Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

法人向けOCNサービス

OCN モバイル
ONE for Business

ocn_b_logo

いつでも、どこからでも、快適に。
本社へのアクセスやクラウド利用に最適な
法人向けモバイルサービス

トピックス
2016年9月1日
9月1日より、Aterm MR05LN(Wi-Fiルータータイプ)の提供を開始しました。

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30~17:00
(土日祝日を除く)

標的型をはじめ深刻な情報漏洩を引き起こすサイバー攻撃が増加しています。回線サービスにあわせ各種セキュリティサービスをご用意。セットで導入するのがベストです。詳しくはこちら
サービスの特長
サービスメニュー
料金
オプション
提供エリア・注意事項
よくあるご質問

OCN モバイル ONE for Businessの活用により、ノートPCやタブレットを使って外出先でも手軽にインターネット接続が可能。社内業務サーバーやイントラネットへの接続はもちろん、クラウドサービスも快適に利用できます。また、モバイルインターネット接続を利用してテレメタリングやPOSなどM2M(Machine to Machine)※用途での活用に最適。自動販売機やハンディターミナル、車載器などさまざまな機器でご利用可能です。

図.OCN モバイル ONE for Business

リモートアクセス IOT_M2M

※ M2M(Machine to Machine):人の手を介さず、機器同士が相互に情報交換しあう通信形態のこと。

リモートアクセス

サービスの特長

都市部では高速に。郊外でも快適に使えます

3G/LTEに加えLTE-Advancedにも対応。都市部でも郊外でも常に快適に利用できます。

毎月の通信量で選べる。安心の料金体系です

シンクライアントやクラウド利用といった多様なモバイル活用に対応できる、お客さまの利用形態に応じた3つの定額料金コースをご用意。月間通信規制量7GB、3GB、1GBのコースがあります。
料金の詳細はこちら

まかせて安心。すべてワンストップで提供します

インターネット接続からモバイル端末まで、申込・請求・保守をNTTコミュニケーションズが一元的に対応。
クラウドサービスと組み合わせたご利用も可能です。

こんな用途に

社外からのアクセス

外出先、出張先などからの社内サーバーやイントラネットへのアクセスに。社内外の情報連携を向上できます。

期間が限定される拠点

工事現場やイベント会場など、期間限定で通信を利用する際に。短期間で導入でき、撤収も容易です。

クラウドを有効活用

インターネットへ接続しての情報収集、外出先からのクラウドサービス利用に。外出先でもデスクと同様の仕事がこなせます。

IoT/M2M

サービスの特長

人の手を介さずデータを集計、管理できます

自動販売機やハンディターミナルと組み合わせることでタイムラグのない、効率的な在庫管理を実現。
ガス供給装置などのリアルタイムな消費量監視、車載器利用での配車・配送状況の的確な把握など、業務の効率化を図れます。

複数台の機器への設置に最適な料金体系です

M2M向け利用の拡大に伴って充分な通信速度を確保した200Kbpsコース、30MBの無料通信分を超過した分は従量料金で提供する30MBプラスコースから選択可能。いずれも機器1台あたりの通信料を抑えられる経済的なコースです。
料金の詳細はこちら

日本全国で安心して利用できます

人口カバー率100%のNTTドコモ網利用のため、全国に設置した機器のデータ集計、管理が可能。
広いエリアで事業を展開するお客さまにも最適です。

こんな用途に

POSデータの集計・管理

有線回線の設置が困難なモールなどの商業施設内の店舗からPOSデータを集計。業務を効率化できます。

自動販売機などの在庫管理

自動販売機の売り上げ、在庫管理、故障などを遠隔から一括収集。
リアルタイムな補充、故障対応が可能です。

トラック、タクシーの効率的な管理

車載器として搭載することで、配車・配送業務などのデータをリアルタイムに収集。ロスのない効率的な車両運用を実現します。

導入事例

回線工事不要でPOSレジが購入可能に
高速モバイル通信が支えるスピーディな出店戦略

モバイル

ミニット・アジア・パシフィック株式会社

サービスを利用する前の問題点
SaaS売上情報はFAXや郵送で本部に送付しており、手間やミスが発生

※導入事例は、フォーム入力後にダウンロードいただけます。

モバイル回線の高速・大容量化とあわせて繁忙期の通信コストを抑えたい。

モバイル

ダイキン工業株式会社

サービスを利用する前の問題点
現地解決業務を支えるモバイル回線、繁忙期に急増するパケット量が課題に。

OCN モバイル ONE for Businessは以下のセキュリティを
セットで導入するのがベスト

PC内部を守る

手間をかけずにインターネットの脅威から情報資産を防御するPCやサーバーのセキュリティ対策。

Webサイトからの被害を防ぐ

不正なWebサイトへのアクセス制御や不正プログラムのダウンロードを防止。マルチデバイスに対応し、クラウド型で手間なく導入可能。

リモートアクセス

サービスメニュー

シンクライアントやクラウド利用など、モバイル利用の多様化を踏まえて、お客さまの利用形態に応じた3つの定額料金コースをご用意しました。

()内は消費税を含んだ金額

利用例 コース 通信速度※1 月間規制通信量※2 料金
外出先のノートPCや
タブレット利用に
1GBコース 受信時最大375Mbps 1GB/月 2,000円<税抜>
(税込:2,160円)
3GBコース 3GB/月 3,500円<税抜>
(税込:3,780円)
7GBコース 7GB/月 5,500円<税抜>
(税込:5,940円)

※1 規格上の下り最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、お客さまのご利用端末、通信環境やネットワークの混雑状況により変化します。

※2 各コースごとに設定された月間規制通信量を超えた場合には、月末まで一時的にスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。また、日次通信量が0.5GBを超えた場合も、スループットを送受信時最大300kbpsに制限されます。

端末ラインナップ

Aterm MR05LN(Wi-Fiルータータイプ)

Aterm MR05LNWi-Fiルーター
  • LTE-Advanced※1 3CA※2対応
    LTE回線のキャリアアグリゲーション※2により、受信時最大337.5Mbps※3に対応
  • デュアルSIM搭載機能
    2つのSIMカードがセット可能。切り替えてご使用頂けます。
  • 大容量バッテリーを搭載
    連続通信時間約14時間
Aterm MR05LN(Wi-Fiルータータイプ)詳細
提供端末 Aterm MR05LN(Wi-Fiルータータイプ)
外観 Aterm MR05LNWi-Fiルーター
メーカー 日本電気株式会社
パケット通信※4 LTEエリア
(LTE-Advanced含む)
受信時最大375Mbps※3/送信時最大50Mbps
3Gエリア※5 受信時最大14.4Mbps/送信時最大5.7Mbps
国際ローミング 〇(クラス5)
対応周波数 LTE:2100MHz/1700MHz/1500MHz/800MHz
3G:2100MHz/850MHz/800MHz
サイズ(W×D×H) 約63x115x11mm
質量 約115g
対応OS(各日本語版) Windows Vista(32bit版)
Windows 7(32bit版, 64bit版)
Windows 8.1(32bit版,64bit版)
Windows 10(32bit版,64bit版)
Mac OS x 10.6 - 10.11(Intel製CPU版)
iOS 4.0 以降
Android 2.2 以降
※Windows XP、iOS、AndroidはUSB接続非対応
クレードル仕様 LANインターフェース 1000BASE-T/100BASE-TX
ACアダプターインターフェース USBコネクター(micro B-type)×1ポート
サイズ(W×D×H)・質量 約125×46×31mm 約65g

※1 3GPP(Third Generation Partnership Project)で標準化が進められているLTEをさらに高度化した次世代通信方式。

※2 CAは「Carrier Aggregation」の略で、複数の周波数帯を束ねることで高速通信を実現する手法・技術。2CAは2つの周波数帯を、3CAは3つの周波数帯を束ねることを意味します。

※3 375Mbpsは端末仕様としての数値であり、2016年9月1日時点のドコモネットワーク利用においては受信時最大337.5Mbpsまでの提供となります。

※4 通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。

※5 場所によっては送受信ともに最大384Kbpsの通信となる場合があります。

Aterm MR04LN(Wi-Fiルータータイプ)

Aterm MR04LNWi-Fiルーター
  • LTE-Advanced対応のLTE対応Wi-Fiルーター
    デュアルSIMでより柔軟なモバイル通信の利用が可能。
  • LTE/3Gに加え、LTE-Advancedに対応
    受信時最大262.5Mbps※1、送信時最大50Mbpsを実現する高速モバイル通信。
  • Bluetoothテザリング対応
    省電力のBluetoothテザリングにも対応。最大約24時間の連続通信が可能。

 

Aterm MR04LN(Wi-Fiルータータイプ)詳細

UX302NC(USBタイプ)

UX302NCUSBタイプ

 

  • コネクタ部分が可動するコンパクトなUSBタイプ
    USB接続部は可動式ですので、せまい場所では立ててご利用いただくことも可能です。
  • LTE/3Gエリア対応
    受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbpsを実現する高速モバイル通信。
  • 国際ローミング
    3G+GSMの国際ローミングに対応。
  • Macintosh対応
    Intel版CPUのMacintoshに対応。

 

UX302NC(USBタイプ)詳細

IoT/M2M

サービスメニュー

M2M向け利用の拡大に伴って、十分な通信速度を確保した200Kbpsコースと、30MBの無料通信分を超過した分は従量料金で提供する30MBプラスコースから選択していただけます。

()内は消費税を含んだ金額

利用例 コース 通信速度※1 月間規制通信量 料金
POSや検針機器等の
M2M利用に
30MB
プラスコース
受信時最大375Mbps 規制なし
(無料通信分
30MB/月)
500円<税抜>
(税込:540円)※2
200kbps
コース
送受信最大200kbps 0.5GB/月※3 800円<税抜>
(税込:864円)

※1 規格上の下り最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、お客さまのご利用端末、通信環境やネットワークの混雑状況により変化します。

※2 30MBプラスコースでの超過料金は 0.01円/128バイト<税抜>(税込金額:0.0108円/128バイト)となります。

※3 設定された月間規制通信量を超えた場合には、月末まで一時的にスループットが送受信時最大100kbpsに制限されます。

端末ラインナップ

AX110(M2Mルータータイプ)

AX110(M2Mルータータイプ)
  • RS-232C搭載
    LANインターフェースに加え、IoT/M2Mで利用可能なRS-232Cを搭載。
  • 広範囲な動作温度
    -20℃~60℃の広い動作温度範囲により、IoT/M2Mでの利用に最適。

 

AX110(M2Mルータータイプ)詳細
提供端末 AX110(M2Mルータータイプ)
外観 AX110(M2Mルータータイプ)
メーカー サン電子
パケット通信※1 3Gエリア 受信時最大:7.2Mbps/送信時最大:5.7Mbps
対応周波数 2100MHz/800MHz
サイズ(W×D×H) 約135x68x31mm(突起部、取付金具含む)
質量 約180g
対応OS(各日本語版) Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
通信インターフェース LAN(RJ-45)×1,RS-232C(D-Sub9ピンメス)×1
電源電圧 DC4.75~13.2V
消費電力 最大10W / 平均3W
動作環境 動作温度 -20℃~60℃
動作湿度 25%~85%(結露なきこと)

※1 掲載されている最大通信速度は、技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況により変化します。

RX210(M2Mルータータイプ)詳細

RX210(M2Mルータータイプ)詳細
  • LTE対応による高速通信
    受信時最大100Mbps※1のLTE通信に対応。
  • 広範囲な動作温度
    -20℃~60℃の広い動作温度範囲により、IoT/M2Mでの利用に最適。

 

RX210(M2Mルータータイプ)詳細

MMLink-3G(M2Mルータータイプ)

MMLink-3G(M2Mルータータイプ)
  • MODBUS/MCプロトコル 等のFieldbusに対応しており、産業機器との接続が容易
  • GPS位置測位機能により、定期的に位置情報の自動通知が可能
  • 初期設定が容易にでき、スピーディな導入が可能

 

MMLink-3G(M2Mルータータイプ)詳細

GX110(M2Mルータータイプ)詳細

GX110(M2Mルータータイプ)詳細

 

  • Linuxゲートウェイ
    ルーター機能をLinxuのアプリケーションとして提供。Java標準搭載のためJavaでのアプリケーション開発も可能です。
  • デュアルCPU搭載
    メインCPUとサブCPUの連動により、安定運用と容易な復旧を実現。
  • 広範囲な動作温度
    -20℃~60℃の広い動作温度範囲により、IoT/M2Mでの利用に最適。

 

GX110(M2Mルータータイプ)

月額利用料金

月額利用料、初期費用ともに、すべてNTTコミュニケーションズより一括して請求させていただきます。
お客さまの利用形態に応じた5つの料金コースをご用意しました。

()内は消費税を含んだ金額

利用例 コース 通信速度※1 月間規制通信量※2 料金
外出先のノートPCや
タブレット利用に
1GBコース 受信時最大375Mbps 1GB/月 2,000円<税抜>
(税込:2,160円)
3GBコース 3GB/月 3,500円<税抜>
(税込:3,780円)
7GBコース 7GB/月 5,500円<税抜>
(税込:5,940円)
POSや検針機器等の
M2M利用に
30MB
プラスコース
受信時最大375Mbps 規制なし
(無料通信分30MB/月)
500円<税抜>
(税込:540円)※3
200kbpsコース 送受信最大200kbps 0.5GB/月※4 800円<税抜>
(税込:864円)

※1 規格上の下り最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、お客さまのご利用端末、通信環境やネットワークの混雑状況により変化します。

※2 各コースごとに設定された月間規制通信量を超えた場合には、月末まで一時的にスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。また、日次通信量が0.5GBを超えた場合も、スループットを送受信時最大300kbpsに制限されます。

※3 30MBプラスコースでの超過料金は 0.01円/128バイト<税抜>(税込金額:0.0108円/128バイト)となります。

※4 設定された月間規制通信量を超えた場合には、月末まで一時的にスループットが送受信時最大100kbpsに制限されます。

上記料金はISP料金を含みます。

別途、発信番号1番号毎にユニバーサルサービス料が加算されます。最新の情報はこちらになります。

2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、消費税率8%を適用します。

初期費用(税込)

()内は消費税を含んだ金額

  ネットワーク
工事費
データ通信端末代金
リモートアクセス 3,000円<税抜>
(税込:3,240円)
MR05LN
(LTE用Wi-Fiルータ―)
MR04LN
(LTE用Wi-Fiルータ―)
UX302NC(LTE用USB端末)
24,600円<税抜>
(税込:26,568円)
18,000円<税抜>
(税込:19,440円)
IoT/M2M AX110
(3G用M2Mルータ―)
RX210
(LTE用M2Mルータ―)
MMLink-3G
(3G用M2Mルータ―)
GX110
(3G用M2Mルータ―)
弊社営業担当者、またはこちらまで
お問い合わせください。

※ 初期費用・端末代金は、初回月額請求時に一括で請求となります。

※ データ通信端末(USB/Wi-Fiルーター)は、お客さま買い取りとなります。

※ SIMのみご契約の場合は、ネットワーク工事費のみとなります。

※ 2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、消費税率8%を適用します。

端末あんしん保証

データ通信端末の初回購入時に端末あんしん保証付きをお選びいただければ、端末に万が一のトラブルがあっても安心してご利用いただけます。
ご購入いただいたデータ通信端末の交換端末(原則、同一機種)をお届けします。

()内は消費税を含んだ金額

対応機種 UX302NC(USB) MR05LN(Wi-Fiルーター) MR04LN(Wi-Fiルーター)
端末あんしん保証付き
データ通信端末代金
21,600円<税抜>
(税込:23,328円)
30,000円<税抜>
(税込:32,400円)
保証内容 自然故障、破損、落下、水濡れに対し、交換端末をご提供します。
交換時お客さま負担金 3,000円<税抜>/回(税込:3,240円/回)
保証期間 お買い上げ日から3年間(36ヶ月間)
保証回数 保証期間中、6回まで

※ 2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、消費税率8%を適用します。

  • データ通信端末購入後、端末あんしん保証のみのお申し込みはできません。
  • 盗難および紛失、または故意による破損など、保証期間内でも保証の対象外となる場合があります。
  • 弊社より交換端末発送後、故障した端末を1ヶ月以内にご返送ください。ご返送いただけない場合、30,000円を請求させていただきます。
  • 端末あんしん保証のみでのお申し込みはできません。弊社回線サービスと合わせてのご提供となります。
  • 回線サービスが解約となった場合、端末あんしん保証も期間内であっても解約となります。
  • 端末あんしん保証をお申し込みいただいた端末から別端末への保証の継承はできかねます。

オプション費用(税込)

()内は消費税を含んだ金額

サービス 提供機能 月額料金
ショートメッセージサービス(SMS)機能※1 オプション機能として、ショートメッセージサービス(SMS)をご利用いただけます。 SMS利用により、タブレットなどの端末を遠隔で制御し、セキュリティを強化するMDM(モバイルデバイスマネジメント)にもご活用いただけます。

・基本料金:100円<税抜>
(税込:108円)

・送信文字数によって、
3円~30円<税抜>
(税込:3.24円~32.4円)※2※3
 詳細はこちら

固定グローバルIPアドレス グローバルIPアドレスを固定で1つ割り当ていたします。 7,500円<税抜>
(税込:8,100円)

※1 SIMのみの提供のため、端末はお客さまでご用意ください。(SMSに対応している機種をご用意願います。OCNで提供している端末はSMS非対応です。)

※2 国内への送信の場合。海外へ送信時は50円~500円(不課税)となります。(メール送信にかかる通信料は従量制となります。)
 詳細はこちら

※3 海外→国内および海外→海外への送信の場合は、送信文字数にかかわらず一律100円(不課税)となります。

2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、消費税率8%を適用します。

お支払方法

OCNの各サービスのお支払いは、「口座振替」「請求書払い」「クレジットカード」を選択いただけます。

お支払方法の詳細は、下記ページをご参照ください。

※ 記載の価格には消費税が含まれています。
お見積もりには商品ごとの消費税込みの総額を表示しておりますが、複数の商品をお買い求めのお客さまに おかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

OCN-VPN接続

暗号化通信により、拠点間で重要データを安全にやりとりできます。

有線回線がなくても「OCN モバイル ONE for Business」とIPsec対応のVPN機器によりセキュアな通信を実現できるワイヤレスVPN通信です。VPN機器とUSBタイプのモバイル通信機器をセットにして導入から請求、保守までOCNが一元的にご提供。拠点ルーターへモバイルデータ通信端末を接続して、VPNから社内システムへアクセスすることで安心・お手軽に情報漏えいのリスクを解消いたします。

図.ネットワークからモバイル、VPNまでワンストップ対応申込受付+請求+保守

こんな用途に

有線回線が設置が困難な場所での拠点構築に

大型ビル内や工場、ブロードバンド回線が未提供のエリアなど、有線回線の設置が困難な場所でも、安全にデータのやりとりができます。

安価でセキュアな拠点間通信に

拠点間通信にアクセス回線不要のモバイル通信を利用することで、大幅な通信コスト削減を実現します。

万一の際に、有線のバックアップとしてご活用いただけます

災害や故障に備えて、メインネットワークに対するバックアップとしてもご利用いただけます。

仕様・詳細

仕様・詳細についてはこちらをご覧ください。

機器仕様

提供端末 UX302NC(USBタイプ)
外観 UX302NC(USBタイプ)の外観
メーカー 株式会社ネクス
パケット通信※1 Xiエリア 受信最大150Mbps/送信最大50Mbps
FOMAエリア※2 受信最大14.4Mbps/送信最大5.7Mbps
国際ローミング 〇(クラス4)
対応周波数 LTE:2100MHz/1700MHz/1500MHz/800MHz
3G:2100MHz/1700MHz/850MHz/800MHz
GSM:1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz
サイズ(W×D×H) 30 × 88 × 12.2mm
質量 約 35.5g
対応OS(各日本語版) Windows XP Service Pack 3 以降(32bit版)
Windows Vista(32bit版,64bit版)
Windows 7(32bit版,64bit版)
Windows 8(32bit版,64bit版)
Windows 8.1(32bit版,64bit版)
Windows 10(32bit版,64bit版)
Mac OS x10.6.8 - 10.10(Intel製CPU版)

※1 掲載されている最大通信速度は、技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況により変化します。

※2 FOMAハイスピードエリア内であっても、場所によっては送受信ともに最大384Kbpsの通信となる場合があります。

VPN機器

機種名 BP-Ⅰ型
用途 一般拠点用
機器の外観 RTX810の製品画像
LAN PC端末制限数 無制限
WANインターフェース 10BASE-T/100BASE-TX
1000BASE-T×1
LANインターフェース 10BASE-T/100BASE-TX
1000BASE-T×1
(4ポートスイッチングハブ)
DMZインターフェース -
バックアップインターフェース -
IPsec終端
可能数
1本
インターネット接続同時セッション数※2 10,000
VPNパフォーマンス※3 最大200Mbit/s
スタティックルート 30本
DHCP機能※4 サーバー/リレー
インターネット接続
(インターネットフィルタ含む)
VPN通信フィルタ
バックアップ機能
IPsecNAT※4
サーバ更改

※1 物理的にDMZインターフェースがありますが、サービス仕様上利用不可となっておりますので、ご注意ください。

※2 セッション数を超えた通信を行うと、スループットが低下したり、一時的に新規の通信セッションを開始できなくなる等の通信上での制限が発生します。利用状況によってはセッション上限数に至らない場合にもスループットが低下することがありますので、VPN機器を通過するセッション数は余裕を持った設計にしていただくことを推奨します。

※3 メーカーの公表値、双方向値です。

※4 DHCPリレーはIpsecNATとの併用は不可です。

保守サポート

基本
サポート
センドバック 24時間の故障受付および故障した同じ設定の代替機器をお客さま事業所などに送付するセンドバックサポートサービスです。VPN機器、モバイル端末(SIMは除く)までを保守範囲とします。代替機器の発送時間帯は平日9-17時です。
Ping監視 ご希望のお客さまにはPingによるVPN機器の死活監視を無料でご提供します。Ping監視サーバーからのPingエラーおよび復旧時にお客さまの指定のメールアドレスにメールで通知を行います。

オプション

OCN モバイル ONE for Business

オプション 提供可否
固定グローバルIPアドレス ×
ショートメッセージサービス(SMS) ×
国際ローミングサービス ×
容量シェア
容量追加

※ OCNビジネスパックVPNのオプションサービスはご利用いただけません。

 

料金

月額利用料金(税込)

図.料金例 OCN モバイル ONE for Business(1G定額コース)+OCNビジネスパックVPN(RTX810)の場合

OCN モバイル ONE for Business

サービス コース 通信速度※1 月間規制通信量※2 料金
定額料金コース 1GBコース 受信時最大150Mbps 1GB/月 2,000円<税抜>
(税込:2,160円)
3GBコース 3GB/月 3,500円<税抜>
(税込:3,780円)
7GBコース 7GB/月 5,500円<税抜>
(税込:5,940円)

※1 規格上の下り最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は、お客さまのご利用端末、通信環境やネットワークの混雑状況により変化します。

※2 各コースごとに設定された月間規制通信量を超えた場合には、月末まで一時的にスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。また、日次通信量が0.5GBを超えた場合も、スループットを送受信時最大300kbpsに制限されます。

上記料金はISP料金を含みます。

別途、発信番号1番号毎にユニバーサルサービス料が加算されます。最新の情報はこちらになります。

2014年4月1日以降は、消費税法の改正に従い、消費税率8%を適用します。

OCNビジネスパックVPN

()内は消費税を含んだ金額

機器 保守サポート 料金
BP-Ⅰ型 モバイル利用センドバック保守
(平日9-17時)
3,000円<税抜>
(税込:3,240円)※1

※1 USB端末(UX302NC)利用分を含みます。

初期費用(税込)

OCN モバイル ONE for Business

()内は消費税を含んだ金額

ネットワーク工事費 3,000円<税抜>
(税込:3,240円)

OCNビジネスパックVPN

()内は消費税を含んだ金額

工事内容 お客さま
設置(DIY)
機器設定 BP-Ⅰ型 23,000円<税抜>
(税込:24,840円)※1

※1 USB端末(UX302NC)分を含みます。

注意事項

お申し込みについて

  • OCNビジネスパックVPNは、LTEのみでのご利用となります。また、30MBプラスコース、200kbpsコースには対応しておりません。
  • VPN機器(BP-Ⅰ型)およびUSB端末(UX302NC)はレンタルでのご利用となります。
  • 共通IDでのお申し込みはできません。
  • OCNビジネスパックVPNの「利用あり」と「利用なし」の混在申し込みはできません。また、料金コース(1GB/3GB/7GB)の混在申し込みもできません。
  • 本サービスは一般拠点のみでのご利用となります。センター拠点については、別途固定IP契約とセンター拠点用のOCNビジネスパックVPNをご契約下さい。
  • Ping監視については、設置場所環境の電波状況によりご利用いただけない場合がございます。

通信規制について

  • 各コースごとに設定された月間規制通信量を超えた場合には、月末まで一時的にスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。また、日次通信量が0.5GBを超えた場合も、スループットを送受信時最大300kbpsに制限されます。
  • 容量シェアをおこなっている場合は各回線の日次通信量が0.5GBを超えた場合には送受信時最大300kbpsに制限されます。
  • 月次通信量が容量シェアしている合計値を超過した場合には、月末までグループ内の全ての回線のスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。
  • OCNビジネスパックVPNを利用する場合、IPsecトンネル等の運用監視で利用する通信もお客さまのご利用通信量に含みます。

料金関連

  • OCN モバイル ONE for Business分とOCNビジネスパックVPN分については別々に請求致します。
    ①OCNビジネスパックVPNの請求
    ご利用月(N月)の翌月(N+1月)に請求書が発行されます。
    ②「OCN モバイル ONE for Business」の請求
    ご利用月(N月)の翌々月(N+2月)に請求書が発行されます。

※ OCNビジネスパックVPNについてはこちらをご覧ください。

国際ローミングサービス

国際ローミングに対応し、海外でもそのままデータ通信をご利用できるサービスです。
roming

料金

利用料金

・定額対象事業者をご利用の場合

パケット数 上限額 上限額までのパケット通信料
20万パケットまで 1日あたり最大1,980円 1パケット0.2円
20万パケット以降 1日あたり最大2,980円
0.2円パケット 20万パケットまで日額最大1980円! とれだけ使っても日額最大2980円!

・定額対象事業者以外をご利用の場合

パケット数 パケット通信料
指定なし 1パケット0.2円
0.2円 / パケット

※ 定額対象事業者をご利用の場合、パケット通信の通信量は、日本時間の0時から23時59分59秒までを1日として計算されます。(パケット通信量はすべて日本時間を基準に測定します)

※ 消費税相当額は加算されません。

※ パケット通信開始から1時間毎に料金算定を行い、利用停止目安額へ反映いたします。反映時に利用停止目安額を超えていた場合は、通信中であっても通信を切断させていただく場合がありますので、ご注意ください。

サービス対応エリア、ご利用いただける海外通信事業者は下記をご確認ください。

NTTドコモ MVNO様のサービスをご利用される方へ
→  「海外でつかうときの通話・通信料・サービスエリア検索」

渡航先の国および地域により、ご利用可能な端末が異なります。下記をご確認お願いします。

国際ローミング対応端末一覧

定額対象事業者は、下記をご確認ください。

NTTドコモ MVNOサービスをご利用される方へ 
→「海外でつかうときの通話・通信料・サービスエリア検索」
→「海外パケ・ホーダイ」
→「対象国・地域」

初期費用

本オプションサービスは、初期費用はかかりません。

利用停止目安額について

1ヶ月の利用額の累積額が一定以上になったときに利用を停止する目安になる額を、お申し込みの際に回線単位に指定していただきます。
20万円~100万円まで10万円単位で指定可能です。

定額対象事業者のパケット通信料の算定方法

定額対象事業者をご利用の場合、パケット通信の通信量は、日本時間の0時から23時59分59秒までを1日として計算されます。(パケット通信量はすべて日本時間を基準に測定します)

パケット通信量算定イメージ 当日利用分 対象となるご利用パケット通信量の総和を当日分として算定 翌日利用分 午前0時を含む1時間以降のパケット通信量から翌日分として算定 当日 翌日

パケット利用量はすべて日本時間で料金算定を行います。
パケット通信を開始した時刻から起算して、その通信を切断した時刻までの間のパケット通信量を1時間ごとに測定し、料金算定を行います。
当日から翌日の午前0時を超えて通信が保持されていた場合、午前0時を含む1時間以降のパケット通信量からは翌日分のパケット通信量として料金算定を行います。

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

ショートメッセージサービス(SMS)

携帯の電話番号へ全角最大670文字まで、文字メッセージを送受信できるサービスです。

MDM と組み合わせることで、スマートフォン/ノートPCのリモートロックを実現することが可能です。
※MDM:Mobile Device Managementの略。スマートフォンやノートPCを管理するためのソリューションのことです。

ショートメッセージサービス(SMS)

利用料金

()内は消費税を含んだ金額

送信 ・基本料金:100円<税抜>(108円)
・送信文字数によって3円~30円<税抜>(3.24円~32.4円)
受信 無料

※送信文字数によって料金が異なります。詳しくは以下をご確認ください。

NTTドコモ  ショートメッセージサービス(SMS) / ご利用料金
→「メッセージの送受信料について」をご確認ください。

※国内への送信の場合の料金です。海外へ送信時は50円~500円(不課税)となります。
(メール送信にかかる通信料は従量制となります。)
詳しくは以下をご確認ください。

NTTドコモ  国際SMS
→ページ下「ご利用料金」をご確認ください。

※海外→国内および海外→海外への送信の場合は、送信文字数にかかわらず一律100円(不課税)となります。

海外通信事業者へSMSを送信する場合、ご利用いただける海外通信事業者は以下をご確認ください。
NTTドコモ  MVNO様のサービスをご利用される方へ
→「国際電話の通話・通信料・サービスエリア検索」
→「国際メッセージサービスの通信料・サービスエリア検索」
→国際SMSをご利用いただける海外通信事業者をご確認ください。「海外通信事業者一覧」

海外通信事業者からSMSを送信する場合、ご利用いただける海外通信事業者は以下をご確認ください。
NTTドコモ  MVNO様のサービスをご利用される方へ
→「海外でつかうときの通話・通信料・サービスエリア検索」

初期費用について

本オプションサービスは、初期費用はかかりません。

容量シェア/容量追加

複数回線(SIM)の月次容量を合算してグループ全体でシェアしたり、容量を追加したりできます。

容量シェア

概要

複数回線(SIM)の月次容量を合算してグループ全体でシェアできるサービスです。
複数回線の容量を無駄なく効率的にご利用いただけます。

容量シェア概要 1

料金

無料(初期費用・月額費用ともに)

注意事項

お申し込みに際して

  • カスタマーサポートデスク 」からのみお申し込みいただけます。
  • 1つの契約の中で容量シェアできるグループを1グループのみ作成できます。
  • 容量シェアをご利用いただけるのは定額料金コース(1GB、3GB、7GBプラン)のみとなります。
    (速度限定・従量料金コースは対象外です。)
  • 定額料金コースであれば、1つのグループの中に3GとLTEプランの混在も可能です。

通信規制について

  • 各回線において日次通信量が0.5GBを超えた場合には送受信時最大300kbpsに制限されます。
  • 月次通信量が容量シェアしている合計値を超過した場合には、月末までグループ内の全ての回線のスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。

容量シェアの反映について

  • 容量シェアのグループ設定は毎月1日の早朝6時~9時の間に反映されます。
  • 容量シェアのグループへの追加/削除は月途中でも申し込みできます。
  • 容量シェアしている回線をコース変更(例:7GB→3GB)した場合には、お申し込み日の翌月1日よりコース変更が適用され、一旦容量シェアのグループからは外れます。再度、容量シェアをお申し込みいただいても、適用はその翌月となるため、1ヶ月間は容量シェアのご利用はできません。

容量追加

概要

定額料金コースの基本容量に加えて利用できる容量を追加することができます。お申し込み後、リアルタイムで追加容量が反映されるので、通信容量が足りなくなったときでも安心です。

容量シェア概要 2

料金

()内は消費税を含んだ金額

工事費 容量追加購入費
0円 500円(0.5GB毎)<税抜>
(税込:540円)

注意事項

お申し込みに際して

  • カスタマーサポートデスク 」からのみお申し込みいただけます。
  • 単回線ごとにデータ容量が追加できます。
  • 容量追加利用いただけるのは定額料金コース(1GB、3GB、7GBプラン)のみとなります。
    (速度限定・従量料金コースは対象外です。)
  • 該当の回線が容量シェアをしている回線の場合、容量シェアのグループ全体に対して容量が追加されます。
  • 0.5GB単位で容量が追加できます。
  • 月20回/回線(最大10GB)まで容量追加することができます。

通信規制について

  • 各回線において日次通信量が0.5GBを超えた場合には送受信時最大300kbpsに制限されます。
  • 追加したデータ量は当月内のみ有効です。翌月には通常の月次容量に戻りますのでご注意ください。(繰り越しは行いません。)

容量追加の反映について

  • 容量追加は即時反映となります。
  • お申し込み受付後に取り消しすることはできません。
  • 毎月1日の深夜0時~9時の間は容量追加をお申し込みいただけません。

カスタマーサポートデスクについて

ご契約内容やご利用状況をWEBサイトよりご確認いただけます。

ご利用いただける主な内容

  • お客さまのご契約情報が確認できます。
  • 各回線のご利用プランや通信データ量が参照できます。
  • 容量シェア・容量追加のお申し込みをすることができます。(定額料金コースのみ)
  • 支払方法の変更や事務担当者・技術担当者の連絡先の変更ができます。
  • ログイン用のパスワードの変更ができます。
  • 各種お問い合わせ先を確認できます。

注意事項

  • 「ご利用内容のご案内」に記載されたカスタマーサポートデスクログイン用の認証ID/PWが必要となります。ネットワーク接続用のものとは別のものとなりますのでご注意下さい。
  • 開通日から概ね1週間以内に閲覧可能となります。

「カスタマーサポートデスク」ログイン画面はこちら

提供エリア

NTTドコモの対応エリアについては、 NTTドコモのホームページよりご確認ください。

提供条件

大量通信について

本サービスでは、一定の期間内に大量の通信を行い、ほかのお客さま、および通信設備に負荷を与えると弊社が判断した場合、利用を停止、または制限させていただく場合があります。(大量通信につながるような利用方法は推奨いたしません)

弊社が規定する規制通信量を超えた場合、スループットが制限されます。 注意規制値については、今後変更になる場合があります。

最低利用期間

最低利用期間は、1カ月です。

標準開通日程

標準開通日程は、5営業日程度となります。

※ 申込内容の誤り、設備状況、大量回線のお申し込み等により、さらに時間を要することがあります。

※ オンライン申し込みは、対象外となります。

共通IDについて

本サービスでは、共通の認証IDおよび認証パスワードを複数回線で利用できるプランもご用意しています。

注意事項

お申し込みについて

  • 本サービスは法人向けサービスとなり、個人のお客さまはご契約いただけません。

通信速度

  • 本サービスは、ベストエフォートサービスです。
  • 通信速度は最大の値であり、保障するサービスではありません。
  • ネットワークの混雑状況、電波状況により、遅延や切断される場合もあります。
  • FOMAハイスピードエリア内であっても、場所によっては送受信ともに最大384Kbpsの通信となる場合があります。

料金関連

  • 月額利用料金は、日割計算を行います。
  • 月途中での利用開始(ご解約)は、ご利用日数に応じて料金をご請求いたします。
  • 最低利用期間内に解約される場合、最低利用期間分の料金をいただきます。

お客さまでご準備いただくもの

  • 弊社より提供するデータ通信端末に対応した機器が必要となります。

重要事項説明書

本ご案内は、本サービスのご利用料金、各種サービスのご提供条件およびご利用上の注意をご案内しております。

重要事項に関する説明について

契約約款

本サービスのご利用にあたり「IP通信網サービス契約約款」をご確認ください。

他のOCN契約回線からの移行について

  • 個人向けサービスおよび他OCN回線サービス等からの移行については、一旦現サービスを解約していただき、新たに本サービスへお申込みいただく必要がございます。

解約の際での注意事項

SIMカードの返却について
本サービスを解約される場合は、SIMカードを返却していただきます。 その際の返却費用については、お客さまの負担となりますのであらかじめご了承ください。

返送先

〒261-7106
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1
WBGマリブウエスト6階N側
NTTコミュニケーションズ株式会社
モバイル担当宛て

  • 弊社提供のSIMカード以外は返却先へ送付しないようにご注意ください。
    いかなる場合であっても、一度弊社に送付いただいたSIMカードの返却はいたしかねます。

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

サービスについて

Q01 「OCN モバイル ONE for Business」とはどのようなサービスですか?
A.
OCN モバイル ONE for Businessは、NTTドコモ網を利用した法人向けモバイルインターネット接続サービスです。
Q02 「OCN モバイル ONE for Business」はどのような利用に適していますか?
A.
外出先からのリモートアクセスや、商業施設など有線回線の設置が難しい場所、M2M利用など、お客さまの様々なビジネスシーンにてご利用いただけます。
Q03 利用できる地域に制限はありますか?
A.
NTTドコモの提供エリアに準拠します。
詳しくは、NTTドコモのホームページにてご確認ください。
Q04 品質は保証されますか?
A.
本サービスは、ベストエフォート型サービスです。そのため、品質についてはネットワークの混雑状況により変化します。
Q05 PCの設定は、どのようにするのでしょうか?
A.
ユーティリティソフトウェアをインストールしていただき、設定していただきます。
Q06 最低利用期間は、ありますか?
A.
最低利用期間は、1カ月となります。
Q07 テレメタリングやPOS利用などM2M(Machine to Machine)に適したコースはありますか?
A.
M2M利用には、低額な基本料金でご利用いただける30MBプラスコース、200kbpsコースが最適です。

このページのトップへ

料金・申し込みについて

Q08 料金は、OCNから一括で請求されますか?
A.
月額利用料および初期費用を含めて、OCNからの請求となります。
Q09 料金の支払方法について教えてください。
A.
口座振替、請求書払い、クレジッカード払いによる支払いが可能です。
Q10 月途中での開通(解約)の場合、利用料金の日割りはできますか?
A.
はい、月途中の加入・解約については、利用料金の日割り計算で請求させていただきます。
Q11 申込みはどのように行えばよいですか?
A.
本サービスをお申し込みの際は、弊社営業担当者経由でお申し込みいただきます。
定額料金コースはオンラインでもお申し込みいただけます。
Q12 個人での契約も可能ですか?
A.
できません。法人名義にてご契約いただく事となります。
Q13 申込から利用開始までどのくらいかかりますか?
A.
OCNビジネスモバイルの標準開通期間は、5営業日程度です。

※ 申込内容の誤り、設備状況、大量回線のお申し込み等により、さらに時間を要することがあります。

※ オンライン申し込みは、対象外となります。

Q14 割当てられるIPアドレスはお客さま名義となりますか?
A.
割当てられるIPアドレスは、OCN名義となります。
Q15 臨時契約はできますか?
A.
臨時契約はできません。
Q16 取得しているIPアドレスを持ち込み利用することはできますか?
A.
本サービスへのIPアドレスの持込はできません。新たに弊社側で払い出すIPアドレスをご利用いただきます。
Q17 現在利用している他OCNサービスからIPアドレスを引継ぎ、移行することはできますか?
A.
他のOCNサービスから移行する場合、IPアドレスは変更となります。それまでご利用いただいていたIPアドレスは返却していただき、新しいIPアドレスを割当てさせていただきます。
Q18 各プランの変更の場合、どのようにすれば良いですか?
A.
弊社営業担当者へご連絡いただき、お手続きを行っていただく必要がございます。
Q19 現在契約している他のOCNサービスから移行するときに注意する点は何ですか?
A.
他のOCNサービスから移行される場合、以下の点にご注意ください。
  • 弊社担当者へのお問い合わせ
  • IPアドレスが変更になります。
  • 長期継続利用割引、最低利用期間の満了に至らない場合、違約金が発生する場合がございます。
  • 移行は、変更前のサービスの廃止および本サービスの新規申込みとなり、お客さま番号が変更となります。また、口座振替によりお支払いされている場合、金融機関に対し、「口座振替依頼書」を再度提出していただく必要がございます。
Q20 割当てられたIPアドレスを変更することはできますか?
A.
IPアドレスの変更は受付できません。
Q21 データ通信端末とSIMカードを紛失してしまいましたが、再発行はできますか?
A.
弊社営業担当者経由で変更申込を行っていただくことにより、再発行いたします。
Q22 解約時にSIMを返却できなかった場合はどうなりますか?
A.
SIMカードをご返却いただかなかったことによる請求などはございません。
Q23 工事・故障情報を知りたいのですが?
A.
 「オペレーションサポート」ウェブにてご確認ください。

関連情報

NTTコミュニケーションズが提供するインターネット接続サービス「OCN」は幅広いサービスラインナップをご用意しております。

アクセスライン

OCNサービスの導入事例をご紹介します。

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

ご検討にあたり、ご不明点などはお電話もしくは、お問い合わせフォームで承ります。お気軽にお問い合わせください。

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00(土日祝日を除く)

このページのトップへ