ocn

マイセキュア

お知らせ

  • マイセキュア Android版アプリバージョンアップに関わる不具合について

    【2019年4月18日(木)更新】
    本日より、修正アプリバージョン5.5.5の提供を開始しています。
    Google Playより順次更新通知がありますので、マイセキュアアプリの更新をお願いいたします。
    このたびはご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
    標準的なAndorid端末での試験は実施済みですが、独自カスタマイズや独自チップセットの端末などで、万が一不具合が継続している場合は、何度もお手数をお掛けして申し訳ありませんが、以下の手順にて前バージョンのインストールをお願いいたします。

    2019年3月7日(木)に実施したマイセキュア Android版アプリバージョン(ver5.5.x)アップ後に、一部の端末で、過剰な電池消費や「現在のスキャンは最新ではありません」などの不要なメッセージが表示される不具合が確認されています。
    セキュリティ機能は問題ありませんが、ご心配やご迷惑をおかけして申し訳ありません。
    前バージョン(ver4.3.1)に戻すことで、安定してご利用いただけます。

    【手順】

    1. 現行マイセキュアAndroid版をアンインストール
    2. 前バージョンをこちらよりダウンロード後にインストール

    ※ 前バージョンご利用中は、Google PlayストアよりマイセキュアAndroid版の更新がある旨の通知がありますが、更新を控えてくださいますようお願いします。

    お手数をおかけして申し訳ありません。
    重ねてお詫び申し上げます

     

  • マイセキュア Android版における一部機能の終了について

    2019年3月7日(木)より、マイセキュア Android版のアプリバージョンアップ(ver5.5)を実施します。この更新では、Google Playの権限変更の規制に対応するため、マイセキュア Android版で提供してきた「着信およびSMSブロック」機能の提供を終了いたします。

    なお、 着信およびSMSの受信ブロックする機能は、携帯電話通信会社でも提供しておりますので、本機能をご希望するお客さまは、ご契約いただいている携帯電話通信会社にお問い合わせください。
    例として、「OCNモバイルONE(格安SIM)」での着信およびSMSの受信ブロックの設定方法についてご案内いたします。

    ご利用のお客さまにはご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

     

  • Android 4.0~4.3の端末でマイセキュアをご利用の方へ、マイセキュアアプリ更新のお願い

    2018年4月30日(月)に、弊社側でセキュリティ強化のためのサーバー証明書を更改しました。
    Android 4.0~4.3の端末でマイセキュアアプリをご利用のお客さまは、サーバー証明書の更改をした後に、マイセキュアアプリの機能の一部に制限が発生するため、マイセキュアアプリの更新が必要になります。

    こちらから、新証明書に対応したマイセキュアアプリをダウンロードいただき、再インストールしていただくことでマイセキュアを継続して利用できます。(QRコードからもダウンロードが可能です)

    ※ 再インストールの際に、 「×アプリはインストールされていません」と表示されて先へ進めない場合は、こちらの対応方法をご確認ください。

    詳しい設定方法はこちら

    お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

    ※ Android 4.0~4.3は、2017年12月1日(金)よりマイセキュアの対象OS外となっておりますので、Google Playからマイセキュアアプリのダウンロードはできません。

    ※ Google Play以外からアプリをダウンロードする場合は、Android OSの設定画面より、「セキュリティ」を選択し、「提供元不明のアプリ」を“許可する”に変更してください。

    ※ Android 4.4以降の端末でマイセキュアをご利用いただいているお客さまは、Google Playより2018年4月23日(月)以降に に新証明書に対応したマイセキュアアプリが自動配信されます。

     

  • 「マイセキュア Android版」Huawei社の一部端末において、バックグラウンドで動作しない事象について(2017年12月更新)

    Huawei社の一部の端末(Android版)では、画面をオフにした際にバックグラウンドで動作するアプリを強制終了して、電池消費を節約する機能があります。
    この機能により、マイセキュアが強制終了されるケースが確認されております。
    マイセキュアは、常にウイルスの脅威を監視するためにバックグラウンドで動作させておく必要がありますので、強制終了が起こる場合はマイセキュアを常駐動作するように、設定の変更をお願いします。

    <事象が確認されている機種>

    【Android 6.0】 Huawei P8 lite, Huawei P9 lite

    【Android 7.0】 Huawei P9 lite, Huawei P10 lite, honor 9

    詳しい設定方法はこちら

    ※ 当該機種以外のすべての端末での動作を保証するものではありません。

     

  • マイセキュア(3ライセンス)は(5ライセンス)になりました(2017年12月1日)

    「マイセキュア」は、ご家庭内でのインターネットに接続する端末数が増えている現状を踏まえ、「マイセキュア(3ライセンス)」について、ご提供価格は据え置きのままで「マイセキュア(5ライセンス)」に変更しました。 ご家庭の端末で5台まで「マイセキュア」をご利用いただけます。

    ぜひこの機会に「マイセキュア」のセキュリティ対策で、あんしん/あんぜんにインターネットをご利用ください。

    ※ 対象OS環境下においても、すべての端末での動作を保証するものではありません。

     

  • 「マイセキュア iOS版」ペアレンタルコントロール機能について(2017年2月1日)

    2017年2月1日より「マイセキュア iOS版」アプリは、ペアレンタルコントロール機能の「Webサイトカテゴリーブロック」をご利用いただけるバージョンをリリースしました。

     

  • 「マイセキュア iOS版」アプリ変更について

    2017年1月12日より「マイセキュアiOS版」アプリを以下のとおり変更します。

     変更前変更後
    アプリ名称 Webroot SecureWeb Browser マイセキュア
    アプリ提供会社 Webroot Software, Inc. NTT Communications

    ※ 機能/性能に差異はありません。

    ※ 引き続き「Webroot SecureWeb Browser」をご使用いただくことは可能ですが、将来的に使用を保障するもではありませんので、マイセキュアアプリへの切り替えをお願いいたします。

    ※ マイセキュアアプリのダウンロードはこちら

     

  • 「ペアレンタルコントロール by マイセキュア Android版」Android 7.0対応について

    Android用アプリ「ペアレンタルコントロール by マイセキュア Android版」の対象OSが、Android4.0~7.0になりました。

  • 「マイセキュア Mac版」macOS Sierraでのご利用について

    Mac用ソフト「Webroot SecureAnywhere」は、macOS Sierraでご利用いただけるバージョン(9.0.2.45)をリリースしました。macOS Sierraへ更新する前に、「Webroot SecureAnywhere」を9.0.2.45へ更新することを推奨します。

     

  • 「マイセキュア iOS版」iOS 10対応について

    iOS用アプリ「Webroot SecureWeb Browser」の対象OSが、iOS 8.X~10.0になりました。

     

  • 「マイセキュア Android版」Android 7.0対応について

    Android用アプリ「マイセキュア Android版」の対象OSが、Android 4.0~7.0になりました。

     

  • 「マイセキュア」サービス名称変更などについて(2016年6月1日)

    1. 2016年6月1日より、以下のとおり名称を変更いたしました。
      変更前変更後
      マイセキュア for スマートフォン マイセキュア(1ライセンス)
      マイセキュア for マルチデバイス マイセキュア(3ライセンス)

       

    2. 従来の対応OS「Android、Windows」に加えて、「Mac」でもご利用いただけるようになりました。各OSの機能一覧については、本ページの「主な搭載機能一覧」をご覧ください。
    3. マイセキュア(1ライセンス)(旧マイセキュア for スマートフォン)は、今までAndorid端末1台でのご利用でしたが、このたび、Android、Windows、またはMacの中から1台ご利用いただけるようになりました。

       

※ すでに「マイセキュア(3ライセンス)」をご契約中のお客さまは、手続き不要で「マイセキュア(5ライセンス)」としてご利用を継続いただけます。

このページのトップへ