平成17年7月12日
(報道発表資料)
NTTコミュニケーションズ株式会社
NTTレゾナント株式会社


「ドットフォン パーソナル」と「FOMA®」とのテレビ電話接続開始について
― 固定通信とモバイル通信の融合による付加価値サービス
『FMC(Fixed-Mobile Convergence)』の提供 ―

 
 
 NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才博美)とエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社(以下 NTTレゾナント、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗克行)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下 NTTドコモ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村維夫)と連携し、平成17年7月13日より、パソコンで利用できるIP電話「ドットフォン パーソナル」、「ドットフォン パーソナルV」とNTTドコモの「FOMA®」との間で、NTTレゾナントが開発した「FOMA-GW」を活用したテレビ電話接続を開始します。

 今回のテレビ電話接続により、「FOMA®」のモビリティ性とパソコンの大画面かつ高精細な映像の双方のメリットを活かした、新しく便利な映像コミュニケーションを実現します。また、「FOMA®」とのテレビ電話接続開始にあわせて、「ドットフォン パーソナル」の初期費用、月額基本料が無料で利用できるほか、抽選で「FOMA®端末」などが当たるキャンペーンを実施します。

 今後もNTT Comは、NTTグループ各社と連携し、固定通信とモバイル通信の融合による付加価値サービス『FMC』などの「ユビキタスサービス」の提供を通じて、多様化・複合化しているお客さまのニーズにお応えした新たなコミュニケーションスタイルを提案するとともに、お客さまのより豊かで暮らしやすい社会の実現を目指していきます。

1.FOMA®とのテレビ電話接続開始について

 NTTドコモの第3世代携帯電話「FOMA®」と、パソコンで050番号を使って通信ができるIP電話サービス「ドットフォン パーソナル」、「ドットフォン パーソナルV」との間でテレビ電話(映像通信)が利用できます。
 外出先とオフィスや自宅を、映像を使って結ぶリアルタイムコミュニケーションを手軽に利用できることで、ビジネスでもプライベートでも、コミュニケーションの幅が拡がります(利用イメージは参考資料参照)。

(1)対象IP電話サービス
ドットフォン パーソナル
ドットフォン パーソナルV

(2)「FOMA®」へのテレビ電話通信(映像通信)料
 1分55円(税込 57.75円)

 ※その他の通信料などは、別紙1参照

(3)提供開始予定
 平成17年7月13日(水)

(4)その他
 平成17年7月13日~15日に東京ビックサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2005(EXPO COMM WIRELESS JAPAN 2005)」のNTTドコモブースにおいて、「FOMA®」と「ドットフォン パーソナル」「ドットフォン パーソナルV」とのテレビ電話接続が体験できます。

2.「FOMA®とテレビ電話をはじめよう!キャンペーン」について

(1)キャンペーン期間
 平成17年7月13日(水)~平成17年8月31日(水)

(2)キャンペーン内容
[1] 「ドットフォン パーソナル」初期費用、月額基本料無料
[2] 「FOMA®端末」プレゼント
[3] 「PCカメラプレゼント」
[4] 「オリジナルヘッドセットマイク」プレゼント
キャンペーンの詳細は、別紙2参照


*「FOMA/フォーマ」はNTTドコモの登録商標です。


<本件に関するお問い合わせ先>
NTTコミュニケーションズ株式会社
お問い合わせはこちらまで

NTTレゾナント株式会社
コミュニケーション事業本部
サービス企画部 山崎・山田
(TEL)03-3517-8541