Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Enterprise Mail

クラウドメール|
メールホスティング
Enterprise Mail

標的型攻撃メールや、従来のウイルスソフトでは対応できない、
「ランサムウェア」「サイバー攻撃」「未知のマルウェアも対応可能です。

安心・安全のクラウドメールサービス

堅牢なデータセンターにて運用する、安心の高セキュリティで低コスト実現

グループウェアのメールとしても利用可能

お使いのグループウェアのメールのリプレイスに

お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30~17:00
(土日祝日を除く)

動画_あんしん5
サービス概要
特長/メリット
仕様
利用シーン/事例
料金
Enterprise Mail とは・・・

NTTコミュニケーションズの国内データセンターにて運用する、安心・安全のクラウドメールサービスです。
※日本国内向けのメールサービスになります。海外向けサービスはこちら>>
3種類のメールBOXプランを
ご用意しております。
メールアドレス1つあたりの
BOX容量
100MB 3GB 10GB
200円/月
(税込216円/月)
240円/月
(税込259円/月)
300円/月
(税込324円/月)
初期費用(工事費用)は無料です。
メールウイルスチェック機能/迷惑メールフィルタリング機能は無料で付加しております。
Enterprise Mailは10IDよりお申込みいただけます。
詳細はこちら >
3種類のメールBOXプランをご用意しております。
メールアドレス1つあたりのBOX容量
100MB 3GB 10GB
200円/月
(税込216円/月)
240円/月
(税込259円/月)
300円/月
(税込324円/月)
初期費用(工事費用)は無料です。
メールウイルスチェック機能/迷惑メールフィルタリング機能は無料で付加しております。
Enterprise Mailは10IDよりお申込みいただけます。
2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、 消費税率8%を適用させていただきます。
X
標的型オプションメール
未知のウイルス脅威を撃退!
メールアドレス1つあたりの
オプション料金
【オプションサービス】
標的型攻撃メール対策
380円/月
(税込410円/月)
初期費用(工事費用)は無料です。
Enterprise Mailのご契約ID数と同じID数でのお申込みとなります。
X
標的型オプションメール
未知のウイルス脅威を撃退!
メールアドレス1つあたりの
オプション料金
【オプションサービス】
標的型攻撃メール対策
380円/月
(税込410円/月)
初期費用(工事費用)は無料です。
Enterprise Mailのご契約ID数と同じID数でのお申込みとなります。
※2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、消費税率8%を適用させていただきます。
効率化を図る!
「法人WEBメール」
メール移行・初期導入を
おまかせしたい
セキュリティ強化
インシデント防止

効率化を図る!
「法人WEBメール」
コスト削減したい
お客さまのニーズにあわせてオプションを選べる
スパム・ウイルスチェックを無料で標準搭載
管理する手間を省きたい
コントロールパネルでメールアカウントを簡単管理
保守・運用負荷を減らしたい
クラウドメールをNTTコミュニケーションズの堅牢なデータセンター内で運用
さまざまな機能を利用したい
DNSなど豊富なオプション機能をご用意
独自ドメインの代行取得も可能
メール移行・初期導入を
おまかせしたい
わずらわしい作業はおまかせ
導入サポート
30,000円(税込32,400)〜
「TEL・メールのみ」「訪問サポート」の選択が可能です。
WEBメール初心者でも安心!
開通日から2ヶ月間サポート
メール移行から設定まで対応しており、移行時のDNS設定代行サポートも受付しております。
セキュリティ強化
インシデント防止
未知のマルウェアも検知
【標的型攻撃メール対策】
監査・不正・情報漏えいの防止
添付ファイルの
自動パスワードロック
【メール監査サービス】
各種承認機能による
誤送信防止
【メール誤送信防止サービス】
送受信メールを
管理者にて確認可能
容量無制限・最大10年メール保存
【メールアーカイブサービス】
外出先からもセキュアに
メール利用
【Bizモバイルコネクト】

特長1
安心できるクラウドサービス

お客さまのメールデータは、日本国内にあるデータセンターで保管しています。震災時には自家発電用の燃料供給も可能なデータセンターです。
また、24時間365日の監視・運用により万一故障が発生しても、スピーディに対応できる体制をとっております。
  • 国内法に準拠する運用となりますので、情報開示命令などの影響でサーバー停止となるリスクも回避できます。
  • SLA(ServiceLevelAgreement)99.95%(国内有数のSLA保障)

ページ上部へ


特長2
選べる接続形態

お客さまのご利用要望に合わせ、2種類の接続形態から選ぶことができます。
  • リーズナブル、高信頼のサービスなインターネット接続でクラウドメールを実現
  • 閉域網(VPN網)との直結接続により、イントラネットのように仮想プライベートクラウドを実現

ページ上部へ


特長3
直観的なユーザーインターフェース

メールクライアントソフトのような画面インターフェース(3ペイン構成)や
操作となっています。

そのため、導入時のエンドユーザーへの
教育(Enterprise Mailを操作する手順説明など)が必要ないほどの
直感的なユーザーインターフェースであり、ユーザー移行もスムーズに行えます。

また、Ajax、マッ シュアップといった機能を取り込み、メールだけでなく、
アドレス帳や添付ファイルHTML表示といった機能もご利用いただけます。

スマートフォン用の Webメールインタフェースを標準提供しますので、
マルチデバイス対応となるので外出先や出張先からの利用も可能になります。

  • マッシュアップ機能
  • 添付ファイルHTML表示 など

ページ上部へ


特長4
システム管理者の稼働軽減

クラウドメールサービス「Enterprise Mail」導入後の運用面でも、アカウント管理やメール利用ポリシー設定ができる管理機能をご利用いただけます。
  • 弊社ヘルプデスク
  • FAQサイトなど

ページ上部へ


特長5
移行もフルサポート

ご利用中のメール環境からの移行をサポートします。
  • 導入時の不安を解消する、メール導入おまかせサポートを用意
  • 現状環境のヒアリングから移行計画まで、お客さまと一体になって移行をサポートします。

ページ上部へ


特長6
強固なインシデント防止機能

メール誤送信防止や監査ルールの設定によるインシデント防止機能の提供をします。

■ 上長承認 / 自己承認 / ちょっと待った機能 / 査読機能
■ 添付ファイル自動パスワードロック機能 / 守秘義務通知 / 添付ファイルサイズ制限
※30ID以上からのお申込みとなります。

ページ上部へ


特長7
容量無制限のアーカイブ機能

契約年数内であれば、アーカイブを実施します。メールの送受信をすべて残します。

※30ID以上からのお申込みとなります。

ページ上部へ


仕様一覧①

BOX容量(メールアドレス1つあたり) 100MB 3GB 10GB
メールボックス容量が100%に達する場合には、当該メールアカウント宛の新着メールを送受信することができなくなります。 BOX容量が100%になる前に利用者に警告メールが送信されます。
企業管理者が、閾値を何%にするか、設定可能です。
※同一ドメイン内(サブドメイン含む)でBOX容量を混在させることはできません。
Webメール対応
(Webブラウザでのメール閲覧)

詳しくはこちら
対応ブラウザ 日本語OS
【Windows 7】Internet Explorer 8,9,10,
Internet Explorer 11(アドバンスト版)
【Windows 7】Firefox 43(アドバンスト版)
【Windows 7】Google Chrome 48(アドバンスト版)
【Windows 8】 Internet Explorer 10
【Windows 8.1】 Internet Explorer 11(アドバンスト版)
【Windows 10】 Internet Explorer 11(アドバンスト版)
【Mac OS X 10.6】Safari 5(アドバンスト版)
【Android】4.4,5.0,5.1,6.0
【iOS】9,10

英語OS
【Windows 7】Internet Explorer 8,9,10,
Internet Explorer 11(アドバンスト版)
【Windows 7】Firefox 15,23,33(アドバンスト版)
【Windows 7】Google Chrome 38(アドバンスト版)
【Windows 8】 Internet Explorer 10
【Windows 8.1】 Internet Explorer 11(アドバンスト版)
【Mac OS X 10.6】Safari 5(アドバンスト版)
【Android】4.1,4.4
【iOS】8,9
POP
(VPN接続経由のみ)
POP over SSL
SMTP
(VPN接続経由のみ)
SMTP over SSL
IMAP※
(VPN接続経由のみ)
(IMAP over SSL※)
メール送受信サイズ 15MB
送信認証 Internet経由
アドレス帳
(グローバルアドレスリスト)
アドレス帳(個人)
メーリングリスト
・1つのMLに対する最大登録アドレスは1000個までです。
・登録できるメーリングリスト数はご契約お客さま毎に1000件までです。
・MLにMLを登録可能な階層は2階層まで(ネストは1つまで)です。
・階層登録した場合にも、全て展開後のアドレス含めて1000アドレスまでが制限値となります。
・メールのサイズ制限は最大15MByte(エンコード後の値)までです。
・ヘッダーや通し番号は付きません。
・同一企業契約内ドメイン(自ドメイン、同一企業契約内の別ドメイン)のMLのみ、ネストを許容します。
ウィルスチェック機能
詳しくはこちら
迷惑メールフィルタ機能
詳しくはこちら
メールセキュリティサービス
迷惑メールフィルタ機能隔離BOX

※ IMAPサービスはオプションです。

ページ上部へ


仕様一覧②

BOX容量(メールアドレス1つあたり) 100MB 3GB 10GB
高度検索機能
シングルサインオン連携
共通鍵による認証連携機能にてEnterprise Mailに自動ログインする機能を、システム連携インターフェースとして提供します。一度、他システムにてログインに成功すれば、エンドユーザーさまが毎 回ID、パスワードを入力することなしに、Enterprise Mailに自動ログインすることができます。
URL 共通設定(弊社にて指定)
お客さま企業ロゴの使用 ログイン後のロゴはお客様にて変更可能
(ログイン時のロゴは共通設定)
メールサービスコントロールパネル
(管理者向けコントロールパネル)
メールアカウントの登録・編集は、本機能から実施して頂きます。(CSV一括登録が可能です。)
EnterpriseMailへのIP接続制限
※SMTP/SMTPSは制限対象外です
SLA 99.95%
ヘルプデスク機能
サポートサイトのFAQサイトに掲載されていないものは、サポートサイトよりお問い合わせください。
対応時間:平日(営業日)午前10時から午後5時30分(日本標準時)
対応言語:日本語、英語
電話料金はお客さま負担となります。
故障申告は、お電話にてお受けいたします。
テクニカルサポートにつきましても、サポートサイトにてお問い合わせいただいた後、お電話等でご連絡いただくことも可能です。
対応時間:24時間365日
対応言語:日本語
メンテナンス メンテナンス作業は、火曜午前1時から午前6時(日本標準時)を保守(メンテナンス)作業基本時間帯とします。
但し、緊急メンテナンスの場合はこの限りではありません。
スマートフォン・
タブレット・携帯アクセス

詳しくはこちら
ページ上部へ


オプション機能

標的型攻撃メール対策オプション
DNS
機能追加オプション
・ドキュメントビューワー機能
・Active Sync機能
IMAP
メールアーカイブ
メール監査
メール誤送信防止
eスケジューラ
モバイルコネクト
アカウント連携
ドメイン登録代行
導入サポート
ページ上部へ


※メールアーカイブ、メール監査オプションにつきましては30ID以上からのお申込みとなります。

製造業A社さま
製造業A社さまイメージ
閉域網接続型のクラウドメールで安心セキュリティ!


悩み
  • 10,000人規模で利用。Notes(独自開発)のコスト面・運用面での負荷が大きい。
  • クラウド型メールサービスにはインターネット経由での利用が前提としてが多く、セキュリティに不安あり。

製造業B社さま
製造業B社さまイメージ
全社でメールポリシーを一元化!管理コストDown!


悩み
  • 全社統合するので、メールポリシーを一元化したい。
    (2,000人規模の2つのグループ関係、2つのドメインを利用)
  • 自社資産を持つことで、少人数の情報システム部が稼働逼迫。ICT資産を持ちたくない。

流通業C社さま
流通業C社さまイメージ
内部統制対策には、メールアーカイブで確実に残す!


悩み



  • 社内の内部統制基準により、メールデータを一定期間残さなければならない。

化学系D社さま
D社さまイメージ
メールソフトと使い勝手の変わらない高機能Webメール!


悩み
  • メーラ(POP受信)利用していたが、品質や操作感の良いWebメールに切り替えたい。
  • Webとメールのリソースを共有して使っていたため、慢性的なリソース不足に悩まされていた。

※このほかにも事例はございますので、ぜひお問合せくださいませ。
ページ上部へ


月額料金算出例 100MB/3GB/10GB メールウイルスチェック機能 迷惑メールフィルタリング機能 標的型攻撃メール対策 メール監査 メール誤送信防止 メールアーカイブ(2年) メールアーカイブ(3年) メールアーカイブ(5年) メールアーカイブ(10年) 機能追加オプション IMAPオプション モバイルコネクト ベーシック認証+機体認証 eモバイルコネクト MCOP認証+機体認証 eスケジューラ DNSサービス
基本プラン
100MB/3GB/10GB
メールウイルスチェック機能
迷惑メールフィルタリング機能
基本プラン
+
オプションプラン
標的型攻撃メール対策
メール監査
メール誤送信防止
メールアーカイブ(1年)
メールアーカイブ(3年)
メールアーカイブ(5年)
メールアーカイブ(10年)
機能追加オプション
IMAPオプション
モバイルコネクト ベーシック認証+機体認証
モバイルコネクト MCOP認証+機体認証
スケジューラ
オプションプラン:1つのドメインあたり
DNSサービス
アカウント連携サービス
フッター
  • ( )内は消費税を含んだ金額になります。
  • 各料金は、税込価格の1円未満の端数を表示しておりません。そのため、複数の料金が請求される場合、お手元で計算された額と実際の請求額が異なることがあります。
  • 1つのメールアドレス(1ID)のBOX容量で3つのプランをご用意しております。
  • Enterprise Mailは10IDよりお申込みいただけます。
  • 1万IDまでは10ID単位、1万ID以上は1,00ID単位となります。
  • 機能追加オプションサービス、メール監査アーカイブサービス、メール誤送信防止サービスのお申込みID数は、メールサービスのお申込みIDと同数となります。
  • メールアーカイブ、メール監査オプションにつきましては30ID以上からのお申込みとなります。
  • IMAPサービス、eスケジューラサービス、 モバイルコネクトサービスはそれぞれ10IDからお申込みいただけます。

※2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、 消費税率8%を適用させていただきます。

ページ上部へ


工事料金表

( )内は消費税を含んだ金額

オプションサービス
■導入サポートサービス
導入サポート(シンプル) 30,000円
(32,400円)
導入サポート(ベーシック) 50,000円
(54,000円)
移行サポート(インターネット利用) 300,000円
(324,000円)
移行サポート(VPN利用) 1,000,000円
(1,080,000円)
監査・誤送信防止コンサルサポート 200,000円
(216,000円)
時間外MX切替電話サポート *1 1回あたり
30,000円
(32,400円)
(1ドメイン)
勉強会対応 1回あたり
100,000円
(108,000円)
訪問サポート(平日) *2 1回あたり
100,000円
(108,000円)
訪問サポート(平日時間外・休日) *2 1回あたり
160,000円
(172,800円)
訪問サポート (深夜) *2 1回あたり
200,000円
(216,000円)
■ドメイン登録代行サービス
・ドメイン登録料・更新料金※
ドメイン種別 ご契約期間 ドメイン登録料 ドメイン更新料
gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 1年 3,900円
(4,212円)
3,900円
(4,212円)
汎用JPドメイン 6,900円
(7,452円)
6,900円
(7,452円)
都道府県JPドメイン 6,900円
(7,452円)
6,900円
(7,452円)
属性型・地域型
JPドメイン
(co.jp/or.jp/ne.jp/ac.jp/ed.jp/go.jp/gr.jp/地域型JP)
9,900円
(10,692円)
6,900円
(7,452円)
ドメイン種別/ご契約期間:1年
ドメイン登録料 ドメイン更新料
gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info)
9,900円
(10,692円)
6,900円
(7,452円)
汎用JPドメイン
6,900円
(7,452円)
6,900円
(7,452円)
都道府県JPドメイン
6,900円
(7,452円)
6,900円
(7,452円)
属性型・地域型
JPドメイン
(co.jp/or.jp/ne.jp/ac.jp/ed.jp/
go.jp/gr.jp/地域型JP)
9,900円
(10,692円)
6,900円
(7,452円)
※ドメイン移転につきましても、2年目以降上記ドメイン更新料が発生します。


・ドメイン登録業者変更初期申請料※
区分 適用単位 料金
gTLD
(.com/.net/.org/.biz/.info)
レジストラ変更 1ドメイン名ごと 5,900円
(6,372円)
汎用JPドメイン ドメイン名移転 1ドメイン名ごと 8,900円
(9,612円)
指定事業者変更 1登録情報者ごと 2,000円
(2,160円)
都道府県JPドメイン ドメイン名移転 1ドメイン名ごと 8,900円
(9,612円)
指定事業者変更 1登録情報者ごと 2,000円
(2,160円)
属性型・地域型
JPドメイン
(co.jp/or.jp/ne.jp/ac.jp/ed.jp/go.jp/gr.jp/地域型JP)
指定事業者変更 1ドメイン名ごと 2,000円
(2,160円)
区分
適用単位 料金
gTLD
(.com/.net/.org/.biz/.info)
レジストラ変更 1ドメイン名ごと 5,900円
(6,372円)
汎用JPドメイン
ドメイン名移転 1ドメイン名ごと 8,900円
(9,612円)
指定事業者変更 1登録情報者ごと 2,000円
(2,160円)
都道府県JPドメイン
ドメイン名移転 1ドメイン名ごと 8,900円
(9,612円)
指定事業者変更 1登録情報者ごと 2,000円
(2,160円)
属性型・地域型
JPドメイン
(co.jp/or.jp/ne.jp/ac.jp/ed.jp/
go.jp/gr.jp/地域型JP)
指定事業者変更 1ドメイン名ごと 2,000円
(2,160円)
※初期申請料は当社へのドメイン登録業者変更の申請時のみ発生します。
ドメイン登録業者変更は上記の申請料のほかに、ドメイン登録料がそれぞれ発生します。

 

*1複数ドメイン切替の場合は、ドメイン数×30,000(税抜)円かかります。

*2訪問時間の単位は以下となります。 平日かそれ以外をご決定の上、お申込み下さい。
なお、以下の区分で3時間滞在可能です。

  • 訪問サポート(平日):10:00-1700(3時間)
  • 訪問サポート(平日時間外・休日):平日17時-23時(3時間)/休日10時-17時(3時間)/休日17時-23時(3時間)
  • 訪問サポート(深夜):平日23時-翌05時(3時間)

ドメイン登録代行サービスに関して

  • お申し込みが完了した後のドメイン等ご契約のキャンセル、変更、及び、返金はできません。 また、契約期間中の解約であっても、料金の日割り等での返金はできません。
  • 契約更新日の30日前までにお客さまから当社へご解約のお申し込みがない限り、当社は「ドメイン登録代行サービス」の契約を自動更新し、契約更新料を請求します。

※2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、 消費税率8%を適用させていただきます。

ページ上部へ

Enterprise Mail 詳細

機能の詳細について掲載しています。

クラウドメール (WEBメール) の仕組みや移行方法を紹介します。

Webメールのイメージを掲載しています。

サービスや各種お申込み、仕様、ご請求についてなどを掲載しています。

Enterprise Mailの導入事例をご紹介します。

 

ページ上部へ


ご利用までの流れ

Enterprise Mailは、ドメインが未取得かどうか、申し込む項目がどれかにより、お申込み~ご利用までの流れが異なります。
まずは、フローチャートに沿って、申込みパターン(下記にある「オレンジの3つのボタン」のいずれか)を選択ください。

新規申込新規申込(メール+ドメイン+DNS) 新規申込移行での申込(メール+ドメイン+DNS) 新規申込移行での申込(メール)

「ドメインとメールのみ」または「DNSサーバーとメールサーバーのみ」を移行いただくことも可能です。
移行申込み(メール/ドメイン/DNS)”を参考いただき、不明点については遠慮なくお問合せくださいませ。

ページ上部へ


お申し込みについて

お申し込みについて

    Webによる
お申し込み
電話による
お申し込み
お問い合わせ・
お見積り・
資料請求
ドメインを一緒に取りたい
10~500ID クラウドメール|メールホスティング「Enterprise Mail」のWeb申込みはこちらから
クラウドメール|メールホスティング「Enterprise Mail」のお申し込み

※1
0120-106107 受付時間9:30~17:00(土日休日を除く)

フォームより
お問い合わせ
クラウドメール|メールホスティング「Enterprise Mail」のお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
0120-106107 受付時間9:30~17:00(土日休日を除く)

510ID~ クラウドメール|メールホスティング「Enterprise Mail」のお申し込み
持っているドメインを利用したい 10ID~

※1 DNSサービス、ドメイン登録代行サービス、アーカイブサービス、eスケジューラサービス以外のオプションをご希望の場合は、お電話または問い合せフォームよりご相談くださいませ。

ページ上部へ


注意事項

利用規約

Enterprise Mail利用規約(PDF形式) PDF

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe® Reader®」が必要です。

Adobe® Reader®

料金・お支払に関する注意事項

料金について
本サービスご利用にあたり、弊社より書面にてサービス提供開始日を契約者へ通知します。
サービス提供開始日をもって料金の起算を始めます。
ご利用開始月及び利用開始終了日の月額料金の額は、お客さまの利用開始日および終了日に応じた日割り額といたします。利用開始日及び終了日は、サービス提供および料金支払いの対象日数に含みます。
お客さまへの請求書の発行は月締めで行います。

最低利用期間

最低利用期間は、サービス提供開始日より6カ月です。6カ月未満の解約およびサービスの一部解約があった場合は、違約金※の対象になります。
廃止日を含む月から、最低利用期間の最終月までの残月数に、解約されたサービスの月額料金を乗じた金額を違約金としてお支払いただきます。月単位での請求となり日割り計算は致しません。
※違約金は課税対象外です。

仕様詳細について

Enterprise Mailサービス仕様書がございますので、仕様書詳細については、別途営業担当にお問い合わせ下さい。

SLA

当社は、各月のEnterprise Mailサーバー稼働率が99.95%未満となった場合に、 Enterprise Mail基本サービス月額料金相当額に料金返還率を乗じて得た額を、お客さまの申告により、当該月のご利用料金額相当額から減額いたします。
申告期限は稼動率が99.95%未満となった日から3ヶ月以内になります。

『メール基本サービス』グローバル対応

従来、Enterprise Mailは、日本国内での利用に限定しておりましたが、利用地域を制限せずにご利用可能になります。

※Enterprise Mailご契約は、日本国内企業(日本法人)に限ります。

※利用する地域は制限いたしませんが、ご契約したお客さま(契約者)の責任で本サービスの利用者を管理願います。

※その他、ご利用の際の留意事項は、弊社営業担当にお問い合わせください。

ページ上部へ


関連用語

アウトソーシング

これまで社内で行われていた業務(機能)の全部あるいは一部を外部企業に委託すること。サービスとして提供してもらうこと。

イントラネット

会社や組織内のプライベートネットワークのこと。

ウイルスチェック

コンピュータに感染した、または感染しようとしているウイルスを見つけ、取り除くこと。

オンプレミス

企業の業務システムなどを、自社で用意した設備を用いてソフトウェアなどを導入・利用すること。自社運用のこと。

隔離BOX

迷惑メールと判定されたメールをサーバー上に隔離する場所のこと。

仮想分散ストレージ技術

利用ユーザーが、データの保存先ストレージを意識することなく、複数(広域)にまたがったストレージに保存されたデータにアクセスできるようにした技術。

クラウド型メールサービス

サービス事業者が提供するクラウド基盤上でメール機能をサービスとして使うことができる。自社でメールシステムを構築する場合と同じようなメール機能やセキュリティ環境を利用できるメリットがある。

冗長構成

障害対策などのために、通常の運用で必要なシステム以外に予備のシステムを加え、バックアップできるようにした構成のこと。

ドキュメントビューワー

PCソフトで作成したファイルを閲覧する機能のこと。
サポートされるファイル形式としてはWord(.doc)/Excel(.xls)/PowerPoint(.ppt)/Adobe PDF(.pdf)/html形式などのファイルがある。

独自ドメイン取得

1.独自ドメインとは
ドメインとはインターネット上でウェブサイトの住所やメールの宛先に使われる文字列です。

▼サイトアドレス
⇒ http://www.○○○.com  ← comの部分

▼メールアドレス
⇒ アカウント名 @ ○○○.com ← comの部分

ドメインのうち、○○○の部分は自分の好きな名前にできます。これが独自ドメインです。
ドメイン名は、先着順になっているので先に誰かに取得された場合は他を検討する必要があります。

2.独自ドメインでできることは
独自ドメインをひとつ取得すれば、ホームページ、ブログのサイトアドレス(URL)、メールアドレスに使えます。

3.独自ドメインを使えるようにするには
独自ドメインは取得しただけでは、サイトアドレス(URL)やメールアドレスに利用できません。
データの置き場所となるサーバーがないからです。
独自ドメインを利用するには、レンタルサーバーなど独自ドメインの使用が許されているサーバーを契約(サービス利用)が必要です。

ネスト

メーリングリストのメンバーアドレスとして、個人のアドレスではなく、更にメーリングリストを登録すること。

パブリック・クラウド

インターネットを経由し、インターネット上に用意されたサーバーを利用する、クラウド・コンピューティングの一形態のこと。プライベートクラウドに対する言葉。

マッシュアップ

複数のアプリケーションを組み合わせて形成された、あたかもひとつのWebサービスであるかの ような機能。例えば、Enterprise Mailでは、氏名をマウスオーバーしただけでアドレス帳に登録されている情報を表示されたり、住所をクリックすると、GooMAPが立ち上がります。

迷惑メール

スパム (spam)メールともいう。 受信者の意向を無視して、無差別かつ大量に一括して送信される、 電子メールを主としたメッセージのこと。

メールプロトコル:POPとIMAP

POP(Post Office Protocol)、IMAP(Internet Message Access Protocol)は、メールを受信するプロトコルのこと。「POP」は、 メールサーバーから、メールをパソコンにダウンロードする方式。
「IMAP」は、 メールサーバーにメールを置いたまま、メールボックスの一覧だけをパソコンに表示する方式。メールをサーバーに残したまま閲覧することができるので、会社、外出先、自宅などからも同じ環境でメールを見る事ができます。

メールプロトコル:SMTP

SMTP(Simple Mail Transfer Protoco)はメールを送信するプロトコルのこと。

メールBOX容量

メールを利用する人、一人一人のメールを保管するディレクトリのこと。例えば10GByteなど。
この容量を超えてしまうと、新しいメールが届かなくなります。エラーとなってメールの送り主に戻ってしまいます。

ユーザーインターフェース

ユーザーに対する情報の表示様式やユーザーのデータ入力方式を規定するコンピュータシステムの操作感覚のこと。OSによって提供されるので、OS評価UIと略することも多い。

Arcstar Universal One

クラウドに必要な高品質・高信頼なネットワークを、安心・安全・おトクに導入できる“これまでのVPNを超える”クラウドのための弊社のVPNサービス。

CSV一括登録

管理するユーザーが多い場合の便利な登録方法の1つ。1人ずつ登録していくのは時間がかかりま す。そのためCSVファイルによるユーザーの一括登録が便利です。CSVファイルを読み込ませるだけでユーザーの新規登録、ユーザー情報の更新、ユーザー の削除を一括して行うことができます。

DNS機能

Domain Name Systemの略称で、ホスト名管理の手法の一つ。

SMTP-AUTH

SMTP-Authenticationの略。メール送信に使うプロトコルであるSMTPにユーザー認証機能を追加したもの。

Webメール

Webブラウザで利用することができるe-mailシステム。受信したメールの閲覧や新規メッセージの作成・送信などをWebブラウザのみで行うことができる。

ページ上部へ


0120-106107

受付時間 9:30~17:00 (土日祝日を除く)

ページ上部へ


関連リソース

関連サービス

ページ上部へ
お問い合わせ/お申し込み/資料請求

このページのトップへ