Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_appserv

インターネット検定
「ドットコムマスター(.com Master)」

ドットコムマスターとは?

ドットコムマスターとは
活用シーン
公式テキスト
ドットコムマスターの歩み

 

 

ICT社会を生きる全ての人におすすめしたい資格です。

ドットコムマスターは、NTTコミュニケーションズが実施する
ICTスキル認定資格制度です。

 

 

image1

目的に合わせて選べる2つの資格

ドットコムマスターアドバンス

ドットコムマスターにはICTを安心・安全に利用できる初級レベルの資格「ドットコムマスター ベーシック」、 個人や企業のICT活用をサポートできる中級・上級レベルの資格「ドットコムマスター アドバンス」の2つの資格があり、目的に合わせてお選びいただけます。

受検申込者数約40万人の実績

ドットコムマスターでは社会で必要なICT知識を特定の分野に偏らず、基礎から体系的・網羅的に身につけることができる資格として、 累計で約40万人にお申し込みいただいています。

image2

特長1:実践的かつ最新のICTスキルが幅広く身につきます。

実践的・実用的

クラウド活用、スマートフォンやタブレット端末、Facebookやtwitterなどのソーシャルメディアなど、最新のICT技術やサービスを常に反映。実践的で実用的な知識を習得できます。

体系的・網羅的

インターネットに関する技術、PCやサーバーとの関連、セキュリティ、応用ビジネス、法規などを幅広くカバー。

ベンダーフリー

特定のメーカーやシステムに特化しないベンダーフリーの検定なので、偏りのない幅広い知識が身につきます。

image3

特長2:全国各地いつでも受検可能です。

いつでも受検できる

自分の都合に合わせて受検日を決められます。

選べる試験会場

全国47都道府県・160ヶ所以上の会場から選べます。

合否がすぐにわかる

検定終了後、その場で合否の確認ができます。

image5

特長3:学習に必要な教材が充実しています。

ドットコムマスターの公式テキストは、効率的な学習が行えるよう、検定の出題範囲を分野ごとに系統的に解説しています。また、問題解説集などの副教材も揃っています。自分に合った教材を選んで合格を目指しましょう。

image4

特長4:さまざまな企業・学校などで導入されています

ドットコムマスターは現在、さまざまな企業の奨励資格であり、全国の自治体なども取得を推奨・活用しています。大学・専門学校のカリキュラムにも採用されるなど、ICTスキルは今や社会人の必須知識。多くの資格取得者がビジネスの現場で活躍しています。

image6

ドットコムマスターは、あなたのICTスキルを客観的に証明する確かな資格です。

最新の知識と実践力が幅広く身につく資格として、企業の社員教育などにも多数導入されています。

icon1

仕事に役立つ!キャリアアップに向けてのステップにも。

実際の業務に活かせる実践的な知識とスキルが身につく。
自分のスキルを客観的に証明でき、業務を行ううえでの確かな自信につながります。

photo1

社会人として必須のICTスキルが身につく

ICT社会の現代では、基本的なICTスキルは社会人にとって必須。専門分野で働く方だけでなく、幅広い職種において必要とされるスキルです。「ドットコムマスター ベーシック」は、営業・企画・開発・研究・人事・総務…など、さまざまな職種の方も、業務に役立つ実践的なICT知識を学ぶことができます。

ビジネスの最前線で活かせる、実践的な認証資格

社会で必要なICT知識を特定の分野に偏らず、基礎から体系的・網羅的に学ぶことができ、また、ビジネスマナーやモラル、セキュリティやコミュニケーションのスキルも身につきます。

最新のICTビジネス環境にも対応

学習のためのカリキュラムは随時更新し、日々進歩していくICTの技術や情報もカバー。常に新しい情報と正しい知識を身につけることができます。

情報セキュリティ部門などICT専門職の方にも対応

「ドットコムマスター アドバンス」は、組織やグループでICTを利用する仕組みを作り、管理する部門の方などICT専門職の方にも対応。「v6資格認定」の資格なので、公的にIPv6関連技術を取得していることを証明できます。

icon2

社会人として必要な、 ワンランク上のICT基本知識をアピールできる

社会で活躍するために必要なICT利用マナーや モラル、セキュリティなど、ワンランク上の基本知識を学ぶことができます。面接でのインターネットやPCのスキルについても、自信をもってアピールできます。

即戦力としてのスキルが身につき、同期社員で一歩リード

ICTに関する知識を幅広く、また最新トレンドもおさえながら体系的・網羅的に学ぶことで、即戦力として役立つスキルを身につけることができます。

学部・コース問わずチャレンジできる資格

「ドットコムマスター ベーシック」なら、語学や簿記といった難易度の高い資格ではなく、初級レベルのICT資格検定なので、学部やコースを問わずチャレンジ可能。日常のインターネット利用において、すぐに効果を実感できます。

モチベーションアップや自信にもつながる

受検合格は自身のモチベーションアップになるだけでなく、社会人として働くうえでの自信にもつながります。

photo2

公式テキストは、効率的な学習が行えるよう、
ドットコムマスターの検定の出題範囲を
分野ごとに系統的に解説しています。

インターネットの仕組みなど、複雑な項目は図や表を使ってわかりやすく説明しているので、初めての方でも安心です。
まずはこの1冊から。

.com Master BASIC 公式テキスト

text_basic

必要な知識を整理し、最新のカリキュラムへリニューアル!

従来の「インターネットを生活の中で、安心・安全に使える」というコンセプトに加え、スマートフォンやタブレットに代表される新たなモバイル情報機器や無線LANによる家庭内でのインターネット接続、SNS利用、インターネット社会の安全性・モラルについてのカリキュラムを強化しました!

.com Master ADVANCE 公式テキスト

text_advance

1冊のテキストで、中級から上級までの学習に活用できます!

ドットコムマスター アドバンスの公式テキストは、「アドバンス シングルスター」、「アドバンス ダブルスター」に求められる知識を、それぞれの分野ごとに体系化して1冊のテキストに集約しました!この公式テキストで、それぞれの目的に応じて中級から上級までの学習に活用できます。

ドットコムマスターの歩み

社会でのICTリテラシー向上とインターネットの更なる利用促進を図ることを目的に、2001年よりインターネット検定「ドットコムマスター」を実施しており、これまで延べ40万人が受検しています。

 

ICTの専門スキル向上のみならず、誰もが安心・安全にICTを使いこなすための最新トレンドを充実させるとともに、認定資格レベルの枠組みを見直し、ICTスキルを客観的に把握できる認定資格制度として幅広いお客さまが受検しやすい内容へと進化し続けています。

image7

ICT社会とともに進化してきた「ドットコムマスター」。
これからも、時代とともに進化し続けていきます。

Episode1「ドットコムマスター」誕生

情報通信のリーディングカンパニーとして、インターネットの基礎知識の向上と、 ICT社会のボトムアップ推進を目指して創設。

img_episode1

 「ドットコムマスター」が誕生した2001年当時は、インターネットが急激に普及している時期であり、インターネットに関する基礎知識の向上やICT技 術者の育成の必要性が急速に高まっていました。その中で、NTTコミュニケーションズは、ICT技術者の基礎知識の向上を図り、ICT社会のボトムアップ を推進する一つの手段として、インターネット検定「ドットコムマスター」をスタートさせ、常に最新のインターネット知識やパソコンの技術動向を反映させ、 利用者のサポートなどに必要な実践に即した検定内容とし、広く社会に活用される資格を目指してきました。

 「ドットコムマスター」は、初 級レベル「.com Master ★(ドットコムマスター シングルスター)」の実施からスタートし、2002年に中級レベル「.com Master ★★(ドットコムマスター ダブルスター)」、2003年に上級レベル「.com Master ★★★(ドットコムマスター トリプルスター)」が加わり、企業が求めていた知識・技術に合わせてレベルアップしていくことが可能となりました。

 こうして、「ひとりでも多くの方がインターネットを自在に活用できるようになり、さまざまなコミュニケーションやビジネスチャンスが広がっていくことに貢献する」という信念のもとに誕生した「ドットコムマスター」は、ICT社会の発展とともに歩みはじめました。

 

NTTコミュニケーションズだからこそ実現できた、時代のニーズを捉えた検定内容
1.インターネットの特長を活かしたベンダーフリーの検定

特定のメーカーやシステムに特化せず、偏りなく幅広い知識を習得できるベンダーフリーの検定とし、 インターネットやパソコンの最新の技術動向を検定内容に反映させました。

 

2.業界の第一線で活躍中の有識者により、ガイドライン・カリキュラムを策定

大学関係、IT出版業界、ITベンチャー企業など、業界の第一線で活躍する実務者が結集し、多角的な視点 でガイドライン、カリキュラムを策定しました。

 

 

3.会員数約800万のインターネット・プロバイダー「OCN」のノウハウを反映

国内最大級のインターネット・プロバイダー「OCN」のカスタマーサポートで培ったノウハウを反映させ、ユーザー視点を取り入れた実用的な検定内容を実現しました。

 

4.インターネット関連団体から推奨

インターネット利用者・技術者・開発者のレベルアップに貢献する検定制度として、正式に推奨を受けました

 

Episode2「ドットコムマスター」の成長

2001年誕生より、受検申込者数は40万人以上!企業や教育機関からも高い評価を得ています。

IT社会の急速な発展とともにドットコムマスターも成長

Episode3「ドットコムマスター ベーシック」登場

安心・安全にインターネットを利用するための基礎知識をすべての人に。

インターネットの普及はますます進み、瞬く間に社会的インフラとして深く浸透し、生活に欠かせないものとなりましたが、ユーザーの知識不足によるトラブルなどの問題も多発するようになっていました。その中で、インターネットを快適かつ安全に利用するために必要不可欠な知識・スキルを認定する資格として、2009年に基礎レベル「ドットコムマスター ベーシック」が登場しました。インターネットを利用する全ての人を対象に、幅広く社会に活用される資格としてはもちろん、「ドットコムマスター シングルスター」など、上位スキルの習得を目指す方にとって最初のステップとなる資格としての役割も担い、多くの方に受検していただいてきました。

インターネットの普及が進み、私たちの生活に深く浸透

Episode4「ドットコムマスター」リニューアル

認定資格レベルを一新!クラウドやスマートフォンなどICTの最新トレンドも、さらに充実。

img_episode4

スマートフォンやタブレットの爆発的な普及やアクセス手段の多様化、ソーシャルメディアを通じたコミュニケーションの一般化、クラウド化の進展など、インターネットを利用する状況が大きく変わり、社会に求められるICTリテラシーが本質的に変化してきました。特に、不正アクセスやウィルス感染などのセキュリティリスクの高まりが社会問題化しており、多様なICT環境に応じたセキュリティ対策など高度なICTスキルが求められるようになりました。また、企業においては、ICTを活用した業務効率化が必須となり、最低限のインターネット・スキルが特定の職種に限らず、世の中で広く求められるようになりました。

時代のニーズを捉え、「ドットコムマスター」は2013年10月に認定資格レベルを一新し、ICTの基礎知識から最新トレンドまでを習得したい社会人・学生など幅広い方のICTスキル向上に役立ち、初心者もより受検しやすい内容へリニューアルしました。

最新かつ実践的なICTスキルを学習・証明でき、生活や仕事に役立つ検定を目指して、これからも「ドットコムマスター」は、時代とともに歩んで行きます。

2013年10月
「ドットコムマスター」リニューアルの概要

「ドットコムマスター アドバンス」を新設し、認定資格レベルを一新!

※既に認定済みの資格については、今後も認定資格として有効です。

個人や企業のICT活用をサポートできる中級・上級レベルの資格として「ドットコムマスター アドバンス」を新設しました。ICTを安心・安全に利用できる初級レベルの資格「ドットコムマスター ベーシック」はリニューアルして継続します。

 

2013年9月30日までの資格

ICT社会への参加においてインターネットを安心安全に主体的な活用ができる。

■学生・社会人・一般


情報受信を目的とした利用者に対して、指導サポートができる。

■SOHOオペレーター

小規模なインターネット常時接続環境を構築し、情報を自ら発信することができる。

■ICT企業就業者・インストラクター

インターネットを活用した企業などのネットワークシステム運用管理ができる。

■ICTエンジニア

2013年10月1日以降の資格

インターネットを安心・安全に使うことができる。インターネットを利用する上で必要なリテラシーを身に付けている。

■学生・社会人・一般

得点結果に応じて、中級レベルの「ドットコムマスター アドバンス シングルスター」と上級レベル「ドットコムマスター アドバンス ダブルスター」の2つの資格を認定します。

適切にICTを利用でき、初心者などへ利用指導ができる。

■会社員や学生など

組織やグループでICTを利用する仕組みを作り管理できる。社員や委託先を指導できる。

■企業の情報システム部門の担当者など

クラウドやスマートフォンなど ICTの最新トレンドを充実!

スマートフォン・タブレット端末など多様化するモバイル環境やクラウド関連の新技術や、セキュリティに関する知識などICTのスキルアップに役立つ最新の知識・技術を網羅しています。ICTスキルの客観的な証明だけでなく、ICTスキルアップや就職活動などにも幅広く役立ちます。

image8

全国各地いつでも受検可能な コンピューター形式の試験に一本化!

ペーパー形式の定期検定を廃止し、全国100カ所以上の会場で随時受検可能なコンピューター形式の検定に一本化しました。企業や学校の研修など集団で受検可能な出張検定は従来どおり継続します。

image9

このページのトップへ