Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ocn

OCN 「フレッツ光」対応 IPv6インターネット接続

サービスの概要/メリット

「フレッツ光」回線をご利用中のお客さまなら、IPv6アドレスでインターネットに簡単接続できます。月額利用料は無料。もちろん従来のIPv4アドレスも使用可能です。こちらはサービス概要のページです。

OCNでは、NTT東日本/NTT西日本が提供する「ひかり電話ルーター」からのインターネット(IPv6 PPPoE)接続の対応エリアを、山梨県、鳥取県、香川県、佐賀県に加えて下記のエリアで対応を開始いたします。

対応開始時期および対応エリア

  • 2016年2月17日(水):宮城県
  • 2016年3月24日(木):北海道、青森県、秋田県
  • 2016年3月25日(金):岩手県、山形県、福島県
  • 2016年6月9日(木):千葉県
  • 2016年6月14日(火):埼玉県、神奈川県

※:「ひかり電話ルータ―」下部で、IPv6ブロードバンドルータまたは050IP電話対応機器等をご利用いただく場合のご注意事項(同一フレッツ回線において、2セッションご利用いただいているお客さまが該当となります。uPnP接続であれば問題ありません。)
「ひかり電話ルータ―」の接続先設定の設定画面において、IPv6 PPPoEを切断・停止いただくことで、引き続きご利用いただけます。(詳しくは、NTT東日本/NTT西日本の機能詳細ガイドをご確認ください)

OCN 「フレッツ光」対応 IPv6インターネット接続とは

個人向けOCN 光サービスと、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」/「フレッツ 光ライト」回線を組み合わせてご利用のお客さまを対象に、従来のIPv4アドレスでのインターネット接続に加えて、IPv6アドレスによるインターネット接続が可能となります。

OCN 光 with フレッツ+「フレッツ 光ネクスト」回線 「フレッツ 光ライト」回線

*1

*1OCN 光 with フレッツのほか、OCN 光 、OCN 光 「フレッツ」、OCN for ドコモ光にも対応しております。

ご利用イメージ

IPv6ご利用イメージ

Point1お申し込み・追加料金が不要

NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ」回線をご利用であれば、オプションサービスのお申し込みや追加料金は必要ありません。

※:別途、IPv6対応ブロードバンドルータをご準備いただく必要があります。対応機器についてはこちらをご確認ください。

Point2IPv6とIPv4を同時にご利用可能

IPv6に対応したWebサイト閲覧や各種サービスのご利用が可能です。
切替操作なども必要ありません。

Point3無線LAN機能を標準実装

NTTコミュニケーションズが提供するIPv6対応ブロードバンドルータ(DS-RA01)は、IEEE802.11b/g/nの無線LAN規格に対応。最大300Mbps*1の高スループットで快適な無線LAN通信環境をご利用いただけます。

※:初めて無線LANをご利用いただく方でも、迷わず簡単に接続設定が可能な無線LAN簡単接続機能(WPS機能)を搭載しています。

*1表記の数値は規格上の最大値であり、お客さま宅内での接続環境等により、最大通信速度が得られない場合や、通信速度が低下または通信が利用できない場合があります。

提供エリア

全国47都道府県

※:NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」/「フレッツ 光ライト」の提供エリアが対象となります。

対応機器について

別途、NTT東日本・NTT西日本の「インターネット(IPv6 PPPoE)接続機能」に対応した機器をご準備いただく必要があります。

NTT東日本・NTT西日本が提供するIPv6トンネル対応アダプタの購入をご希望の場合は、NTT東日本・NTT西日本にお問い合わせください。

対応機器について 詳しくはこちら

料金

ご利用料金

OCNのIPv6インターネット接続に際して、追加料金は必要ありません。

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

Step 1

「フレッツ光」回線が開通していることをご確認ください。

Step 2

NTT東日本・NTT西日本の「インターネット(IPv6 PPPoE)接続機能」に対応した機器をご準備ください。

Step 3

対応機器の接続/設定をおこなってください。

IPv6インターネット接続の設定に必要な情報は、OCNにご入会いただいた際にお送りしている[OCN会員登録証]、または[お申込内容のご案内]に記載しております。

認証ID(ユーザー名)

接続種別 認証ID(ユーザー名)
IPv6接続 xxxxxxxx@ipv6.ocn.ne.jp *1
IPv4接続 xxxxxxxx@one.ocn.ne.jp *2

*1@より前は、IPv4接続と同じ内容を設定ください。

*2IPv4接続の認証IDは、OCNにお申し込みいただいた際にお送りしている[OCN会員登録証]、または[お申込内容のご案内]でご確認ください。料金プランを変更されている場合は、[お申込内容のご案内]をハガキやWEBにてお知らせしております。(OCN会員登録証(お申込内容のご案内)のサンプル画像はこちら別ウィンドウで開きます

認証パスワード

IPv6接続の認証パスワードは、IPv4接続と同じ内容を設定ください。

Step 4

IPv6で通信できているかご確認ください。

確認方法については、こちらでご確認ください。

IPv6接続確認詳細

よくあるご質問

Q. OCN 「フレッツ光」対応 IPv6インターネット接続はどのようなサービスですか?
A.
OCN 光サービスに無料で標準提供される機能です。これまで提供してきたIPv4アドレスでのインターネット接続に加えて、IPv6アドレスによるインターネット接続が可能となります。
ご利用にあたっては、NTT東日本とNTT西日本の「インターネット(IPv6 PPPoE)接続機能」に対応した機器をご準備いただく必要があります。
Q. IPv6で接続できているか確認する方法はありますか??
A.
こちら別ウィンドウで開きますで、ご確認いただけます
Q. IPv6インターネット接続に際して、料金はかかりますか?
A.
OCNでのIPv6インターネット接続にかかる追加料金は必要ありません。
なお、ご利用にはNTT東日本・NTT西日本の「インターネット(IPv6 PPPoE)接続機能」に対応した機器をご準備いただく必要があります。

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要な場合があります。

 

 

ご注意事項

IPv6インターネット接続のお申し込みに関するご注意事項です。必ずお読みください。

ご利用について

  • NTT東日本とNTT西日本の「インターネット(IPv6 PPPoE)接続機能」に対応した機器をご準備いただく必要があります。

料金について

  • OCNのIPv6インターネット接続に際して、追加料金は必要ありません。

その他

  • OCN 光 with フレッツをご利用中のお客さまで引越しされる場合は、住所変更の手続きが必要となります。
    NTT東日本・NTT西日本(0120-116116)までご連絡ください。
  • 引越し先が、OCN 「フレッツ光」対応 IPv6インターネット接続の提供エリア外の場合、IPv6をご利用いただくことができませんのであらかじめご了承ください。

このページのトップへ