Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
CASE2

【官公庁・金融機関】
不正アクセスによる被害を最小化するために
対策を実施したい

お客さまの課題

サイバー攻撃手法の高度化により、不正アクセスからの完全な防御が不可能となっている現状を踏まえ、不正な通信を検知した際の迅速な対応(被害の拡大防止/被害状況の把握など)が求められています。

SDx+Mで解決する!

WideAngle マネージドセキュリティサービスにより、不正アクセス情報を分析/検知。それらの情報とSDx技術を連携させることで、不正な通信を検知した際、マルウェアに感染した端末のみを論理的にネットワークから隔離します。

SDx+Mによる高度なセキュリティ対策

お客さまのメリット

マルウェア感染端末の隔離を即時に実施することが可能になり、情報漏えいや二次感染を防止することで被害を最小化できます。
セキュリティ事故前後の的確な状況把握が可能になり、被害範囲が明確になるだけでなく潜在的なリスクが可視化されることで、事業インパクトを最小化できます。

組み合わせサービス・ソリューションの例

Software-Defined LAN Solution + WideAngle + Global Management One

SDx+M ユースケース

CASE 3
ハイブリッドネットワーク

ハイブリッドネットワーク

[製造業・流通業]
アプリケーションの要求品質に応じて最適なネットワークでクラウドに接続し、コストを最適化したいお客さま

CASE 2
高度セキュリティ連携

高度セキュリティ連携

[官公庁・金融機関]
不正アクセスによる被害を最小化するために対策を実施したいお客さま

CASE 3
高度セキュリティ連携

基幹系システムのインフラ刷新

【製造業・流通業】
基幹系システムをクラウド化し、経営環境の変化に柔軟に対応できるICTインフラを構築したいお客さま

CASE 3
高度セキュリティ連携

店舗運営の高度化

【小売・サービス業】
高度な店舗運営の実現に向けて、AIや監視カメラの活用を検討しているお客さま

このページのトップへ