News Release
平成17年6月20日

「.Phone IP Centrex」における「ソフトフォンプラン」の提供開始について

 

 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、企業向けIP電話サービス「.Phone IP Centrex(ドットフォン・アイピー・セントレックス)」の提供プランとして、新たに「ソフトフォンプラン」を平成17年6月21日より提供開始します。既存のパソコンからIP電話を利用することができるため、IP電話機やIP-PBXなどの端末が不要となり低コストでIP電話を導入できます。


1.概要(サービス提供イメージについては別紙1参照
 既存のパソコンに専用ソフトウェアをインストールしヘッドセットマイクを接続することで、050番号でのIP電話の発着信や内線通話、転送機能などの各種PBX機能を利用することができます。

2.特徴
IP電話機やIP-PBXなどの端末が不要となり、既存のパソコン、LANを用いたIP電話の導入が可能。
ブラウザ(*1)との連携により、Webサイトに掲載されている電話番号を選択してクリックすることで発信可能。
Webカメラを接続することで、IPテレビ電話としての映像通信が利用可能(*2)

3.提供条件
.Phone IP Centrex for Arcstar IP-VPN
.Phone IP Centrex for e-VLAN
.Phone IP Centrex for Group-VPN
 のいずれかの契約が必要です。

4.受付開始日
 平成17年6月21日

5.利用料金(別紙2参照
 月額利用料金(税込) : 1,155円/050番号・ch 
 ※別途「.Phone IP Centrex」の工事費および通話料金が必要です。

6.動作条件など
項目 条件
PC ハードウェア CPU Pentium III 1GHz 以上
メモリ 192MB 以上
HDD インストール時に50MB以上の空き容量
ソフトウェア OS Windows XP SP1、SP1a以降の日本語版
Windows 2000 SP4以降の日本語版
Direct X Ver. 9.0C 以上


ヘッドセットマイク
(お客さま用意)
Plantronics DSP-100(推奨)
※その他、動作確認機種は
http://www.ocn.ne.jp/business/infra/voip
/group_vpn/headset.html

を確認ください。
Webカメラ
(お客さま用意)
※映像通信を行う場合のみ必要
USB I/F
※その他、動作確認機種は
http://www.ocn.ne.jp/business/infra/voip
/group_vpn/camera.html

を確認ください。

必要帯域: 音声通信1ch・・・128kbps
映像通信1ch・・・250kbps~700kbps(音声通信含む)


*1 Microsoft社のWebブラウザ「Internet Explorer」のみ。
*2 IPテレビ電話が可能な通話対象は、同一VPNの通話のみとなります。


<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせはこちらまで