Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録 サービス
オンライン注文

意外と知らない?ITトレンド用語

MVNOとは

MVNOはMobile Virtual Network Operatorの略で、日本語では仮想移動体通信事業者と訳されます。NTTドコモなどの移動体通信事業者から通信回線を借り受け、サービスを提供している事業者をMVNOと呼びます。

多くのMVNOは、移動体通信事業者から借り受けた通信回線を用いて、格安SIMと呼ばれる安価なサービスを提供しています。これは通信容量を抑えたり、サービスの内容をシンプルにしたりすることで、移動体通信事業者が提供する一般的なプランよりも価格を抑えたサービスです。

マイナンバーポータビリティ(MNP)を利用すれば、利用中の電話番号を変えず通常の移動体通信事業者のサービスからMVNOが提供するサービスへ乗り換えられます。このため、現在の電話番号を変えずに通信料金を抑えたいといった場面でも、MVNOが提供するサービスを利用することが可能です。

現在、多くの企業がMVNOとしてサービスを提供しています。例えばNTTコミュニケーションズでは、「OCNモバイルONE」としてNTTドコモの回線を利用した格安SIMを展開しています。

MVNOについてもっと詳しく知りたい方はこちら

安全性の高いファイル共有方法とは?現状のセキュリティ問題やおすすめ方法までご紹介

ファイルを共有する企業が増えたことで、情報漏洩やビジネストラブルなどの問題も増えています。ファイル共有の仕組み、種類、特徴を知ることでより安全に使えます。 外部の人とやり取りが多いビジネス場面における、おすすめのサービスを紹介します。

ファイルサーバーとは? NASとの違いや選び方のポイントなどを解説

テレワークが普及し、インターネットを介してリモートで業務を行うことはもはや当たり前。オフィス環境が変化するにつれて、社内のファイル管理の方法も変化しています。ファイルサーバーについての概要とNASとの違いや選び方のポイントなどについて解説します。

ITトレンド用語ランキング

ITトレンド用語一覧