2006年11月27日
(報道発表資料)

東京ガス株式会社
東邦ガス株式会社
日本電信電話株式会社
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社


浴室で五感トータルにうったえる“NEW浴Program”の実験開始
~お客さま好みに入浴方法や浴室空間をカスタマイズ~


東京ガス株式会社(東京都港区、社長:鳥原 光憲、以下「東京ガス」)、東邦ガス株式会社(愛知県名古屋市熱田区、社長:水野 耕太郎、以下「東邦ガス」)、日本電信電話株式会社(東京都千代田区、社長:和田紀夫、以下「NTT」)、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(東京都千代田区、社長:和才 博美、以下「NTT Com」)の4社は、ガス機器や家電機器を総合的にコントロールし、お客さま自身の好みに合わせて入浴方法や浴室空間をカスタマイズ(温度、湿度、明るさ、香り、映像提供、音楽提供など)できる“NEW浴Program”※1の実験を本日より開始します。
 本実験を通じて、幅広い方々から、“NEW浴Program”に対するご意見やご要望を頂き、サービス内容の向上を図りながら、事業性の検証を行いサービス提供へと展開する計画です。



1.本実験の背景と目的
 ストレス社会といわれる現代は、家庭における“リラックス”に対するニーズが高まっており、特にバスルームは家庭内のリラックス空間として注目されています。半身浴をしながら読書をする人、浴室TVを見る人やミストサウナを楽しむ人も増えており、いまやバスルームは体の汚れを洗い流す場所にとどまらず、体と心の疲れを癒すリラックス空間、さらには美容や健康を促進するエステ・ヘルスケア空間としてのニーズが高まっています。
 このような状況の中で、これまで東京ガスと東邦ガスは快適な入浴方法の研究や浴室まわりのガス機器の開発を、NTTはサイバーソリューション研究所(以下「NTT研究所」)で開発した機器の遠隔・自動制御を可能にするOSGi標準※2に基づくサービス提供技術の開発を、NTT Comは香り通信※3、緊急地震速報※4、OCNシアター※5などのブロードバンドコンテンツサービスの開発と提供を進めて参りました。
 本実験で各社の研究開発成果を組み合わせることで、お客さまのニーズに応える入浴プログラム“NEW浴Program”の研究開発を行います。



2.実験概要
(1)実験期間
 2006年11月27日~2007年3月末(予定)

(2)実験場所
 東京ガス モデルハウス「暮・楽・創(くらそう)ハウス」内のNEW浴Room※6
 【東京都荒川区南千住3-13-1】
 東邦ガス 総合技術研究所(2007年1月から実験開始予定)
 【愛知県東海市新宝町507-2】
(ただし、両箇所とも現時点では一般のお客さまへの公開は実施しておりません。)

(3) “NEW浴Program”の概要

  • ユーザが選択した入浴プログラム(リラックスプログラム、美容プログラム)に合わせて、ガイダンス映像をバスルームに設置されたTVに表示します。
  • プログラムに合わせてネットワークに接続されたガス機器(ミストサウナ、給湯暖房機)、照明機器、香り発生装置、VOD(ビデオ・オン・デマンド)機器、ハードディスクレコーダ(HDR)などを自動的に制御し、温度、湿度、明るさ、香り、映像、音楽を総合的にコントロールします。
  • 緊急地震速報を活用し、地震発生時に予測震度・地震到達予測時刻を算出の上、TV画面に強制的に表示します。

(4)システムの特長
 国際標準であるOSGi技術を用いて、一台のサービスゲートウェイに、ガス機器、香り、映像、照明などの多様な機器制御ソフトウェアをダウンロードし、それらを集中制御することにより“NEW浴Program”を実現しています。さらに、NTT研究所で開発したサービス提供技術を組み合わせることで、将来のサービスや機器の追加・変更などに対し安全なソフトウェアのダウンロード及び実行を実現しています。

(5)検証内容
  • “NEW浴Program”の受容性・操作性・利便性
  • ガス機器(ミストサウナ、給湯暖房機)、照明機器、香り発生装置、VOD機器、ハードディスクレコーダの操作性・利便性
  • バスルームの快適性



3.各社の役割
(1)東京ガス・東邦ガス
 これまで培った快適な入浴方法やガス機器制御に関する知見をもとにした入浴プログラムや新たなバスルームの提供

(2)NTT
 OSGiに基づくサービス提供技術と機器制御技術の提供

(3)NTT Com
 香り通信、緊急地震速報、およびOCNシアターなどブロードバンドコンテンツサービスの提供



4.今後の展開
 本実験で得た知見をもとに、“NEW浴Program”、機器制御機能などの充実を図り、より快適な浴室空間の提供を目指します。




<用語解説>
(※1) “NEW浴Program”(造語)
 「リラックス」「美容」などの目的に応じて、お客さま好みの入浴方法や浴室空間にカスタマイズして、自動的に提供します。


(※2) OSGi(Open Services Gateway Initiative)標準
 OSGi Alliance(http://www.osgi.org)によって策定された、家庭・自動車・モバイルなどにおける、あらゆるタイプのネットワーク接続されたデバイスに対して、様々なアプリケーションやサービスを配布・管理するためのソフトウェアのインタフェースを定めた規格です。


(※3) 香り通信
 ユーザのパソコンに6種類のアロマオイルが入った専用の装置(香り発生装置)を接続し、インターネット経由でアロマオイルの配合方法(香りのレシピ)をダウンロードすることで、香りを調合・発生させます。


(※4) 緊急地震速報
 緊急地震速報は、震源に近い観測点で捉えた地震波を使って、震源や地震の規模を直ちに推定し、これに基づいて主要動(大きな揺れ)が到達する前に各地での主要動の到達時刻や震度を推定し、地震災害を軽減することを目指した情報です。
 緊急地震速報は減災に役立つ有効な情報ではありますが、

  • 直下型地震の場合など、速報が主要動の到達に間に合わない、もしくは到達までの時間が極端に短い場合がある
  • 震度、主要動が到達するまでの時間等の予測に誤差を生じるおそれがある
  • 地震以外の要因(事故、落雷など)による誤報のおそれがある
などの原理的限界も存在します。


(※5) OCNシアター
 OCN光「Bフレッツ」またはOCN光「フレッツ・光プレミアム」または「OCN 光 with フレッツ」サービスの回線を利用して、高品質なVOD(ビデオ・オン・デマンド)が受けられるサービスです。ご自宅のTVで映画をはじめ様々な映像コンテンツ、情報をご覧いただくことができます。


(※6) NEW浴Room(造語)
 東京ガスが検討を行っている新しいコンセプトの浴室空間です。浴室をリビング空間のようにアレンジすることで、浴室空間の新しい活用や、入浴以外の時間にくつろぎの場として利用することを提案しております。




<別紙資料>




<参考:会社概要>
・東京ガス株式会社
(1)本社所在地 東京都港区海岸一丁目5番20号
(2)代表者 鳥原 光憲
(3)設立年月日 1885年10月1日
(4)事業内容 ガスの製造・供給および販売、ガス機器の製作・販売およびこれに関する建設工事、熱供給事業、電気供給事業
(5)資本金 1,418億44百万円(2006年3月31日現在)
(6)お問い合わせ先 広報部報道グループ 松井【TEL:03-5400-7675】

・東邦ガス株式会社
(1)本社所在地 愛知県名古屋市熱田区桜田町19番18号
(2)代表者 水野 耕太郎
(3)設立年月日 1922年6月26日
(4)事業内容 ガス事業、熱供給事業 など
(5)資本金 330億72百万円(2006年3月31日現在)
(6)お問い合わせ先 広報部 中神【TEL:052-872-9354】

・日本電信電話株式会社
(1)本社所在地 東京都千代田区大手町二丁目3番1号
(2)代表者 和田 紀夫
(3)設立年月日 1985年4月1日
(4)事業内容 NTTグループ全体の経営戦略の策定および基盤的研究開発の推進
(5)資本金 9,379億50百万円(2006年3月31日現在)
(6)お問い合わせ先 広報室 牛丸、木村【TEL:03-5205-5550】

・エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
(1)本社所在地 東京都千代田区内幸町一丁目1番6号
(2)代表者 和才 博美
(3)設立年月日 1999年5月28日
(4)事業内容 電気通信事業
(5)資本金 2,216億50百万円(2006年3月31日現在)
(6)お問い合わせ先 広報室報道担当【TEL:03-6700-4010】


<本件についてのお問い合わせ先>
東京ガス株式会社
広報部報道グループ 松井【TEL:03-5400-7675】

東邦ガス株式会社
広報部 中神【TEL:052-872-9354】

日本電信電話株式会社
広報室 牛丸、木村【TEL:03-5205-5550】

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
お問い合わせはこちらまで