Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録 サービス
オンライン注文

意外と知らない?ITトレンド用語

多要素認証とは

多要素認証とは、複数の要素を用いて本人確認を行う仕組みのこと。一般的なユーザー認証ではID(メールアドレスなど)とパスワードを使ってユーザー認証が行われますが、これではID/パスワードが漏えいすると第三者が本人になりすますことができてしまいます。そこで多要素認証では、複数の要素を使って本人認証を使うことでセキュリティを高めます。

多要素認証を実現する具体的な方法としては、正しいID/パスワードの入力に加え、専用のUSBキーがパソコンに接続されていれば正当なユーザーであると判断する、あるいは短時間だけ有効なワンタイムパスワードを何らかの方法でユーザーに通知し、ID/パスワード/ワンタイムパスワードのすべてを正確に入力できれば認証するといったものがあります。

あわせてこの用語もチェック

アルファベット順で探す

ITトレンド用語ランキング

おすすめ用語

  1. EDR
  2. レピュテーション
  3. ACL
  4. フォレンジック
  5. ユビキタス

よく見られている用語

  1. eSIM
  2. PoC
  3. DNSサーバー
  4. 輻輳
  5. LBO