平成16年6月30日


「.Phone IP Centrex」サービスにおける
「着信番号ポータビリティサービス」などの機能拡充について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、平成16年7月1日より法人向けIP電話サービス「.Phone IP Centrex (ドットフォン・アイピー・セントレックス)」において、新たに「着信番号ポータビリティサービス」の受付を開始します。
 また、拠点ごとにさまざまな形態でセントレックスを導入したい、というお客さまからの幅広いニーズにお応えするため「マルチライン機能」「拠点番号ルーティング」などの新しい機能を追加するとともに、お客さまの利用形態に合わせたサービス提供メニューの改定と、料金体系の見直しなどを行います。


1.「着信番号ポータビリティサービス」の提供開始について

(1)概要(利用イメージは「別紙1」参照)
 「.Phone IP Centrex」では、050番号によるIP電話サービスを提供していますが、「現在使用している電話番号を変更せずにそのまま使用したい」との要望にお応えするため、一般加入電話番号(0AB~J番号)によるIP電話への着信を可能にする「着信番号ポータビリティサービス」の提供を開始します。

(2)提供条件
 「.Phone IP Centrex」のアクセスネットワークとして「Arcstar IP-VPN」を利用していること
(注: 一定の通話品質を確保する必要があるため、「Arcstar IP-VPN」の中でも利用できないアクセス回線種別があります。)

(3)受付開始時期・エリア
 平成16年7月1日~ 東京23区・大阪市
(注: 上記エリア内であっても、 「Arcstarダイレクト」の提供エリアで、かつNTT東西会社が番号ポータビリティを提供可能なエリアである必要があります。)

(4)利用料金
[1]月額利用料金: 525円/0AB~J番号ごと(税込)
[2]通話料金
 「着信番号ポータビリティサービス」を利用しているIP電話からの発信:
 「着信番号ポータビリティサービス」を利用していないIP電話から発信する場合の通話料金と同じです。
(注: 「着信番号ポータビリティサービス」を利用しているIP電話の0AB~J番号へ発信する側(一般固定電話、携帯電話など)にかかる通話料金は、「着信番号ポータビリティサービス」を利用していない0AB~J番号への発信に要する通話料金と同じです。その際の通話料金は、発信者の利用する各通信事業者からの請求となります。)

(5)今後の予定
 今後は提供アクセスネットワークとして「e-VLAN」にも対応予定です。
 また、東京23区・大阪市以外のエリアについても順次拡大予定です。


2.機能追加について

 「.Phone IP Centrex for Arcstar IP-VPN」サービスにおいて、より便利にご利用できるよう以下の機能を追加します。

(1)追加機能
○マルチライン機能
 IP-Phone端末を接続する形態において、グループ内で呼び出し中の通話や保留中の通話を自端末でピックアップする機能(「コールピックアップ」、「コールパーク」)、自端末に複数の代表番号を登録する機能などを提供します。

○Webカスタマコントロール
 転送番号の変更や代表番号のメンバ変更、内線番号の変更をWebで行うことができます。

○拠点番号ルーティング
 VoIP-GW(またはVoIP-TA)にPBX(またはビジネスフォン)を接続する形態において、端末番号をVoIPサーバで管理せず、拠点番号の情報のみでVPN内通信を実現する機能です。これにより、従来のように変更申し込みを行うことなく、お客さまPBX設備などの設定を変更するだけで端末番号の追加・変更が可能となり、安価にCentrexサービスをご利用できます。

(注: サービスタイプ/プランにより利用できる機能が異なります。詳細は、 http://www.ntt.com/centrex/ を参照下さい。)

(2)提供開始時期  平成16年7月1日


3.サービスメニューおよび利用料金の改定などについて

(1)概要
 お客さまのさまざまな利用形態に対応するため、サービス提供メニューおよび利用料金を改定します。 IP-Phone端末を導入することによって完全PBXレス化を実現したいお客さまや、VoIP-GW(またはVoIP-TA)を利用して既存PBXなどの設備を有効活用しつつ段階的にVoIP化を進めたいお客さまなど、お客さまの利用形態に即してサービスメニューを改定します。
 特に「for IP-VPN」サービスにおいて、先行してサービスメニューの充実を図りますが、今後「for e-VLAN」サービスにおいても同様にサービス充実を図る予定です。

(2)適用開始時期
 平成16年7月1日利用分から適用

(3)サービスメニュー・利用料金
 「別紙2」参照


4.対応端末拡充について

 「.Phone IP Centrex for Arcstar IP-VPN」サービスにおいて、対応する端末を拡充します。(「別紙3」参照)

【参考】 .Phone IP Centrexのサービスイメージ図


<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせはこちらまで