OCN -Open Computer Network-

OCN 光 with フレッツ

マンションタイプの配線方式について

OCN 光 with フレッツのマンションタイプのさまざまな配線方式をご紹介しています。

※ 通信速度はベストエフォートであり、ネットワークの混雑状況、アクセス回線種別、電波状況により低下する場合があり、実効速度として保証するものではありません。

LAN配線方式

マンションなどの集合住宅まで光ファイバーで接続し、集合住宅内の各戸まではLANケーブルを利用する方式。新たにLANケーブルを配線する場合は、管理組合さまかオーナーさまに用意していただく必要があります。

LAN配線方式

VDSL方式

マンションなどの集合住宅まで光ファイバーで接続し、集合住宅内の各戸までは既存の電話配線を利用する方式。
お客さま宅内には電話回線用モジュラージャックを経由して「VDSL宅内装置」を設置します。

VDSL方式

光配線方式

マンションなどの集合住宅内の各戸まで光ファイバーで接続する方式。新たに光ファイバーを配線する場合は、管理組合さまかオーナーさまに用意していただく必要があります。
お客さま宅内には「回線終端装置」を設置します。

光配線方式 *1 *1

*1 通信速度が上り下り最大1Gbpsとなるのは、NTT西日本提供の「フレッツ 光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼」対応プランの場合となります。
NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」 マンション・ハイスピードタイプは最大200Mbps(NTT東日本は上り最大100Mbps)、その他の「フレッツ光」回線の場合、上り下りともに最大100Mbpsとなります。

このページのトップへ