Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

NVIDIA Corporation

グローバルICTソリューションで
APACハブ拠点とビジネス・コネクティビティを強化

NIVIDIA

 

課題

ビジネスデータの保護と将来へ向けた成長への加速

 NVIDIAは、私たちがワークステーション、PC、ゲーム機、モバイル端末で目にする、インタラクティブなグラフィック処理を抜本的に変革した高性能プロセッサーGPUを発明。ビジュアル・コンピューティング分野における先駆者となったNVIDIAは、未来を創造する企業として名高い。

 NVIDIAは自社データの信頼性向上とデータ障害の最小化に加え、柔軟性な通信基盤の構築で、効率化を改善するための新しいイノベーションの活用が課題だった。また、情報やデータへの迅速なアクセスが、的確な決定、新しい機会の開拓、未知の障害回避のためにより重要となる点も認識していた。

 こうした背景から、NVIDIAは2008年以来、NTTコミュニケーションズのデータセンターサービスを利用しており、強固な関係を築いてきた。また、同社は2014年、Arcstarグローバル専用サービスを導入し、両社間のビジネス関係はさらに深まっている。

このページのトップへ

 

対策

迅速、スピーディ、かつ効率の最大化を目的としたビジネス基盤の構築

 2014年のパートナーシップ拡大で、NTTコミュニケーションズは多岐にわたるサービスを通じて、NVIDIAのグローバルなコミュニケーション、データ管理、競争力の改善を支援。

 強力なデータセンター基盤:NTTコミュニケーションズは、NVIDIAのビジネスプラン遂行にあたってデータ管理が妨げにならないようにするため、TierⅢクラス、および完全に冗長化されたデータセンターサービス基盤を提供。N+1以上の冗長性を備えるとともに、複数配線・経路による電源供給源を確保。事業活動の信頼性向上というNVIDIAの要求に応えるため、電力密度、エネルギー効率、およびスペースの最適化を目的として設計されたデータセンターである。

 拡張性のある通信接続:NTTコミュニケーションズのArcstarグローバル専用サービスは、香港を拠点とするデータセンターと、台湾地域のオフィス間で、安全で信頼性の高い接続を可能とした。NVIDIAは、増大する業務通信に必要な安全な専用ネットワークを手にした。

 安定した通信網:Arcstarグローバル専用サービスは、自動迂回ケーブル上で最大10Gbpsの高速拠点間接続を提供。帯域保証型で、SDH技術を応用した高品質通信網により、NVIDIAは画像、マルチメディア、重要データの伝送が容易となり、将来に向けた成長に必要な機動力を獲得、新しいビジネス機会をグローバルに最適化するための能力を強化した。

このページのトップへ

 

効果

リスク軽減と持続可能なビジネスの成功に向けた基礎固め

 先見の明があり、市場リーダーであるNVIDIAは、盤石なビジネス基盤の重要性を理解している。効率的に設計されたNTTコミュニケーションズのデータセンターは、データの増大によりビジネスの成功を阻害しないこと、重要データの安全で信頼性の高い保管を保証。

 NTTコミュニケーションズのArcstarグローバル専用サービスは、NVIDIAの最重要データ資産へダイレクトかつ安全なアクセスを提供。超低遅延ルートにより、世界中のオフィスとの通信はさらに改善。

 こうした高品質、帯域保証およびSDH技術を特長とする通信網により、NVIDIAは、データや通信基盤への悪影響を懸念することなく、将来の成長とグローバルな機会活用につながる信頼性と機動力を手に入れた。加えて、地域全体を通じたビジネス戦略発展のための新しい技術革新も容易となった。

 NVIDIAとNTTコミュニケーションズのパートナーシップは、長年にわたって築かれた相互の信頼関係が基礎となっている。NTT コミュニケーションズの迅速で専門性の高いサービスと、あらゆる期待に応える姿勢は、ビジュアル・コンピューティング界のトップ企業であるNVIDIAが、自社ビジネスの将来を託すのに十分な条件であった。

このページのトップへ

導入サービス

Nexcenter

先進メニュー提供、品質向上、コスト効率化などを実現する、NTTコミュニケーションズの次世代グローバルデータセンターサービスです。

Nexcenter について詳細を確認

 

NVIDIA Corporation

NVIDIA Corporation

事業内容
NVIDIA社のコンピューターのグラフィックス処理や演算処理の高速化を主な目的とするGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)技術は、ビデオゲームから学術研究を含むすべての分野に広がる。

URL
http://www.nvidia.com/

 印刷用PDFファイル(255KB)

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

(掲載内容は2015年9月現在のものです。)




関連リンク

このページのトップへ