Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録 サービス
オンライン注文

意外と知らない?ITトレンド用語

SOARとは

SOARはSecurity Orchestration, Automation and Responseの略で、セキュリティ運用業務の効率化や自動化を実現するための技術、あるいはソリューションです。具体的な機能としては、さまざまな製品やプラットフォーム、外部からの情報の集約とその分析、事前に定義されたプロセスに沿った業務の効率化と標準化、そして発生したインシデントの管理や関係者への通知などがあります。

SOARを利用する大きなメリットの1つとして、インシデント発生時の対応を自動化できることが挙げられます。具体的には、インシデントが発生したときのプロセスをあらかじめプレイブックとして定義しておきます。SOARはこのプレイブックに記載された内容に従って、情報収集や初期調査、状況報告などを行います。

こうして作業が自動化されることにより、セキュリティ担当者の負担が軽減され、より高度な知識が求められるインシデントへの対応などに時間を割けるようになるでしょう。また、インシデントが発生したときの対応を平準化できることも見逃せない利点です。

特に日本ではセキュリティ人材不足が多くの企業において課題となっていますが、その解決策としてSOARには大きな期待が寄せられています。

図:「SOAR」概要説明

NTTコミュニケーションズのサービス紹介

  • サイバー攻撃による情報漏えい、あるいは自然災害による事業停止は、企業にとって極めて大きなリスクとなっています。そこでNTT Comでは、基本的なセキュリティ対策からセキュリティマネジメント、認証、安否確認・危機管理に至るまで、幅広いセキュリティサービスを提供しています。

アルファベット順で探す

ITトレンド用語ランキング

おすすめ用語

  1. EDR
  2. レピュテーション
  3. ACL
  4. フォレンジック
  5. ユビキタス

よく見られている用語

  1. eSIM
  2. PoC
  3. DNSサーバー
  4. 輻輳
  5. LBO