Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ビジネスモバイル

ビジネスモバイル

BusinessMobile

サービス概要

企業向け通話かけ放題サービスです。

スマートフォンで「ビジネスモバイルアプリ」から発信するか、フィーチャーフォンで専用の番号(0035-43)をつけてダイヤルするだけで、携帯電話からの国内通話を月額1,980円(税込 2,138.4円)のかけ放題(1回あたり120分、月300回まで)でご利用いただけます。

ビジネスモバイル 初期費用(工事料)無料キャンペーン!申込期間:2016年12月1日~2017年5月31日まで (2017年6月30日までに新規に開通したものが対象)

お問い合わせ/お申し込み

フリーダイヤル

0120-506506

受付時間 10:00~19:00
(土日祝日を除く)


サービス概要
特長/メリット
利用シーン
機能一覧
料金

ビジネスモバイルとは

「0035-43」を先頭につけて発信する、企業向けの国内通話かけ放題サービスです。

携帯端末・通信キャリアを問わず、専用のスマホアプリや簡単なダイヤル操作で発信でき、電話番号も通話品質もそのままで、あらゆるビジネスシーンにお使いいただけます。

社員個人の携帯端末やスマートフォンを使っても、専用アプリや「0035-43」を付けて発信した通話料は自動的に会社へ請求しますので、BYOD利用に最適です。通話品質も携帯電話と同様なので安心してお使いいただけます。

ビジネスモバイルとは

※1通話は連続120分までとなります。
※定額料金に含まれる通話回数は1か月300回までとなり、300回を超える通話は30円/1分(税込32.4円/1分)の従量課金となります。
※国際通話料金は定額の対象外となります。

ご利用方法

どのキャリアの携帯電話でも利用いただけます。
スマートフォンからは専用のアプリを使って、フィーチャーフォンからは「0035-43」を付けて、簡単に発信できます。

●スマートフォンアプリから発信の場合
 「App Store」や「Google Play」からアプリをダウンロードして簡単発信できます。

BusinessMobile

●フィーチャーフォン・PHSから発信の場合

0035+45 相手先電話番号

携帯品質で安心

安心・品質

携帯端末・通信キャリアを問わず、専用のスマホアプリや簡単なダイヤル操作で発信できます。通話品質は携帯品質ですので、安心してあらゆるビジネスシーンにお使いいただけます。

定額制だからコスト管理が簡単

定額制だからコスト管理が楽

定額サービスですので、コスト管理がしやすくなります。
※1カ月のうち301回目以降の国内通話料金、および国際通話料金は従量制です。

一括請求や明細管理が可能になり、精算業務が軽減

一括請求や明細管理が可能になり、精算業務が軽減

ビジネス通話分は会社へ一括請求になるので、面倒な精算処理は不要。簡単に1台の携帯電話でビジネス通話とプライベート通話の公私分計ができます。複数の社員が使ったビジネス通話分の料金が纏めて一括請求されるので、経理担当の精算業務も効率化できます。

携帯貸与コストの削減

携帯貸与コスト削減 イメージ図

社員個人の携帯電話を業務に活用することで、会社から携帯電話の貸与が不要になり、「端末費」や「基本料」などの携帯電話のコストを削減できます。

キャリアフリー、端末フリーで利用可能

キャリアフリー、端末フリーで利用可能

NTTドコモ、au、ソフトバンク、Y!Mobile、OCNモバイルONE等音声対応SIM等どこの携帯電話やスマートフォンでもご利用いただけますので 、社員が所有している端末がバラバラでもご利用いただくことが可能です。

会社で携帯電話を貸与

Scene.1
会社から携帯電話を貸与

ビジネスモバイルを使ってBYOD化!
スマホアプリや簡単なダイヤル操作で社員個人のケータイでビジネス通話が利用できます。
会社で貸与している携帯電話のコスト削減を実現します。
※BYOD:Bring Your Own Deviceの略。社員個人が所有するモバイル端末を業務に活用すること。

Before

会社で貸与している携帯電話のコストが負担になっている。
スマートフォンなど最新の端末を導入して業務に活用したいけど・・・。

スマホを業務用に活用したいが・・・
課題1

機種が古い。スマホなど最新の端末を業務に活用したい

課題2

携帯電話の貸与コストを削減したい

課題3

携帯端末の管理業務が煩雑

会社で貸与している携帯電話の端末代や基本料などのコストが負担になっている。今後、貸与端末をスマートフォンや最新の端末にして業務に活用したいが、新しい端末代や基本料などさらにコスト負担が・・・。

After

社員個人のスマートフォンにアプリをインストールするだけで
ビジネス通話が利用できる!携帯電話の貸与が不要に!

効果 1

携帯電話の端末費や基本料を削減

効果 2

どの携帯キャリアでも利用できる

効果 3

携帯電話の管理業務を効率化

社員個人のスマホを活用して、会社からの携帯貸与コストを削減!

社員個人のスマートフォンを業務に活用し、携帯電話の貸与が不要になったので、端末費や基本料を大幅に削減。また、携帯端末の管理も不要になるので、業務効率化にも繋がります。携帯端末・通信キャリアを問わずスマホアプリや簡単なダイヤル操作で利用できるので、社員の所有端末がバラバラでも簡単に導入できます。

社員個人の携帯電話を利用

Scene.2
社員個人の携帯電話を利用(通話料は社員負担)

通話料の負担解消で従業員満足度(ES)向上
社員個人の携帯電話で使ったビジネス通話分だけを自動的に会社へ請求できます。面倒な精算手続きも不要です。

Before

通話料が気になり、携帯電話からの連絡を控えることも。
対応が遅れてビジネスチャンスを逃してしまった・・・。

通話料自己負担はつらいな・・・ 会社からかけよう。 対応が遅くなった・・・ビジネスチャンスを逃してしまった。
課題1

通話料の自己負担によるES低下

課題2

外出先での業務環境の整備

課題3

携帯電話を貸与したいがコストがかかる

外出時にお客さまからの不在着信があっても、通話料を気にして会社に戻ってから連絡するなど、通話を控えることも少なくありません。対応が遅くなりビジネスチャンスを逃すことも・・・。外出先での業務環境を整備したいが、携帯電話の貸与などコストの負担が大きい

After

通話料の自己負担の解消によりモチベーションアップ!
外出先でもスピーディな対応でビジネスチャンスを逃しません。

効果 1

通話料の負担解消によりES向上

効果 2

外出先でもスピーディな対応が可能に

効果 3

おトクな通話料で会社の負担も軽減

自己負担解消!ビジネスチャンスも逃さない!

ビジネス通話分のみ会社へ一括請求でき、精算処理などの手間もかけずに社員個人の携帯電話を使った通話料を会社で負担できます。通話料を気にすることなく外出先でもスピーディな対応が可能になり業務効率化を実現します。

社員個人の携帯電話を利用(通話料は会社負担)

Scene.3
社員個人の携帯電話を利用(通話料は会社負担)

通話料の精算業務を効率化
ビジネス通話分だけを会社へ一括請求するので、通話料金の申請手続きや確認処理など、精算業務の効率化を実現します。

Before

業務で使った通話料金の精算処理。
煩雑な精算手続きが業務の負担に・・・。

営業担当:申請処理が負担・・・/経理担当:通話迷彩のチェックが大変
課題1

機種が古い。
スマホなど最新の端末を業務に活用したい

課題2

精算業務を効率化したい

課題3

通話料が社員の契約しているプランに依存

通話明細書を見ながら業務で使った通話料金の確認する作業など、申請する営業担当も経理担当も煩雑な事務処理手続きが負担になっている。

After

ビジネス通話分が自動的に会社へ請求でき、事務処理が不要に。
通話料が一括で請求されるので、精算業務が効率化!

効果 1

面倒な通話料の精算手続きが不要

効果 2

一括請求により経理担当の処理も効率化

効果 3

おトクな通話料で通話料金の削減も

営業担当:本来の業務に集中!/経理担当:清算処理の効率アップ!

ビジネス通話分は自動的に会社へ一括請求されるので、簡単に1台の携帯電話でビジネスとプライベートの通話の公私分計ができます。営業担当は面倒な通話料の精算手続きが不要になり本来の営業活動に集中、経理担当も精算処理が効率化できます。

端末のセキュリティ対策をご検討の方に!ビジネルモバイルとセットでお使いいただくと安心!

スマホ端末のセキュリティ対策&デバイス管理に!

セキュリティ対策が行き届かなくなるのでは… 。万一、紛失した場合の対策は? などマルウェアやウイルス、紛失や盗難など、従業員に貸与しているスマートフォンやタブレット端末には多くのリスクがつきもの。運用管理業務も大きな負担となります。

「ビジネスモバイル」とセットで使えるセキュリティサービス

マイセキュア ビジネス

標準型ウイルス等の新しい脅威からお客さま端末を守る、エンドポイント型セキュリティサービスです。

【最新のセキュリティ対策をカンタンに実現!】
・超高速・超軽量!圧倒的な軽さでストレスなく使えます
・クラウド型だから、未知のウイルスへの対応もおまかせ!
運用も簡単、管理コストを大幅に削減
【万一の紛失・盗難時も安心!】
・管理画面の地図上で、端末の位置確認がリアルタイムで可能
・端末の初期化やロックも遠隔操作で実現
マイセキュア ビジネス イメージ図
料金
料金一覧
  • ※ライセンス数は、利用端末の総数分(PC、スマホ等の総端末数)が必要になります。
  • ※最低利用期間はありません。ただし、ご利用開始月に解約された場合は、初期工事費用および1カ月の月額料金をいただきます。

詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ/お申し込み

0120-506506

受付時間 10:00~19:00
(土日祝日を除く)

基本機能

  • 国際電話発信の規制 機能
  • 番号通知・非通知設定機能

アプリの機能

  • プレフィックス付加機能
  • お気に入り機能
  • 発着信履歴 機能
  • 電話帳機能
  • ダイヤルパッド機能

基本料金および定額通話料金

項目    料金 単位 

国内通話かけ放題
(月300回まで定額、301回以上は従量制)
(1通話は連続120分まで) 

契約基本料 2,000円(税込 2,160円) 契約 
定額通話料  1,980円(税込 2,138.4円) 番号

オプション料金

項目  料金 単位 
国際発信規制有無 無料 番号 

通話料金

項目 料金 単位 
国内通話料 (従量:月301回以上の通話) 30円(税込 32.4円)
国際通話料(従量) 通話先により異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

新規工事費

項目  料金 単位 
基本工事費 3,000円(税込 3,240円) 契約・申し込み

変更工事費

項目    料金 単位 
変更工事費 変更工事費(最低利用期間内の番号削除) 3,000円(税込 3,240円) 契約・申し込み

※最低利用期間は30日間です。最低利用期間内の番号削除の際には違約金1,000円/番号(不課税)が発生します。
※Web設定変更サイトパスワード初期化は無料です。

このページのトップへ