Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
logo_ocn

OCN ADSL 「フレッツ」

サービスの概要/メリット

OCN ADSL 「フレッツ」をお申し込みされる方へ重要なお知らせ


NTT東日本/NTT西日本の「フレッツ・ADSL」の新規お申し込み受付終了について

  • NTT東日本/NTT西日本の「フレッツ・ADSL」は、2016年6月30日(木)をもって新規お申し込み受付を終了します。(「フレッツ 光ネクスト」の提供地域に限ります)
  • 「フレッツ・ADSL」の新規お申し込み受付終了前にお申し込みいただき、2016年12月31日(土)までに開通したお客さまは、今後もサービスを、ご利用いただけます。

OCN ADSL「フレッツ」の新規お申し込みについて

  • OCN ADSL「フレッツ」(プロバイダー契約のみ)につきましては、2016年7月1日(金)以降も引き続き新規お申し込みを受け付けております(NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ・ADSL」のご契約が必要です。ご契約につきましてはNTT東日本、NTT西日本にご確認ください)
    また、「フレッツ・ADSL」の回線を新たにお申し込みいただくお客さまは、あらかじめNTT東日本・NTT西日本にお申し込み受付状況/開通日などをご確認くださいますようお願いします。
OCN ADSL 「フレッツ」でIP電話(OCNドットフォン)をご利用の方へ重要なお知らせ

NTT東日本・NTT西日本が提供するIP電話機能付ADSLモデムの1部に、約6年9カ月間(2485日)連続して使用すると、電話の発着ができなくなる不具合があることが判明しました。対処方法など詳細につきましては、下記のページでご確認ください。

NTT東日本・NTT西日本が提供するADSLモデムのIP電話機能の不具合について

提供エリアの広さが魅力のOCN ADSL 「フレッツ」対応プラン

NTT東日本・NTT西日本のADSLサービスで、全国展開の広いエリアが魅力です。

NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ・ADSL」を利用することにより、全国展開の広いエリアでADSLをご利用いただくことができます。

電話回線を利用した接続サービスは工事不要※

ADSLでは、既存の電話回線を利用するため、すでに電話回線が室内に引き込まれている場合には室内・室外の工事が必要ございません。

※:アナログの電話回線が引かれてない場合、またはモジュラージャックの設置がない場合には事前に工事が必要になります。

サービス概念図

料金

既存の加入電話と共用してお使いいただく電話共用型(タイプ1)の料金をご紹介します。
既存の加入電話と共用せず、新たにADSL回線をお申し込みいただくADSL専用型(タイプ2)につきましては、料金詳細ページをご確認ください。

初期費用

(価格は税抜)
項目NTT契約料NTT工事費合計
電話共用型(タイプ1)800円3,050円3,850円

※:お客さま宅内での配線工事などを必要としない場合(NTTビル内の工事のみ)の、NTT東日本・NTT西日本の初期工事費用です。費用は工事内容により異なります。

※:電話共用型(タイプ1)は既存の加入電話と共用してお使いいただくタイプです。このほかに加入電話の基本料が必要です。

※:初期工事費用は「フレッツ・ADSL」の開通に伴う代表的な工事費用の例です。上記はお客さまご自身でADSLモデムなどの取り付けを行っていただく場合の例です。工事の内容によっては異なる場合があります。

※:お客さま番号(Nから始まる10桁の番号、電話番号など)ごとに税込価格を合計した額を請求させていただきます。合計した額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てて請求させていただきます。

ADSL専用型(タイプ2)の料金はこちら

月額費用

NTT東日本・電話共用型(タイプ1)の価格表

NTTの固定電話をご利用の方向けです。

(価格は税抜)
プラン 最大速度*1 050IP電話 (OCNドットフォン300) 月額費用
OCN ADSL
「フレッツ」
月額基本料
「フレッツ・
ADSL」 利用料
モデムなど
レンタル料
OCNドット フォン300
月額利用料
合計*2
モアIII
高速
下り 47Mbps
上り 5Mbps
なし 1,200円 2,520円 540円 0円 4,260円
あり 1,200円 2,520円 540円 300円 4,560円
エントリー
(1Mタイプ)*3
お手ごろ
下り 1Mbps
上り 512kbps
なし 1,200円 1,600円 490円 0円 3,290円
あり 1,200円 1,600円 490円 300円 3,590円

NTT西日本・電話共用型(タイプ1)の価格表

NTTの固定電話をご利用の方向けです。

(価格は税抜)
プラン 最大速度*1 050IP電話(OCNドットフォン300) 月額費用
OCN ADSL
「フレッツ」
月額基本料
「フレッツ・
ADSL」利用料
モデムなど
レンタル料
OCNドットフォン300
月額利用料
合計*2
モアスペシャル
高速
下り 44~47Mbps
上り 5Mbps
なし 1,200円 2,682円 490円 0円 4,372円
あり 1,200円 2,682円 490円 300円 4,672円
1.5Mプラン
お手ごろ
下り 1.5Mbps
上り 512kbps
なし 1,200円 2,430円 490円 0円 4,120円
あり 1,200円 2,430円 490円 300円 4,420円

*1通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、PC端末など)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(PCの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響など)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。

*2OCNの月額基本料とNTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・ADSL」の利用料金、モデムなど月額レンタル料の合計です。
タイプ1(電話共用型)の「フレッツ・ADSL」利用料金は、NTT東日本・NTT西日本のマイラインプラスセット割引時の料金です(NTT東日本の「エントリー(1Mタイプ)」を除く)。本料金の適用には「市内通話」「同一県内市外通話」の両区分ともNTT東日本・NTT西日本へのマイラインプラス登録が必要です。
割引が適用されない場合の料金はNTT東日本は2,800円(3,024円)、NTT西日本は2,980円(3,218.4円)です。詳しくはNTT東日本・NTT西日本にお問い合わせください。
NTT東日本・NTT西日本の屋内配線をレンタルの場合は60円(税抜)が別途必要です。

※:NTT東日本・NTT西日本では、本料金表以外の速度の「フレッツ・ADSL」サービスを提供しています。OCNのサービスと合わせてご利用になれます。

ADSL専用型(タイプ2)の料金はこちら

料金のお支払いについて

OCNご利用料金のお支払いは、「口座振替」または「クレジットカード支払い」からご選択ください。
お支払い方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申し込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払い方法について」を 同封しております。ご確認のうえ、1カ月以内 *1にお支払い方法のお手続きください。

「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求 *2をご負担いただきます。

*1口座振替の場合はお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2~3カ月かかります。

*2新規にOCNをお申し込みの場合およびプラン変更などにより新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(お申し込み月を含め4カ月間)は発行手数料はいただきません。

お支払い方法についての詳細は、「お支払い方法について」のページをご覧ください。

お支払い方法について

ご利用までの流れ

お申し込み方法

ご利用に際しては、OCN ADSL 「フレッツ」とは別に、NTT東日本NTT西日本の「フレッツ・ADSL」お申し込みが必要です。

Step 1

事前にサービスの提供条件や動作環境などをご確認ください。

お申し込み時のご注意

Step 2

提供エリアを確認する。

Step 3

OCN ADSL 「フレッツ」に申し込む。

お申し込みの前に

サービス提供エリアをご確認ください

ページ上部の電話番号検索から提供エリアの検索を行ってください。

提供回線について

ISDN回線ではご利用できません。「フレッツ・ADSL」がご利用になれる条件をご確認のうえ、お申し込みください。詳しくはNTT東日本NTT西日本のページをご覧ください。

「フレッツ・ADSL」のご利用にあたっては、サービス開始前あるいは開始後に、ADSL区間の伝送速度が低下または通信できなくなる場合があります。

ユーザー・網インタフェースについて

  • 「フレッツ・ADSL」のお客さま側のインターフェースは10BASE-TまたはUSBです。
  • ご利用できるADSLモデムの種類など、詳細につきましては、 NTT東日本NTT西日本へお問い合わせください。
  • IP電話「OCNドットフォン/OCNドットフォン300」をご利用いただくためには、IP電話機能を搭載したADSLモデムまたはアダプターなどの機器(以下、050IP電話対応機器)が必要です。NTT東日本・NTT西日本へお申し込みください。
  • フレッツ接続ツールは「フレッツ・ADSL」をお申し込みいただくことにより、後日NTT東日本・NTT西日本から郵送されます。このソフトをお客さまのPCにインストールすることによりご利用いただけます。
    ただし、IP電話「OCNドットフォン/OCNドットフォン300」をお申し込みの場合は、PPPoEのドライバーソフト「フレッツ接続ツール(CD-ROM)」は使用せず、NTT東日本・NTT西日本より送付される050IP電話対応機器に同梱の取扱説明書または Webサイトをご参照ください。
    詳しくは、NTT東日本NTT西日本にお問い合わせください。
  • 本プランでは、通常のダイヤルアップ型接続と同様、接続の都度、お客さま端末にグローバルIPアドレスを1個割り当てる「ダイナミック方式」のアドレス割り当てを行っております。固定IPアドレスが必要なお客さまは 「OCN ADSLサービス(F) 」をご利用ください。
    なお、サーバーをOCNネットワーク側に設置する「 OCNホスティングサービス」(有料)と組み合わせてご利用いただくことにより、お客さまネットワーク側でサーバーを設置することなく独自ドメインでのWebやメールの運用が可能となります。
  • ご利用にあたっては、ダイヤルアップによる接続と同様、接続するたびに認証IDと認証パスワードの入力が必要です。認証IDとパスワードについては、開通時にご案内します。
  • 複数で同時に接続することはできません。なお、複数端末でご利用になる場合は、PPPoE(PPPover Ether)のインターフェースと、NAT機能を持ったルーターをADSLモデムに接続していただくことが別途必要になります。詳細は、メーカまたは NTT東日本NTT西日本にお問い合わせください。

よくあるご質問

Q1. 「フレッツ・ADSL」とは何ですか?

A1.NTT東日本NTT西日本が提供するサービスで、インターネットへ接続する際の通信料金が、定額となるサービスです。 ADSL回線を利用し、好きな時に好きなだけインターネットにアクセスできます。 詳しくはNTT東日本NTT西日本にお問い合わせください。

Q2. 月額利用料金はOCN ADSL 「フレッツ」利用料金だけなのですか?

A2.NTT東日本NTT西日本が提供する「フレッツ・ADSL」の月額ご利用料金、モデムなどレンタル料、およびOCN ADSL 「フレッツ」のご利用料金1,200円(税抜)が必要です。

その他の情報

ご注意事項

OCN ADSL 「フレッツ」のサービスについて

  • 「フレッツ・ADSL」はNTT東日本またはNTT西日本へ、OCN ADSL 「フレッツ」はNTTコミュニケーションズへのお申し込みが必要となり、月額利用料はOCN利用料の他、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・ADSL」利用料が別途必要です。
  • 「Xi」(クロッシィ)データ通信対応アクセスポイント、FOMAパケット対応定額アクセスポイント、OCN ホットスポットがご利用いただけます(アクセスポイントまでの通信料金が別途必要となります)。ただし、アナログ・ISDN、AIR-EDGE、PIAFSの各種アクセスポイントはご利用いただけません。
  • 通信速度はネットワークの混雑状況やADSL回線の状態により変化しますので保証はされません。
  • 複数の拠点から同一のIDで同時に接続することはできません。

提供条件について

  • ISDN回線ではご利用できません。「フレッツ・ADSL」がご利用になれる条件をご確認のうえ、お申し込みください。詳しくはNTT東日本NTT西日本のページをご覧ください。
  • 「フレッツ・ADSL」のご利用にあたっては、サービス開始前あるいは開始後に、ADSL区間の伝達速度が低下または通信できなくなる場合があります。
  • 提供エリアはNTT東日本NTT西日本の「フレッツ・ADSL」のサービス提供エリアが基本となります。提供エリア内であってもご利用いただけない場合があります。
  • OCNドットフォン オフィスは、OCN ADSL 「フレッツ」 1.5M/エントリー(1M)プランでは、十分な帯域を確保できない恐れがあるためご利用いただけません。

インターネット接続について

  • 「フレッツ・ADSL」のお客さま側のインターフェースは10BASE-T、100BASE-TX、またはUSBです。
  • 通信速度はベストエフォートです。100Mbpsを超える通信速度でご利用いただくためには、1000BASE-Tの通信速度に対応した環境(対応LANケーブル、パソコン端末等)が必要となります。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルータなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。
  • ご利用できるADSLモデムの種類等、詳細につきましては、NTT東日本NTT西日本へお問い合わせください。
  • IP電話「OCNドットフォン/OCNドットフォン300」をご利用いただくためには、IP電話に対応する機能を搭載した050IP電話対応機器が必要となります。OCNからNTT東日本・NTT西日本への回線のお申し込み取次ぎを希望しない場合は、カスタマーズフロント(0120-506506)へご連絡いただき、『050IP電話対応機器』をお申し込みください。OCNにて取次ぎしNTT東日本・NTT西日本からお客さまへ『050IP電話対応機器』の手配、交換に関してご連絡するようにいたします。
    (「OCNドットフォン/OCNドットフォン300」と「ひかり電話」を同時にご利用いただく方は、その旨お伝えください。)

    ※:IP電話からフリーダイヤルにおつなぎできない場合は、050-3786-0506へおかけください。通話料はお客さまのご負担となります。

  • 「フレッツ・ADSL」はPPPoE(PPPover Ether)の通信プロトコルを利用するため、そのプロトコルをサポートする通信ソフト(フレッツ接続ツール)が必要です。
  • フレッツ接続ツールは「フレッツ・ADSL」をお申し込みいただくことにより、後日NTT東日本・NTT西日本から郵送されます。このソフトをお客さまのパソコンにインストールすることによりご利用いただけます。
    ただし、IP電話「OCNドットフォン/OCNドットフォン300」をお申し込みの場合は、PPPoEのドライバソフト「フレッツ接続ツール(CD-ROM)」は使用せず、NTT東日本・NTT西日本より送付される050IP電話対応機器に同梱の取扱説明書またはホームページをご参照ください。
    詳しくは、NTT東日本NTT西日本にお問い合わせください。
  • 本プランでは、通常のダイヤルアップ型接続と同様、接続の都度、お客さま端末にグローバルIPアドレスを1個割り当てる「ダイナミック方式」のアドレス割り当てを行っております。固定IPアドレスが必要なお客さまは「OCN ADSLサービス(F) 」をご利用ください。
    なお、サーバをOCNネットワーク側に設置する「OCNホスティングサービス」(有料)と組み合わせてご利用いただくことにより、お客さまネットワーク側でサーバを設置することなく独自ドメインでのWebやメールの運用が可能となります。
  • ご利用にあたっては、認証IDと認証パスワードの入力が必要です。認証IDとパスワードについては、開通時にご案内いたします。
  • 複数で同時に接続することはできません。なお、複数端末でご利用になる場合は、PPPoE(PPPover Ether)のインターフェースと、NAT機能を持ったルータをADSLモデムに接続していただくことが別途必要になります。詳細は、メーカまたはNTT東日本NTT西日本にお問い合わせください。
  • 「OCNドットフォン/OCNドットフォン300」をご利用の際は、NTT東日本またはNTT西日本提供の050IP電話対応機器が必要です。NTT東日本またはNTT西日本へお申し込みください。
  • IV-110SNもしくはDN-C200NCをご利用のお客さまはインターフェース速度が最大10Mbpsとなっております。10Mbps以上の速度をご希望の場合は、NTT東日本またはNTT西日本提供の050IP電話対応機器をお申し込みください。

OCN ダイヤルアクセス、OCN 光 「フレッツ」などからの変更について

  • プランを変更する場合も、必ずページ上部の電話番号検索で提供エリアを検索してからお申し込みください。
  • オンラインでの変更お申し込みの場合は、お申し込み後3日目から本サービスをご利用いただけます。ただし、本サービスの料金は変更申し込み月の翌月からの適用となります。

    ※:お申し込み日から3日以内に月が変わってしまった場合は、変わった月の1日よりご利用いただけます。申込書でお申し込みの場合は、後日郵送される「お申込内容のご案内」が到着した時点で本サービスのご利用が可能です。

  • ご利用のメールアドレスおよびPage ONのWebアカウントは変更後もそのままお使いいただけます。

料金について

  • 利用開始月の月額基本料は発生しません(ただし、「プラン変更」でご利用を開始された場合、その月の月額基本料は前プランの月額基本料となります)。
  • OCN ADSL 「フレッツ」については、NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ回線からのOCNへの初めての接続があった日を料金の計算開始日とします。当該プランへの料金プラン変更の場合は、NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ回線からのOCNへの初めての接続があった日のさらにその翌月1日からをOCN ADSL 「フレッツ」の料金の適用開始といたします。

    ※:なお、一定期間、フレッツ回線からのOCNへのご利用がない場合にも、一定期間後、自動的に料金の計算を開始します。

  • 月途中で解約された場合、解約月の日割りは行わず1ヵ月分お支払いいただきます。ただし、「プラン変更」をした場合、その月の月額基本料は前プランの月額基本料となります。
  • 月間累計利用時間が0時間の場合でも月額基本料のお支払いが必要です。
  • 工事実施前までに申し込みの取消を行った場合は、OCNの月額利用料などは請求いたしません。ただし、工事日の直前の取消や、申し込み・取消を繰り返し行った場合は、請求させていただく場合があります。
  • OCNご利用料金のお支払いは、「口座振替」または「クレジットカード支払い」からご選択ください。
    お支払い方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申し込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払い方法について」を 同封しております。ご確認のうえ、1ヵ月以内*1にお支払い方法のお手続きください。
  • 工事実施前までに申し込みの取消を行った場合は、OCNの月額利用料などは請求いたしません。ただし、工事日の直前の取消や、申し込み・取消を繰り返し行った場合は、請求させていただく場合があります。

「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求*2をご負担いただきます。

*1口座振替の場合はお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2~3ヵ月かかります。

*2新規にOCNをお申し込みの場合およびプラン変更等により新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(申し込み月を含め4ヵ月間)は発行手数料はいただきません。

お支払い方法についての詳細は、「お支払い方法について」のページをご覧ください。

お支払い方法について

サポート

OCNなら困った時も安心。お客さまのインターネットライフを手厚くサポートします。

フリーダイヤルでお問い合わせください

何か困った事があったとき、OCNならケータイやPHS対応のフリーダイヤル:カスタマーズフロント0120-506506[営業時間:10:00~19:00(土日祝日含、年末年始は除きます)]までお問い合わせいただけます。

初心者の方も安心してOCNにおまかせください。

※:IP電話からフリーダイヤルにおつなぎできない場合は、050-3786-0506へおかけください。通話料はお客さまのご負担となります。

OCN会員の方にお願い

画像を拡大

OCN会員の方は、お問い合わせをいただく際に、お客さま番号(Nから始まる10桁の番号)をご用意ください。
お客さま番号は「OCN会員登録証」または「お申し込み内容のご案内」「料金請求書」に掲載されております。

このページのトップへ