OCN -Open Computer Network-

OCN IPv6インターネット接続機能(PPPoE)

よくあるご質問

OCN IPv6インターネット接続機能(PPPoE)のお支払い方法やご利用方法などのよくあるご質問にお答えします。

サービス内容について

Q1.OCN IPv6インターネット接続機能(PPPoE)はどのようなサービスですか?
A1.
OCN光サービスに無料で標準提供される機能です。これまで提供してきたIPv4アドレスでのインターネット接続に加えて、IPv6アドレスによるインターネット接続が可能となります。
ご利用にあたっては、「ホームゲートウェイ(ひかり電話ルーター)」「IPv6トンネル対応アダプタ」等のIPv6 PPPoE接続機能に対応した機器をご準備いただく必要があります。
Q2. IPv6とIPv4を同時に利用することは可能ですか?
A2.
ご利用可能です。
IPv6に対応したWebサイト閲覧や各種サービスのご利用に際して、切替操作をいただくことなくご利用いただけます。
Q3. IPv6で接続できているか確認する方法はありますか?
A3.
こちらで、ご確認いただけます。
Q4. 固定プレフィックスを利用可能ですか?
A4.
プレフィックスは、非固定となります。

料金について

Q1. IPv6インターネット接続に際して、料金はかかりますか?
A1.
OCNでのIPv6インターネット接続にかかる追加料金は必要ありません。
なお、ご利用には「ホームゲートウェイ(ひかり電話ルーター)」「IPv6トンネル対応アダプタ」等のIPv6 PPPoE接続機能に対応した機器をご準備いただく必要があります。

対応機器について

Q1. 対応機器を購入することは可能ですか?
A1.
NTT東日本・西日本等のIPv6対応機器の提供元にお問い合わせください。
Q2. 対応機器の接続/設定方法がわかりません。
A2.
こちらで、ご確認いただけます。

このページのトップへ