Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
NTTコミュニケーションズ株式会社/Secure-24 Intermediate Holdings, Inc.

2017年11月13日

NTTコミュニケーションズ株式会社
Secure-24 Intermediate Holdings, Inc.

米国の大手ITマネージドサービス事業者Secure-24の株式取得について

NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、SAP・Oracleなどのアプリケーションの保守・運用に強みを持つ米国大手ITマネージドサービス事業者Secure-24 Intermediate Holdings, Inc.(本社:米国ミシガン州、以下 Secure-24)の株式100%を取得することについて、株主と基本合意に達し、2017年11月13日(日本時間)に株式取得に関する契約を締結しました。

1. 背景・目的

世界のマネージドサービスの需要は堅調であり、Secure-24社の事業領域であるITマネージドサービスの米国における市場は、特に高い成長が見込まれます。

Secure-24は、Fortune1000を中心とするお客さまへ、高度に自動化されたオペレーションツールを活用した効率的で高品質なマネージドサービスを提供しています。また、社内に育成機関を持つなど、中長期視点でのエンジニア育成に注力しており、今後の中長期の成長にも対応できる体制を有しています。

今回の株式取得を通じて、SAPやOracleなどの幅広いアプリケーションを効率的に保守・運用する体制の強化を、NTT ComとDimension Dataを中心にNTTグループとして取り込み、クラウド・ネットワークサービス、データセンターなどグループのサービスを組み合わせることにより、お客さまのハイブリッドIT環境をトータルで保守・運用するマネージドサービスの提供能力を大幅に拡大し、グローバル規模の旺盛な需要へ対応を実現します。

今後も、グローバルかつ多様なマネージドサービスに対するニーズにお応えするために、クラウド上で進化するアプリケーションの対応含め、機能と体制の拡充を継続的に行い、お客さまの経営改革に貢献していきます。

2. 株式取得の概要

(1)予定取得比率:100%

3.Secure-24の概要

(1)会社名 :Secure-24 Intermediate Holdings, Inc.
(2)本社 :米国(ミシガン州)
(3)設立年 :2001年
(4)代表者 :Mike Jennings, CEO
(5)拠点 :米国(ミシガン州)、インド(ハイデラバード)
(6)従業員数 :約530名
(7)事業概要 :米国ITマネージドサービス事業者
(8)主要顧客 :製造業、金融、小売、医療・ヘルスケア、政府機関など

本件に関するお問い合わせ先

NTTコミュニケーションズ株式会社

経営企画部 広報室

野本、山下

03-6700-4010

2017-R122

このページのトップへ