTサービスのポイント

  • 思い描いたイメージそのままに、対話サービスを
    お客さまが提供するさまざまなサービスに対話機能を付与して、自由で広がりのある対話サービスを実現できます。
    対話サービスを実現するUIは、音声を使う場合はAndroid、iOS、その他(サポート無し)、テキストチャットボットの場合は、お客さま独自のサービスに加え、LINE、LINE WORKS、Microsoft Teams 、my daiz、WowTalk、WebUIのUI連携をご用意しております。
    また、外部サービスと連携することで、サービスを拡張することが可能です。

  • 働き方改革をお考えのお客さまはチャットボットとして活用
    社内でよくある問い合わせをチャットボットシステムに自動応答してもらえば、問い合わせ稼働の削減につながり、業務の効率化が図れます。また、お客さま窓口においては、よくある問い合わせを24時間365日システム応答させることで、いつでもお客さまのお悩みが解決でき、顧客満足度向上の効果も期待できます。

    チャットボット


  • 導入がしやすい低価格プラン
    月5.5万円から利用可能な従量プランでのご提供や、利用回数の多いお客さま向けの年間プランをご用意しており、ご利用頻度に合わせた柔軟なプランの選択が可能です。
    低価格でのご提供により、手軽にAIを導入検討いただけます。
  • ドコモAIエージェントAPI ドコモAIエージェントAPI
    ドコモAIエージェントAPI ドコモAIエージェントAPI
    ドコモAIエージェントAPI チャットボット

サービス紹介動画

パートナープログラム

  • 「ドコモAIエージェントAPIパートナープログラム」では、ドコモAIエージェントAPIを用いたソリューション商材を提供するパートナー企業に対して販売・ビジネスの側面から支援を行っております。
    パートナー企業やソリューション紹介などの詳細は以下よりご確認ください。

    パートナープログラム

導入事例

  • 「ドコモAIエージェントAPI」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • 画面はイメージです。

関連コンテンツ

遠隔支援システム”リモート手助け”活用レポートの画像

活用事例×ドコモ5G

5G+ドコモオープンイノベーションクラウド®で対話型AI自動運転車いす パートナー・モビリティの実現へ

パートナープログラム

ドコモAIエージェントAPI®を用いたソリューション商材を提供するパートナー企業に対して、販売・ビジネスの側面から支援を行うプログラムです。

チャットボット

質問と回答のリストからチャットボットを作成。問い合わせ業務の負担軽減を実現。

ドコモAIエージェントAPI®
ドキュメントサイト

「ドコモAIエージェントAPI®」のご利用方法、技術情報・開発仕様などをドキュメントサイトにて公開しております。

このページのトップへ