Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録

意外と知らない?ITトレンド用語

オブジェクトストレージとは

オブジェクトストレージとは、データをオブジェクトとして扱うストレージの種類の1つです。オブジェクトには管理のためのメタデータが付加されるほか、固有のURI(Unified Resource Indicator)が割り当てられます。オブジェクトへのアクセスには API(Application Programing Interface)が使われます。

現在のパソコンやサーバーなどで使われているファイルストレージは階層構造でファイルを管理しますが、オブジェクトストレージに階層はなく、ファイルに付加されたメタデータで管理します。特徴としては、大量のデータを保存してもファイルストレージのようにパフォーマンスが劣化しないこと、ストレージ容量の追加が容易であることなどが挙げられます。

このオブジェクトストレージを提供するクラウドサービスとしてはAmazon S3があります。

あわせてこの用語もチェック

アルファベット順で探す