Select Language : English 日本語

×閉じる

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録

意外と知らない?ITトレンド用語

LBO(Local Break Out:ローカルブレイクアウト)とは

LBO(Local Break Out)とは、特定のクラウドサービス向けのトラフィックについては、データセンターなどに設けられたインターネットとの接点を使わず、各拠点から直接アクセスするネットワーク構成です。各拠点に置いたルーターなどで通信内容を識別し、あらかじめ登録されたクラウドサービスであればインターネット回線、そうでなければクローズドVPN回線などとトラフィックを振り分けることで実現します。

データセンターにインターネットとの接点を構築し、各拠点からのインターネット向けのトラフィックをすべて集約する形は、一元的にセキュリティ対策が行えるほか、トラフィックの監視も行いやすいなどのメリットがあります。ただトラフィックが増大すると、拠点とデータセンターを接続するネットワーク、そしてデータセンターに接続されたインターネット回線の双方で帯域不足に陥る可能性があり、これに対処するために帯域幅を拡張すればコスト負担が増大します。こうした課題に対処するための方法がLBOであり、特定のクラウドサービスに限って拠点から直接アクセスさせることにより、安全性を確保しつつネットワークの負担を軽減することができます。

図:「LBO(Local Break Out:ローカルブレイクアウト)」概要説明

アルファベット順で探す