Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

【重要】OCNを騙る不正な
フィッシングサイトにご注意ください

メール内のリンクをクリックする際にご確認いただきたいこと

フィッシング詐欺のメールの例

メール本文中に、リンクが記載されている場合は、リンクをクリックする前に、リンクにマウスカーソルを当て、リンク先のURLが正しいものであるかどうか確認してください。
HTMLメールの場合、下図のように、一見、正しいURLであるように見えても、リンクにマウスカーソルを当てると、表示されているURLとは異なるURLが表示される場合があります。このような場合は、メール自体がニセメールであり、フィッシングサイトへの誘導を図るものである可能性が非常に高いため、リンクをクリックしないでください。

https://login.ocn.ne.jp/で始まるので、一見、正しいURLのように見えますが、マウスを動かして「指」マークを載せると、記載されたものとは異なるURLが表示される、このようなリンクをクリックしてはいけません。ご注意ください。

マウスカーソル(「指」マーク)を当てると、違うURLが表示されるリンクは、危険です

ログイン時にご確認いただきたいこと

OCNメールなど、その他のサービスをご利用のお客さま

メールアドレス(OCN ID)でログインするサービスには、OCNトップページ、OCNメール、OCNマイページ、OCN家計簿、OCNペイオンなどがあります。

ログイン画面では、必ず、以下の点を確認してください。

・ブラウザーのアドレス(URL)欄が、https://login.ocn.ne.jp/で始まっていること。

・ブラウザーのアドレス(URL)欄や、画面下部に「錠前」アイコンなどがある場合は、「鍵がかかった」状態になっていること。

パスワードの変更方法

OCNのメールアドレスでOCNメールをご利用のお客さま

1.「OCN会員登録証」をご用意いただき、OCNメールアドレス、OCNメールパスワードを確認します。

2.「OCNメール」にログインします。

OCNメール

3.ログイン画面が表示されたら、OCNメールアドレスとOCNメールパスワードを入力します。

4.「OCNメール」の「詳細設定」をクリックします。

5.「パスワードを変更」をクリックします。

6.古いパスワードと、変更後の新しいパスワードを入力します。

7.古いパスワードと、変更後の新しいパスワードを入力します。

8.メールソフトをご利用の場合で、メールソフトにパスワードを記憶させている場合は、メールソフトの設定も変更してください。

メールソフトのメールパスワードの設定変更

OCNのメールアドレスでOCNメールをご利用のお客さま

以下のリンクをクリックして、パスワードを変更してください。

パスワードの変更(OCN以外のメールアドレスでログインされる場合)

このページのトップへ