Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_appserv

ドメイン登録サービス

よくある質問(FAQ)

ドメイン登録サービスに関する様々なご質問へのご回答を掲載しています。

電話料金合算請求コースについて

Q. ドメイン料金を単独の請求書もしくは単独の口座振替を行うことはできないのですか?
A.

申し訳ございませんがNTTコミュニケーションズの電話料金との合算払いのみとなっております。

このページのトップへ

Q. 現在携帯電話(PHS)しか持っていませんが、携帯電話の料金請求に合算させることはできますか。
A.

申し訳ございませんが加入電話(固定電話)のご契約者のみの対象となります。

このページのトップへ

Q. NTT東日本・西日本の請求書(市内・県内通話)とNTTコミュニケーションズの請求書(県外)をわけることなくNTT東日本・西日本の請求書に合算してドメイン登録料を支払いたいのですが。
A.

電話料請求コースをお申し込みの場合には、NTT東日本/NTT西日本の請求書(市内・県内通話)とNTTコミュニケーションズの請求書(県外)を分けることが必須条件となっております。

このページのトップへ

Q. 現在利用している加入電話(固定電話)の契約者名義とドメインの契約者名義がことなりますが、NTTコミュニケーションズの電話料請求に合算させることはできますか?
A.

できます。
電話料金合算請求コース申込書作成の際、電話契約者名義欄に加入電話(固定電話)の契約者名義を記入・捺印していただいた上、本申込書をご送付いただければ、申請いただいた請求先電話番号にドメイン料金を合算払いとすることができます。

なお、電話契約者名義が誤っていた場合、お申し込みを受け付けかねますのでご注意願います。

このページのトップへ

Q. 請求書の送付先を変更したいのですが、どうしたらいいですか?
A.

ビリングカスタマサービスセンタ
(連絡先0120-506-100)
までご連絡ください。

このページのトップへ

Q. 請求書払いではなく口座振替での支払いに変更したいのですがどうしたらいいですか?
A.

カスタマサポートセンタ
(連絡先:0120-508-506)
までご連絡ください。

このページのトップへ

Q. ドメイン登録料等の請求時期はいつ頃になりますか?
A.

原則として、ドメイン等をお申し込みになった月の翌々月に発行される当社電話料金請求書と合算してご請求させていただきます。

このページのトップへ

Q. 請求先電話番号を変更したいのですが、どうしたらよいですか?
A.

請求先電話番号を変更したい場合には、 までご連絡ください。なお、住所変更され、請求先電話番号が変更になった際、ご連絡をいただけなかった場合には、ドメインの料金のお支払いができないため、ドメインが解約されてしまう恐れがありますのでご注意ください。

このページのトップへ

このページのトップへ