チーム紹介 / INFORMATION

2020シーズン終了のごあいさつ

山本恭子部長

日頃よりシャイニングアークスに多大なるご支援・ご声援を賜りまして感謝申し上げます。
まず始めに、新型コロナウイルスと闘う世界中の医療従事者の皆様、感染拡大防止にご尽力されている皆様に敬意を表します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い2020シーズンは残念ながら大会中止となってしまいましたが、昨年11月に終了したラグビーワールドカップ日本大会の成功、日本代表の躍進により日本中にラグビー人気が押し寄せ、たくさんの皆様に応援いただいたことを非常にうれしく思っております。誠にありがとうございました。

国際的な舞台で戦ってきた選手や大学トップレベル経験者の加入もあり、チーム全体のレベルが上がり、チーム内の競争も激しいものとなりました。その結果、シーズンを通して、どんな苦しい展開であっても最後まで強い意志をもって攻め続ける試合も多く、チームが確実に成長し強くなっていると実感することができたシーズンでした。

オフザピッチの面ではdeleteCへの参画などSDGsの取り組みを積極的に行ってまいりましたが、今後も引き続き世の中の社会課題の解決のためにラグビーチームとして何ができるのかを考えて活動をしてまいります。

シャイニングアークスは、ハード・ソフト両面での強化を進め、Victory(勝ち)の「V」だけでなく、Value(価値)の「V」も追求し、リーグ日本一と日本一価値のあるスポーツチームを目指していきます。今後ともご支援・ご声援を賜りますようお願いいたします。

皆さまとこの厳しい世の中の現状をともに乗り越え、来シーズンもグラウンドでお会いできることを心から楽しみにしております。

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
ラグビー部長 山本恭子


ヒュー・リース エドワード

今シーズンもシャイニングアークスへの温かいご声援を誠にありがとうございました。まず初めに現在もなお拡大を広げている新型コロナウイルスに対して、安全や生活のために戦ってくださっている皆様に感謝の意を表したいと思います。

このような私達がコントロール出来ないパンデミックによりシーズンが途中終了してしまい、ファンの皆様へ我々が戦う姿を見せることができなくなってしまったこと大変心苦しく残念に思います。
トップリーグが中止となった時点で我々は5位という成績でしたが、この功績は我々チームだけでなく、チームにかかわる皆様と一緒に収めた功績です。
ファンの皆様がいたからこそ収められた成績であり、私たちがどんな苦しい状況にあっても乗り越えられたと思っております。

皆様が応援に来てくださる事はチームが最大限のパフォーマンスを出せるきっかけになるだけでなく、試合の勝敗をも分けます。
来シーズンはより強い、良いチームとなって皆様の前でプレーをお見せできればと思っておりますので、引き続き熱いご声援を何卒宜しくお願いいたします。
繰り返しにはなりますが、1年間サポートをいただきありがとうございました。
まずはファンの皆様とそのご家族が健康であること、そしてこの事態を共に切り抜けられるよう願っています。
皆様と一緒にこのつらい状況を乗り越え再びグラウンドで会えることを楽しみにしております。See you on the field

シャイニングアークス ヘッドコーチ ヒュー・リース エドワード


金キャプテン

まず初めに新型コロナウイルスが1日でも早く終息する事を願っています。そして医療従事者を初めとする新型コロナウイルスと闘う全ての関係者の皆様に感謝申し上げます。

2020シーズンは第6節をもって中止となりましたが、ファンの皆様のご声援に大変感謝しています。
今シーズンは新加入の選手も含め全員がチームに素晴らしい影響を与えてくれ、シャイニングアークスが目指す、“Aggressive DF”と“Attacking Big Space”を体現できたと思います。

チームとして成長曲線を描いてる途中での中止となった事は本当に残念ではありますが、命あってこそだと感じます。

来シーズンも素晴らしいパフォーマンスで皆さんに沢山の勇気と希望を与えられるように努力します。

本当にありがとうございました!
ファンの皆様と「OneTeam」でこの辛い時期を乗り越え、グラウンドで再会できることを楽しみにしています。

シャイニングアークス キャプテン 金正奎

2020シーズン チームスローガン

Beyond the Arcs

チームコンセプト

ALL OUT Complete P A D S

ALL OUT:全てを出し尽くす
Complete:完璧
P A D S:(パドス)英単語の頭文字を取った造語

Purpose(目的・決意)
Achievement(達成)・Aggressive(積極性)
Defence(守備・防御)
Support(支援)・Spirit(精神・魂)

すべての目標達成のために、チーム全員、そしてチームを応援してくれる社員やファンの人々と力を合わせ、魂のこもったプレーをする。さらに、ノーサイドのホイッスルが鳴り終わるまで、フォワードとバックスが一丸となって、すべてを出し尽くす。そんな、シャイニングアークスの積極的なプレースタイルを言葉として表しました。

ジャージコンセプト

ジャージ

ジャージ

1stジャージ2ndジャージ

2020シーズンより、シャイニングアークスはアンダーアーマー製のジャージに一新しました。

カラーは従来のブルーとイエローを継承し、加えて「光」をイメージしたグラデーションを初めて採用しました。

中心にはコーポレートロゴであるシャイニングアークを配置し、未来に向けてチカラ強く矢を引くチャレンジャーである想いも込められています。

今シーズンより浦安へ拠点を移し、トップリーグの大躍進に向けて新たなスタートを切ります。
スタンドを ”Arcs Blue” に染め、熱い応援をよろしくお願い致します。

グラウンドで会いましょう。

新ジャージ特集