新型コロナウイルス(COVID-19)に関するサービスへの影響について 別ウィンドウで開きます

『重要事項』のご案内
- IPoE(IPv4 over IPv6)インターネット接続機能 -

本ご案内は、OCNのご利用料金、各種サービスのご提供条件およびご利用上の注意をご案内しております。
諸条件、注意事項につきましては、下記に記載されておりますので、お読みいただきますようお願い申し上げます。

※ 本ページの記載内容は、2020年8月7日現在の情報です。

※ 本ページに記載されている料金については、特に記載のある場合を除きすべて税抜額につづき()内に税込価格を記載しております。

OCN全般について

本サービスは、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、弊社)の定める「IP通信網サービス契約約款」など(https://www.ntt.com/about-us/disclosure/tariff.html)に基づいて提供します。

サービス提供事業者

NTTコミュニケーションズ株式会社 ※
登録番号(電気通信事業者):第235号

※ OCN 光 with フレッツについては、NTTコミュニケーションズ/NTT東日本・西日本にてご提供しております。

※ OCN モバイル エントリー EM LTEについては、NTTコミュニケーションズ/ソフトバンク(旧ソフトバンクモバイル)にてご提供しております。

※ ひかりTVについては、NTTぷららが提供しております。

サービスについて

<料金について>

※ OCN モバイル ONE プリペイド(以下、プリペイド)に関しては、プリペイドの項をご確認ください。

  • ご利用料金は毎月1日から月末までの期間において計算します。
  • OCN月額基本料は、OCN接続プラン(OCN モバイル ONEを除きます)の利用開始日を含む月はかかりません。ただし、利用開始日を含む月に解約された場合は、OCN月額基本料をお支払いいただきます。
  • 解約月には月途中の解約の場合においても1カ月分をお支払いいただきます(一部のオプションサービスを除きます)。月途中にプラン変更でご利用を開始された場合は、変更前プランのOCN月額基本料をプラン変更された月まで適用します。
  • ご利用がない月であっても、OCN月額基本料のお支払いが必要です。
  • 偶数月の合計請求額が3,000円(税込)を下回る場合は、翌月(奇数月)の請求分と合わせてご請求させていただく場合があります。
  • 従量制アクセスポイントに接続して通信を行った場合の通信時間は、認証ID毎に該当料金月の接続通信時間を秒単位で積み上げて計算します。なお、1分未満の場合はその端数を料金計算単位に切り上げるものとします。
  • ご利用料金について、支払期日を経過してもお支払いいただけない場合、支払期日の翌日から支払いの日の前日までの日数について、年14.5%の割合で計算した額を延滞利息としてお支払いいただきます(支払期日の翌日から起算して10日以内に支払いがあった場合は除きます)。
  • ご利用料金の支払いを不法に免れた場合、その免れた額のほか、その額(消費税相当額を除きます)の2倍に相当する額に消費税を加算した額を割増金としてお支払いいただきます。
  • 関連法令の改正により消費税などの税率に変更が生じた場合には、消費税相当額は変更後の税率により計算します。
<ご利用について>
  • 「全国統一番号(0570-047999)」やモバイル用アクセスポイントなどをご利用いただけます。ご利用には、OCN利用料のほかにアクセスポイントまでの通話料が必要です。詳細は、OCN Webサイト(https://www.ntt.com/personal/services/internet/other/accesspoint.html)をご確認ください。
  • FOMAパケット対応定額アクセスポイントおよび「Xi」(クロッシィ)データ通信対応アクセスポイントをご利用いただいた月のみ月額利用料550円(605円)/月がかかります(OCN モバイル dを除く)。また、アクセスポイントまでの通信料金が別途必要です。
  • OCN ホットスポット 従量プランをお申し込み不要で10円(11円)/分にてご利用いただけます。320分を超えてのご利用の場合、ご利用料金は3,200円(3,520円)となり超過料金は掛かりません。月額利用料300円(330円)/月のOCN ホットスポット 定額プランをご利用の場合は、別途お申し込みが必要です。
  • 料金プランの変更は、所定の手続きにより、お申し込み月の翌月1日より適用します(弊社への申込書の到着日によっては翌々月1日からの適用となる場合があります)。
  • 料金プラン変更時は、認証ID、認証パスワード、アクセスポイントが変更になる場合がありますので設定変更などご注意ください(各料金プランの詳細は、Webサイト(https://www.ntt.com/personal/signup/planchange.html)をご確認ください)。また、各種電話割引サービスをご利用の場合は、適用の有無をご確認ください。
  • 複数の拠点から同一の認証IDで同時に接続することはできません。(OCN 光 「フレッツ」 まるらくオフィス対応プランを除きます)
  • ネットワークの輻輳状態が継続される事を避けるため、輻輳制御を行う場合があります。
    詳細はOCN Webサイト(https://www.ocn.ne.jp/info/rules/qualityimprovement/)にてご確認いただけます。
  • 通信速度制限、輻輳制御の内容は、変更される場合があります。
  • OCN モバイル サービスでは、サービスエリア内であっても、屋内、地下、トンネル、ビルの陰、山間部、海上など、電波の伝わりにくいところでは通信を行うことができない場合があります。ご利用の際は、必ず電波状態のよいエリアでご利用ください。
<通信速度について>
  • 通信速度はベストエフォートです。お客さまのご利用環境(PCの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響など)、回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。

責任の制限および免責について

  • 弊社の責めに帰すべき理由によりサービスを提供しなかったときは、原則としてサービスを全く利用できなかった状態にあることを弊社が認識した時刻から起算して、24時間以上その状態が連続したときに限り、お客さまの損害を賠償します。この場合、その全く利用できなかった状態が連続した時間について24時間ごとに日数を計算(24時間未満の端数は切り捨て)し、その日数に対応するご利用料金に限り、発生した損害とみなして賠償します(詳細は契約約款をご覧ください)。
  • 弊社は契約約款の変更などによりお客さまの設備の改造・変更が必要となった場合であっても、それに要する費用は原則として負担しません。

利用中止および利用停止について

  • 弊社の電気通信設備の保守または工事上、やむを得ない場合、あらかじめお客さまに通知(OCN Webサイト掲載など)してサービスの利用を中止することがあります。(緊急の場合は通知せずに中止することがあります。)
  • 弊社は、弊社の電気通信設備(これに附属する設備を含みます)を不正アクセス行為から防御するために必要な場合には、サービスの一部または全部の利用を中止することがあります。
  • 以下の行為があった場合は、サービスの利用を停止することがあります。なお、3~5の行為があった場合、そのOCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセス契約がある建物内すべてのサービスの利用を停止することがあります。
    1. 料金その他の債務について支払期日を経過してもお支払いいただけない行為
    2. 弊社の承諾無く、不特定の第三者に利用させる行為
    3. 契約約款に定める契約者の義務規定にお客さまが違反した場合、その他契約約款の規定に反する行為であって、弊社の業務の遂行または弊社の設備に著しい支障を及ぼし、または及ぼすおそれのある行為
    4. 主務官庁による法令、ガイドラインなどに反する行為、またはそれに類する行為
    5. 他人の著作権その他の権利を侵害する、公序良俗に反する、または法令に反する態様でサービスを利用すること(以下※の行為を含みます)は、契約者の義務規定に反することになりますので、ご注意ください。

    ※ 知的財産権の侵害、他人の財産・プライバシー・肖像権の侵害、誹謗中傷行為、犯罪行為または誘発・扇動行為、わいせつ・児童ポルノ・児童虐待にあたる画像もしくは文書の送信・掲載、無限連鎖講の開設および勧誘、情報の改ざん・消去、なりすまし行為、有害なプログラムなどの送信または受信可能な状態での放置、同意なしの不特定多数への商業的宣伝・勧誘メール・嫌悪感を抱くまたは抱くおそれのあるメールの送信などの行為

  • サービスの利用を停止した場合は、利用停止期間中のOCN利用料はお支払いただきます。

マルウェア不正通信ブロックサービスについて

  • PCやスマートフォンなどの端末がマルウェアに感染することを防止するサービスではありません。
  • すべての悪意のある通信を遮断できるとは限りません。また、ご注意メールが届いた場合でもマルウェアの感染が確認できない場合があります。
  • マルウェア感染における損害などはお客さま自身の責となります。また、マルウェア感染駆除や感染防止はお客さま自身で実施ください。
  • サービスの詳細については(https://s.ocn.jp/mal)をご確認ください。

電話による無料テクニカルサポートについて

<ご利用について>
  • サポート内容
    接続・IP電話・メールなどの設定、操作方法についてサポート料・通話料とも無料にて電話サポートします。
  • 対象となるお客さま
    OCNにご契約中で、下記のサポート対象OSおよびサポート対象機器をご利用のお客さま
  • サポート対象OS
    • Windows® 8.1/10、MAC OS v10.11以上

    ※ サポート対象は日本語/英語OSに限ります。

    ※ OSサポート期間は、基本的にベンダー各社におけるOSおよびService Packなどのサポート期間に準拠します。

  • サポート対象機器
    • OCN ADSL 「フレッツ」の場合:NTT東日本・西日本からのレンタル利用モデムおよびルーター、またはNTT東日本・西日本からご購入のモデムおよびルーター

    ※ その他のADSLモデムをご利用のお客さまは無料サポートの対象外です。

    • OCN 光サービス(OCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセスおよびOCN 光 「フレッツ」 まるらくオフィス対応プランを除きます)の場合:NTT東日本・西日本からのレンタルの回線終端装置またはVDSL装置
    • OCNドットフォン/OCNドットフォン300をご利用の場合:NTT東日本・西日本からのレンタルまたはご購入の050IP電話対応機器
    • OCN v6アルファをご利用の場合:弊社のレンタルルーター

    ※ その他の機器をご利用のお客さまは、無料サポートの対象外です。

  • 受付電話番号について
    OCNテクニカルサポートセンタの電話番号は、お客さまがOCNにお申し込み後、弊社より郵送もしくはメールにてお送りする「OCN会員登録証」または「お申し込み内容のご案内」に記載されている「お問い合わせ先」をご覧ください。

OCNからの通知などについて

  • 弊社からお客さまへの通知は、Webサイト、メール、FAX、郵送、OCN モバイル ONEをご利用中のお客さまは「SMS対応SIMカード」「音声対応SIMカード」へのSMS(ショートメッセージサービス)または音声通話など弊社が適切と判断する方法で行い、掲載、送信、発送などをもって通知が完了したものとします。なお、「IP通信網サービス契約約款」など(https://www.ntt.com/about-us/disclosure/tariff.html)または関連法令において書面による通知手続きが求められている場合は、書面にて通知します。
  • 各種サービス情報(一部提供先など第三者の広告・宣伝を含む)、ご請求額が確定したことをご案内する「OCN ご利用額確定のお知らせ*1*2」のほか、料金の変更、工事連絡などの情報はメールなど*3にてご連絡します。
  • メールなどでのご案内を希望されない場合、またはご案内の再開をご希望の場合は、お客さまから申し出ていただくことにより、送信を中止または再開します。ただし、その場合でも、料金の変更などの重要な情報についてはメールなどでのご連絡を行います。

    *1 メールにてご案内します。

    *2 OCN for ドコモ光はご案内の対象外です。

    *3 メールなどとはメールの他、電話、郵送、SMS(ショートメッセージサービス)などを含みます。

その他のご注意事項

  • 以下のOCN接続プランの契約数は合わせて5契約までです。
    OCN モバイル ONE/OCN モバイル エントリー d/OCN モバイル エントリー EM LTE/OCN モバイル エントリー EM/OCN 高速モバイル EM
    ただし、同一の契約者がお申し込みいただける「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMカードは、OCN接続プランの契約数に関わらず、5枚までです。

解約について

  • OCNの各種サービスを解約される場合は、「NTTコミュニケーションズ カスタマーズフロント(0120-506506)」までお問い合わせください。なお、弊社ではNTT東日本・西日本が提供するフレッツ回線の解約はできません。フレッツ回線の解約については、NTT東日本・西日本までお問い合わせください。

    ※ OCN 光およびOCN 光 「フレッツ」 まるらくオフィス対応プランについては各種サービスの項をご確認ください。

  • 以下の行為があった場合は、サービスを解約することがあります。なお、OCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセスで以下の行為があった場合、そのOCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセス契約がある建物内のすべてのサービスを解約することがあります。
    • サービスの利用を停止した行為が解消されない場合
    • 契約約款に定める契約者の義務規定にお客さまが違反した場合、その他契約約款の規定に反する行為であって、弊社の業務の遂行または弊社の設備に著しい支障を及ぼし、または及ぼす行為と認められる場合

このページのトップへ

IPoE(IPv4 over IPv6)インターネット接続機能

OCN では、更なる通信品質の向上を目的として「IPoE*1(IPv4 over IPv6)インターネット接続機能」を標準機能として提供します。お申し込み不要(無料)でご利用いただけます。
お客さまのIPoEの提供状況についてはマイページ(https://mypage.ntt.com/)よりご確認いただけます。
ログイン ⇒ 契約中のサービス ⇒ 契約中のサービス ⇒ 2段階認証 ⇒ IPoEの提供状況 ⇒ IPoE

*1 IPoEとはIP over Ethernetの略。

<料金について>
  • 本機能の利用にあたり、料金は発生しません。
  • ※ 各OCN接続プランに係る月額費用については別途必要です。

<ご利用について>
  • 本機能の利用には、IPoE対応機器(OCNバーチャルコネクト対応ルーター、ホームゲートウェイ等)が必要です。
  • IPoE対応機器は(https://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/business/services/network/internet-connect/ocn-business/option/v-access-ipoe/pdf/bocn_vc_router.pdf)をご確認ください。
  • 弊社ではOCN v6アルファのご契約にて、セキュリティ・サポート機能を搭載したIPoE対応のルーターをレンタル提供しております。
    サービスの詳細は(https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ocnv6.html)をご確認ください。
  • ひかり電話のご契約者で、本機能が利用可能なホームゲートウェイをご利用のお客さまには、順次OCNメールにてご案内の上、ホームゲートウェイ機器での本機能提供を開始いたします。
  • ホームゲートウェイへのお客さまのIPoEの提供状況についてはマイページ(https://mypage.ntt.com/)よりご確認いただけます。
    ログイン ⇒ 契約中のサービス ⇒ 契約中のサービス ⇒ 2段階認証 ⇒ IPoEの提供状況 ⇒ IPoE(ホームゲートウェイ対応)

その他注意事項

  • ベストエフォート型のサービスのため、通信速度、通信品質を保証するものではありません。
  • IPアドレスをシェアしてIPoE接続するため、利用可能なポート番号、ポート数に制限があります。(「一部通信型ゲームなど、特定ポートを使用するサービス/ソフトウェア」「複数のユーザでIPアドレスを共有すると利用できないサービス/ソフトウェア」など)
  • OCNドットフォン、OCNドットフォン オフィス、Arcstar IP Voice(OCN<C>)はご利用いただけません。
  • お客さまの接続環境によっては、本機能をご利用いただけない場合があります。お客さまがご利用中の通信機器(ホームゲートウェイなど)がIPoEに対応しているかご確認ください。
  • 移転に伴い回線IDが変更になる際に、継続して利用したい場合はお客さまからのお申し出が必要です。なお、プラン変更や回線ID変更の内容によって、受付けできないことがあります。
  • 本機能の提供に際して、お客さまが現在ご利用中のIPアドレスが変更となる場合があります。
  • 本機能の利用に際して、お客さまの環境や機器の設定状態によって、無線LANルーター、ホームゲートウェイ、ご利用中のPC・通信機器などの再起動が必要な場合があります。
  • お客さまご利用のIPoE対応機器の設定や仕様に関する問い合わせ等は、お客さまご自身で機器の提供元もしくはお客さま用意のIPoE対応機器の場合は製造元に行うものとします。
<ホームゲートウェイでの本機能提供について>
  • ホームゲートウェイでの本機能については、弊社からのご案内により提供するものとします。お客さまのご希望に応じて必ず提供できる機能ではありません。
  • 対象プランは順次拡大予定です。 対象プラン:OCN 光 2020年6月現在
  • 本機能は、NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ・ジョイント」を利用して提供いたします。「フレッツ・ジョイント」に対応していないホームゲートウェイをご利用のお客さまは、ホームゲートウェイでの本機能提供の対象外となります。
  • ホームゲートウェイでの本機能提供はひかり電話契約者(ひかり電話タイプ1を除く)に限るため、ひかり電話を解約した場合、本機能のホームゲートウェイでの提供も停止されます。
  • OCN v6アルファ、OCNドットフォン、OCNドットフォン オフィス、Arcstar IP Voice(OCN<C>)をご契約のお客さまは、ホームゲートウェイでの本機能提供を停止させていただきます。
  • お客さまからの本機能の提供希望に応じて、上記サービスの解約を行った場合の違約金、他にかかる費用についてはお客さま負担となります。また、本機能はお客さまのご希望に応じて必ず提供できる機能ではないため、提供できなかった場合のお客さまに生じた損害について弊社は補償しないものとします。

このページのトップへ

このページのトップへ