平成15年3月27日


無線LANサービス「ホットスポット」のローミング展開について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、無線LANサービス「ホットスポット」において、米国iPass(アイパス)社と国際ローミングの提供について合意し、国内無線LANサービス事業者としては初めて国際ローミングサービスを開始します。また、国内では、東日本旅客鉄道株式会社(以下 JR東日本)、日本テレコム株式会社(以下 日本テレコム)による「無線による、駅でのインターネット接続実験」とのローミング共同実験を開始します。

 今後もNTT Comは、上記展開に引き続き、国内外の無線LANサービス事業者、ISPとのローミングを推進し、お客さまの利便性向上に努めていきます。


1.国際ローミングについて
 米国iPass(アイパス)社と国際ローミングの提供について合意し、国内無線LANサービス事業者としては初めて国際ローミングサービスを開始します。
 iPass社は、世界6ヶ国、665箇所に無線LANスポットを提供している世界最大級のローミング事業者です。同社と提携することで、ホットスポットで利用しているID・パスワードを使用し、海外の空港、ホテルなど多数の拠点で無線LANサービスをご利用いただけます。サービス開始は平成15年4月下旬を予定していますが、詳細内容については改めてご案内させていただきます。


2.JR東日本、日本テレコムとの国内ローミング共同実験の開始について
 実験モニターはホットスポットの利用ID・パスワードを使用し、JR東日本、日本テレコム提供の「無線による、駅でのインターネット接続実験」を利用できます。

(1) 実験期間
 平成15年3月31日~平成15年8月31日(予定)

(2) 実験利用料金
 無料(ホットスポット月額料金は別途必要となります)

(3) 実験対象者
 ホットスポット契約者から2000名のモニターを募集します。

(4) 実験エリア
 「無線による、駅でのインターネット接続実験」の実験エリア 12駅、約30箇所
(東京駅、新宿駅、渋谷駅、上野駅、品川駅、池袋駅、横浜駅、八王子駅、吉祥寺駅、仙台駅、盛岡駅、八戸駅、ホワイトキューブ札幌内Cafe de Biz Cube など)

(5) 応募方法
 実験詳細は以下のURLに掲載します。
ホットスポット  http://www.hotspot.ne.jp/
無線による、駅でのインターネット接続実験  http://www.jreast.co.jp/musenlan/




<本件に関するお問い合わせ先>
(一般のお客さまからのお問い合わせ)
ホットスポットインフォメーションデスク
野澤、太田
TEL:0120-815244
受付時間 10:00~18:00(平日)