Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_voice

ひかりライン
(Arcstarダイレクト)

市外・国際・携帯電話への通話がとてもおトク!

お客さまの電話設備とNTTコミュニケーションズを光アクセスで直接接続することにより、低廉な通話料金を実現する事業所向けのISDNサービスです。

1回線で一般加入電話23回線相当分ご利用可能!

事業所やコールセンターなどオフィスでのご利用に最適です。

各種割引サービスを組み合わせることが可能!

お客さまに合ったプランをご提供します。

 

サービス概要
特長/メリット
料金
オプション
提供条件
ひかりライン

市外・国際・携帯電話への通話がとてもおトク!

お客さまの電話設備とNTTコミュニケーションズを光アクセスで直接接続することにより、低廉な通話料金を実現する事業所向けのISDNサービスです。

ひかりライン1回線で一般加入電話23回線相当分ご利用可能!

事業所やコールセンターなどオフィスでのご利用に最適です。

ビジネス割引など各種割引サービスを組み合わせることが可能!

お客さまに合ったプランをご提供します。

「ひかりライン」は、公衆網を介さずお客さまとNTTコミュニケーションズをアクセス回線で直結し、低廉な通話料金を実現します。 特に、市外通話や国際通話・携帯電話への利用の多い事業所を持つお客さまや大規模なコールセンターをお持ちのお客さまにお勧めです。

ひかりラインのメリット

市内通話 5分8.8円(税込9.504円)深夜早朝 7分8.8円(税込9.504円)/市外通話 25%割引/国際通話 約15%割安/携帯電話 固定電話→携帯電話 30秒9円(税込9.72円) 3分/54円(税込58.32円)

基本料金〔月額使用料30,000円(税込32,400円)〕とアクセス回線使用料をお支払いいただくことにより、 次の通話料金が基本サービスとして適用されます。

・市外通話は通常の料金より25%割安になります。
・市内通話は5分8.8円(税込9.504円)〔深夜・早朝7分8.8円(税込9.504円)〕になります。
・国際電話は通常より15%割安になります。
・携帯電話への通話は30秒9円(税込9.72円)〔3分54円(税込58.32円)〕になります。
※データ通信(通信モード)で昼間時間帯に利用した場合、14.5秒毎に10円(税込10.8円)になります。
・IP電話(050)への通話は3分10.5円(税込11.34円)になります。
・ひかりライン1PRI回線で、64kbpsのBチャンネル23本分(電話回線23本分)ご利用いただけます。
・メンバーズネット、フリーダイヤル、ナビダイヤルなど付加サービスがご利用いただけます。
・お客さまのご利用いただく番号(ひかりライン電話番号)ごとに、毎月「ユニバーサルサービス料」*をお支払いいただきます。

* 「ユニバーサルサービス料」とは、ユニバーサルサービス(「ユニバーサルサービス」とは電気通信事業法により「あまねく日本全国で提供が確保されるべき」と規定されているサービスです。)の提供を確保するためにご負担いただく料金のことです。
番号あたりの単価(月額)は、ユニバーサルサービス支援機関が6ヶ月ごとに算定し、ホームページ(http://www.tca.or.jp/universalservice/)で公表されています。

※各サービスのご契約番号(OCN契約番号、電話番号等)毎に税込価格を合計した額を請求させていただきます。合計した額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てて請求させていただきます。

各種割引サービス

ひかりラインの基本サービスに、下記の適用可能な割引サービスを組み合わせれば、さらにお得 にご利用いただけます。

ひかりライン基本サービスとひかりラインと組み合わせて利用できる他の割引プラン

各種割引サービス適用例

info03d

※各サービスのご契約番号(OCN契約番号、電話番号等)毎に税込価格を合計した額を請求させていただきます。合計した額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てて請求させていただきます。

月額費用

必要な費用=月額基本料+アクセス回線使用料(契約者回線使用料+契約者回線群使用料)

区分 料金
月額基本料 30,000円(税込32,400円) (1PRI回線(23チャネル)あたり)
アクセス回線使用料
(ブロードバンドアクセス)
契約者回線使用料
(1.5Mbpsポート)
20,000円(税込21,600円)
(1PRI回線ごとに)
契約者回線群使用料
(10Mbps)
110,000円(税込118,800円)
(4PRI回線ごとに)

※PRI(Primary Rate Interface:一次群速度インタフェース)回線は、一般加入電話23回線相当分(23チャネル)ご利用可能なISDN回線です。

初期費用

必要な費用=基本工事費+交換機等工事費+アクセス回線工事費

区分 料金
基本工事費 1,000円(税込1,080円) (1ヶ所の工事ごとに)
交換機等工事費 1,000円(税込1,080円) (1PRI回線ごとに)
アクセス回線工事費
(ブロードバンドアクセス)
契約者回線工事費
(1.5Mbpsポート)
32,100円 (税込34,668円)
2PRI回線目から
20,600円 (税込22,248円) (追加1PRI回線ごとに)
契約者回線群工事費
(10Mbps) 
2,000円(税込2,160円) (4PRI回線ごとに)

※夜間帯(17:00~翌朝8:30)の工事は別途割増料金が必要となります。
※回線の敷設形態により、上記以外の工事が発生する場合がございます。

通話料金

ひかりラインから固定電話への発信通話料金

3分間通話料金
< >内は7.5円(税込8.1円)でかけられる秒数
※区域内の〈 〉内は8.8円(税込9.504円)でかけられる秒数
 

  昼間 夜間 深夜・早朝
区域内 8.8円(税込9.504円)
<300秒>
8.8円(税込9.504円)
<300秒>
8.8円(税込9.504円)
<420秒>
県内 隣接・~20kmまで 15円(税込16.2円)
<90秒>
15円(税込16.2円)
<90秒>
15円(税込16.2円)
<120秒>
~60kmまで 22.5円(税込24.3円)
<60秒>
22.5円(税込24.3円)
<75秒>
15円(税込16.2円)
<90秒>
60km超 30円(税込32.4円)
<45秒>
22.5円(税込24.3円)
<60秒>
15円(税込16.2円)
<90秒>
県間 隣接・~20kmまで 15円(税込16.2円)
<90秒>
15円(税込16.2円)
<90秒>
15円(税込16.2円)
<120秒>
~30kmまで 22.5円(税込24.3円)
<60秒>
22.5円(税込24.3円)
<60秒>
22.5円(税込24.3円)
<75秒>
~60kmまで 30円(税込32.4円)
<45秒>
22.5円(税込24.3円)
<60秒>
22.5円(税込24.3円)
<75秒>
~100kmまで 45円(税込48.6円)
<30秒>
30円(税込32.4円)
<45秒>
22.5円(税込24.3円)
<60秒>
100km超 60円(税込64.8円)
<22.5秒>
52.5円(税込56.7円)
<26秒>
30円(税込32.4円)
<45秒>

ひかりラインから携帯電話への発信通話料金 (通話)

3分間通話料金
< >内は9円(税込9.72円)でかけられる秒数
 

  昼間 夜間 深夜・早朝
全国一律料金 54円(税込58.32円)
<30秒>
54円(税込58.32円)
<30秒>
54円(税込58.32円)
<30秒>

ひかりラインから携帯電話への発信通話料金 (ディジタル通信)

3分間通話料金
< >内は10円(税込10.8円)でかけられる秒数
 

  昼間 夜間 深夜・早朝
全国一律料金 130円(税込140.4円)
<14.5秒>
130円(税込140.4円)
<14.5秒>
110円(税込118.8円)
<16.5秒>

ひかりラインから050IP電話への発信通話料金

3分間通話料金
< >内は10.5円(税込11.34円)でかけられる秒数
 

  昼間 夜間 深夜・早朝
全国一律料金 10.5円(税込11.34円)
<180秒>
10.5円(税込11.34円)
<180秒>
10.5円(税込11.34円)
<180秒>

ひかりラインからPHSへの発信通話料金

3分間通話料金
< >内は10円(税込10.8円)でかけられる秒数
※下記通話料金のほか、1通話ごとに10円(税込10.8円)が加算されます。
 

  昼間 夜間 深夜・早朝
区域内 30円(税込32.4円)
<60秒>
30円(税込32.4円)
<60秒>
30円(税込32.4円)
<70秒>
隣接・~30kmまで 40円(税込43.2円)
<45秒>
40円(税込43.2円)
<45秒>
30円(税込32.4円)
<60秒>
~60kmまで 70円(税込75.6円)
<26秒>
60円(税込64.8円)
<30秒>
40円(税込43.2円)
<45秒>
~100kmまで 100円(税込108円)
<18秒>
70円(税込75.6円)
<26秒>
50円(税込54円)
<36秒>
~160kmまで 120円(税込129.6円)
<15秒>
90円(税込97.2円)
<20秒>
70円(税込75.6円)
<26秒>
160km超 120円(税込129.6円)
<15秒>
110円(税込118.8円)
<17秒>
90円(税込97.2円)
<20秒>

※各サービスのご契約電話番号ごとに税込価格を合計した金額をご請求させていただきます。合計した金額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。

【時間帯】
昼間:午前8時~午後7時
夜間:午後7時~午後11時(土・日・祝日の昼間を含む)
深夜・早朝:午後11時~午前8時

割引サービス使用料(月額)

サービス 定額料 回線群の通話料条件等 割引率 一般回線と比べた
実質割引率
市内 市外 国際 市内 市外 国際
ビジネス割引 不要 10,000円
(税込10,800円)~
30,000円
(税込32,400円)
別タリフ適用
3分あたり5.85円
(税込6.318円)
33.4% 33.4% 31.2% 50.0% 43.3%
30,000円
(税込32,400円)~
200,000円
(税込216,000円)
35.4% 35.4% 51.5% 45.0%
200,000円
(税込216,000円)以上
37.4% 37.4% 53.0% 46.7%
長期割引
(ビジネス割引の割引率に長期割引の割引率が追加されます)
  利用期間
1年
- +3% +3% - 52.3%~
55.3%
45.9%~
49.3%
利用期間
2年
- +4% +4% - 53.0%~
56.0%
46.8%~
50.1%
利用期間
3年
- +5% +5% - 53.8%~
56.8%
47.6%~
51.0%
フリーダイヤル
ボリューム割引
不要 5,000円
(税込5,400円)~
30,000円
(税込32,400円)
別タリフ適用
3分あたり5.85円
(税込6.318円)
32.4% - 31.2% 49.3% -
30,000円
(税込32,400円)~
200,000円
(税込216,000円)
35.4% - 51.5% -
200,000円(税込216,000円)
以上
37.4% - 53.0% -
メンバーズネット
スーパー割引
25,000円(税込27,000円) グループ外 別タリフ適用
3分あたり5.85円
(税込6.318円)
37.4% - 31.2% 53.0% -
グループ内 別タリフ適用
3分あたり5.41円
(税込5.8428円)
42.4% - 36.3% 56.8% -
コーポレートネット
スーパー割引
1,000円(税込1,080円) グループ外 別タリフ適用
3分あたり5.85円
(税込6.318円)
32.4% - 31.2% 49.3% -
グループ内 別タリフ適用
3分あたり5.41円
(税込5.8428円)
37.4% - 36.3% 53.0% -

※ビジネス割引については、一般回線との合算割引が可能です。
※メンバーズネットスーパー割引については、一般回線と合算割引が可能です。
※フリーダイヤルボリューム割引については、ISDN回線との合算割引が可能です。
※プレミアプラン(期間契約割引サービス)の契約が可能です。
 ただし、ビジネス割引の長期割引とは重畳できません。
※市内通話料金の別タリフは、深夜早朝は課金単位が4分となります。

オプション使用料(月額)

月額料金

付加サービス 月額料金※1
発信者番号通知サービス 無料
サブアドレス通知サービス 無料
ユーザー間情報通知サービス 無料
代表取扱サービス 無料
ダイヤルインサービス 100円※2(税込108円※2)(1PRI回線/1追加番号ごと)
発信専用・着信専用サービス 無料
任意チャネル着信サービス 無料
発信電話番号受信サービス 18,000円(税込19,440円)(1PR回線Iごと)
番号通知要請サービス※3 2,000円(税込2,160円)(1PRI回線ごと)
迷惑電話おことわりサービス 600円(税込648円)(1おことわりリストごと)
自動着信転送サービス 800円(税込864円)(1電話番号ごと)
一括転送サービス 800円(税込864円)(1一括転送グループごと)
識別着信転送サービス 950円(税込1,026円)(1電話番号ごと)
転送先特定番号サービス 1,000円(税込1,080円)(1電話番号ごと)
特定番号通知サービス 100円(税込108円)(1PRI回線または1通知番号ごと)
メンバーズネット 5,750円(税込6,210円)(1PRI回線ごと)
フリーダイヤル 1,000円(税込1,080円)(1電話番号ごと)
2,000円(税込2,160円)(1フリーダイヤル番号ごと)
ナビダイヤル 10,000円(税込10,800円)(1ナビダイヤル番号ごと)
※1
別途、基本工事費が1工事あたり1,000円(税込1,080円)かかります。
※2
通常料金は1番号あたり800円(税込864円)です。利用条件(1つの拠点において通話料合計が50,000円以上の場合)により1番号あたり100円(税込108円)が適用されます。
※3
「発信電話番号受信サービス」の契約が必要です。

工事費

付加サービス 工事料金
発信者番号通知サービス 変更工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線ごと
サブアドレス通知サービス 変更工事費(無料)
ユーザー間情報通知サービス 変更工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線ごと
代表取扱サービス 交換機等工事費(無料)
ダイヤルインサービス 交換機等工事費(700円)(税込756円)1PRI回線/1追加番号ごと
発信専用・着信専用サービス 交換機等工事費(無料)
任意チャネル着信サービス 変更工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線ごと
発信電話番号受信サービス 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線ごと
※PRI回線と同時工事の場合は無料
番号通知要請サービス※4 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線ごと
迷惑電話おことわりサービス 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1おことわりリストごと
自動着信転送サービス 交換機等工事費(無料)
一括転送サービス 変更工事費(1,000円)(税込1,080円)1一括転送グループごと
識別着信転送サービス 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1電話番号ごと
転送先特定番号サービス 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1電話番号ごと
特定番号通知サービス 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線または1通知番号ごと
メンバーズネット 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1PRI回線ごと
フリーダイヤル 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1着信箇所ごと
ナビダイヤル 交換機等工事費(1,000円)(税込1,080円)1着信先番号毎
※4
「発信電話番号受信サービス」の契約が必要です。

その他

お客様のご利用いただく番号(ひかりライン電話番号)ごとに、毎月「ユニバーサルサービス料」*をお支払いいただきます。

*「ユニバーサルサービス料」とは、ユニバーサルサービス(「ユニバーサルサービス」とは電気通信事業法により「あまねく日本全国で提供が確保されるべき」と規定されているサービスです。)の提供を確保するためにご負担いただく料金のことです。
番号あたりの単価(月額)は、ユニバーサルサービス支援機関が6ヶ月ごとに算定し、ホームページ(http://www.tca.or.jp/universalservice/)で公表されています。

各サービスのご契約番号(電話番号等)毎に税込価格を合計した額を請求させていただきます。合計した額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てて請求させていただきます。

 

利用可能なオプションサービス

●発信者番号通知サービス
発信者の電話番号を着信者へ通知するサービスです。着信側の通信機器が発信電話番号表示に対応している場合、ディスプレイに発信者の電話番号が表示されます。

●サブアドレス通知サービス
相手先がサブアドレスを設定している場合に、相手先の電話番号と共にサブアドレスを指定することにより、サブアドレスに対応した通信機器に着信させるサービスです。

●ユーザー間情報通知サービス
通信の開始時などにDチャネルを通じて最大128オクテットの情報の送受信ができるサービスです。網は送られた内容を変更することなく、相手ユーザーへ転送します。

●代表取扱サービス
複数の契約者回線番号でグループ(代表群)を形成し、あらかじめ決めた代表(親)番号に着呼があった場合、代表群の空き回線を選んで着信するサービスです。

●ダイヤルインサービス
着信時に着信番号情報を通信機器へ送出するサービスです。ダイヤルインサービスを契約し、PBX、TAなどのダイヤルイン設定をすることで個々の電話機などを鳴り分けさせることができます。

●発信専用・着信専用サービス
回線単位およびBチャネル単位に発信専用または着信専用にするサービスです。

●任意チャネル着信サービス
着信時に利用するチャネルを通信機器側で指定できるようにするサービスです。

発信電話番号受信サービス(PDF形式:390KB) 
発信者の電話番号を受信するサービスです。機能対応した通信機器のディスプレイに発信者の電話番号を表示できます。

番号通知要請サービス※(PDF形式:390KB) 
発信者番号非通知の着信があった場合、発信者へ番号を通知するように音声ガイダンスにてお知らせするサービスです。
※「発信電話番号受信サービス」の契約が必要です。

迷惑電話おことわりサービス(PDF形式:271KB) 
迷惑電話の着信時に、ダイヤル操作でおことわりリストに登録することにより、次回からの着信を拒否することができるサービスです。拒否した相手先にはメッセージが流れます。

自動着信転送サービス(PDF形式:758KB) 
かかってきた電話をあらかじめ指定した電話番号に転送するサービスです。

一括転送サービス(PDF形式:758KB) 
複数の自動着信転送サービスを一括で転送設定するサービスです。

識別自動着信転送サービス(PDF形式:758KB) 
自動着信転送サービスの転送機能に加え、あらかじめ登録した電話番号(電話番号の登録は10番号まで)からかかってきた電話だけを転送できるサービスです。

●転送先特定番号サービス
かかってきた電話を予め指定したフリーダイヤル・インテリジェントサービス、または、ナビダイヤル・インテリジェントサービスの番号に転送するサービスです。

●特定番号通知サービス
フリーダイヤルまたはナビダイヤルを契約している場合に、その番号を発信者番号として着信側に通話するサービスです。

●メンバーズネット
仮想専用網(Virtual Private Network)とよばれる、電話/ISDNを利用しながら専用線によるプライベートネットワークのような内線網を構築できるサービスです。

●フリーダイヤル
お客さまからかかってくる通話料金を着信側で負担するサービスです。番号は全国一律、「0120」+6桁の専用番号です。

●ナビダイヤル
全国複数の事務所で同一の電話番号が使用でき、発信者の方が通話料を負担するか、または、通話料の一部を契約者が負担するサービスです。
番号は全国一律、「0570」+6桁の専用番号です。

付加機能取扱説明書一括ダウンロード(PDF形式:530KB) 

Get ADOBE READER

PDFをご覧になるには「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない場合はダウンロードしてご覧ください。
※ソフトウエアのダウンロードは無料です。
≫Adobe Reader ダウンロード

提供条件

●緊急通報について一部地域については未提供です。未提供地域においては、緊急通報が可能な代替回線が必要となります。

●緊急通報提供済み地域においては、「110(警察)」「118(海上保安)」「119(消防)」への発信 が可能です。なお、110番、119番へ発信した場合は、ご契約回線の設置場所 住所、名前、電話番号が接続先の緊急通報機関へ通知されます。ただし、番号の頭に「184」をつけてダイヤルした場合については通知されません。緊急通報 については、回線毎の発信番号非通知設定が適用されませんので、発信者情報の通知を拒否される場合は、通話毎に「184」をつけてダイヤルしてください。

●携帯電話へ発信する場合は、通話モードとデジタル通信モードにおいて料金が異なります。詳しくは営業担当者に確認をお願いします。

請求・明細関連

●上記月額基本料、および定額通話・通信料、超過額などは、NTTコミュニケーションズより代表番号へ一括請求とさせていただきます。

●料金締め日はすべて月末となります。

●支払方法は請求書/口座振替から選択可能です。(口座振替に関しては別途お申込みが必要です。)

番号ポータビリティ

●「一般番号ポータビリティ」のお申込みにより、現在NTT東日本・西日本でご使用いただいている番号をご利用になる場合、以下の制約があります。

  • 対応交換機に収容されていること。
  • NTT東日本・西日本の加入電話/ISDN回線であること。
  • 公衆電話、臨時電話、支店代行電話でないもの。

●「一般番号ポータビリティ」について月額使用料はかかりません。

●番号ポータビリティ時は、NTT東日本・西日本回線の休止工事が発生するため、別途工事費が発生します。(NTT東日本・西日本より請求されます。)なお、工事手配については、NTT コミュニケーションズにて実施させていただきます。番号ポータビリティを伴わないNTT東日本・西日本回線の休止が発生する場合は、お客さまにて手配をお願いします。

●その他条件に関しては、NTT東日本・西日本の「一般番号ポータビリティ」サービスに準じます。

重畳契約

●重畳可能な割引サービスについて
以下の割引サービスについては、重畳契約が可能です。

  • フリーダイヤル関連割引サービス

●重畳不可サービスについて
以下のサービスについては重畳契約ができません。

  • 発信系割引サービス全般(ビジネス割引等)
  • パケット交換サービス(INS-P、Dchパケット)
  • 広告料課金
  • リース割賦課金
  • ADSL、専用線型インターネット接続等アクセス回線を共用する形の他サービス

※他社割引サービスに関しても重畳して契約できません。場合により定額料の設定されているサービスもありますので、お客さまより解約をお願いいたします。

接続条件

●接続可能な電話番号などについて

  • 1XY系……番号案内(104)、迷惑電話お断り(144)、災害時伝言ダイヤル(171)、天気予報(177)、発信電話番号表示送出(186)、発信電話番号表示拒否(184)、自動着信転送(142)、緊急通報、 電報(115)、ファックス通信網など
  • 0A0系……国際電話(010:NTTコミュニケーションズ利用)、PHS・携帯電話(070,080,090)、IP電話(050)
  • 0AB0系……着信課金電話*(0120、0800)、ナビダイヤル(0570)

●接続不可能な電話番号などについて

  • 1XY系……故障受付(113)、DDX-TPなど
  • 0A0系……ポケットベル・発信者課金(020)
  • 0AB0系……伝言ダイヤル(0170)、テレドーム/テレゴング(0180)、ダイヤルQ2(0990)など
  • #ABCD系……すべて(伝言ダイヤル、JR座席予約、メッセージイン、#ダイヤルなど)
  • 他社サービス(00XY系)及びNTTコミュニケーションズの0034/0035電話番号の一部
  • コレクトコール発着信

お客さま設備

●ONU設置まですべてNTTコミュニケーションズで工事させていただきますが、構内の配管がない場合など、お客さま負担にて工事を行っていただく場合があります。

●ONU~PBXのケーブルについては、お客さまにてご用意いただきます。

●ONU、スプリッタに関して設置スペースと電源が必要となりますので、お客さまにてご用意いただきます。

●端末設備などの工事が別途発生する場合があります。その際の費用に関してはお客さまにてご負担いただきます。

その他

●上記接続、契約条件から、一部単独回線を残した回線設計をお勧めします。

●本サービスはマイライン・マイラインプラス対象外となります。

●移転時には、新設時と同様な作業、期間、工事費用が発生します。

●休止する回線に警備保障やエレベータ監視などの機器が接続されている場合には、残置される加入電話回線などへの接続変更の手配をお願いします。

●設置場所において、停電対策が行われていない場合には、停電時にサービスのご利用が出来ません。

 

このページのトップへ