SOLUTION運行日報の作成に手間がかかる走行データや日報アプリの活用を通した運転日報のデジタル化により、日報作成の手間を省力化できます。
# 運転日報

課題詳細 イメージ画像

ドライバーの業務プロセスの中で日報作成の自動化・デジタル化ができます

ドライブレコーダーから取得される運行データ(走行時間・距離・位置情報など)と、アプリに入力した車両点検結果、休憩時間、精算情報などをクラウドに自動連携。簡単に日報作成が可能です。

日報・月報から車両の利用状況を把握することができます

クラウド上の走行データは自動集計されるとともに、改ざんの恐れがなく透明性を確保できることから、労務管理としても日報情報を有効活用できます。

こんな業種・業務におすすめ

  • 建設 イメージ画像

    建設

    車両の利用台数が多く、煩雑な車両管理業務を書抱える管理者、紙での日報作成が大きな負担となっているドライバー双方の業務効率化を図ります。