平成16年4月8日


「NTT Com CoDen 光サービス」の提供開始について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、集合住宅向けに超高速インターネット接続、IP電話、映像配信の3サービスを統合した「NTT Com CoDen 光サービス」の提供を平成16年7月1日より開始します。
 映像配信サービスは、インデックスグループ、株式会社バンダイチャンネルを始めとする有力な事業者と提携することで、ハリウッド映画や邦画など豊富かつ鮮度の高い映像コンテンツをセットトップボックス(STB)料金も合わせて月額2,400円/200タイトル見放題で提供します。
 また、NTT Comよりすでに提供している集合住宅向け卸しサービスについても、映像配信サービスを加え、より一層の商品力の強化を行います。

1.「NTT Com CoDen 光サービス」の概要
(1)インターネット接続サービス
   インターネット接続サービスは、VDSLタイプ、Etherタイプともに棟内最大速度が100Mbpsの超高速インターネット接続サービスです。マンションまで直接光回線を接続することにより、距離、伝送損失に関係なく、快適なインターネットがご利用いただけます。

(2)IP電話サービス
   050番号を利用したIP電話サービスを「インターネット接続サービス」に標準セットします。NTT ComのIP電話サービスご契約者同士ならびに提携(無料接続)プロバイダ(約100社)との無料通話や国内一般加入電話、携帯電話への全国一律お得な料金での通話が可能となります。

(3)映像配信サービス
   NTT Comがすでに構築運用している日本最大規模の映像配信システムと、自宅に設置されたSTBを利用して洋画、邦画、ニュース、アニメ、カラオケなどの映像コンテンツを、リモコンによる簡単な操作で美しい画面(MPEG-2)にてご覧いただけます。
 コンテンツプロバイダーとしてインデックスグループも参画し、ハリウッドメジャースタジオの作品を含む2,000タイトル以上の豊富な映像コンテンツを提供します。ご利用者は、ご覧になりたい映像をリモコンで選び、2泊3日などの定められた期間内に何度でも楽しむことが可能です。
 さらにSTBを利用したストリーミング映像配信では、世界初の定額見放題サービスを用意し、基本料金で200本以上の映画タイトルから何度でも自由に選ぶことができます。また映像カラオケや占い、ゲームのほかに天気予報や伝言サービスなどの生活支援サービスも提供予定です。
 今後、NTT東日本・NTT西日本の提供する「Bフレッツ」サービスを利用するOCNユーザへの提供も予定しています。


2.提供料金
 別紙参照願います。


3.提供エリア
 全国


4.提供開始日
 平成16年7月1日
  なお、受付開始は平成16年5月中旬を予定しています。


別紙:システムイメージ図


<本件に関するお問い合わせ先>