Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
ocn

OCNセキュリティ対策(個人・中小企業のお客さま)

 

最新セキュリティ情報

アカウントやパスワードの管理について、マイクロソフトが基本対策を提案
[ 2018/10/01 ]

日本マイクロソフトは、サイバー犯罪・サイバー攻撃による被害を減らす基本対策として、「セキュリティ基本対策5か条」を提言しています。同社のセキュリティチームは、この9月よりそれぞれの項目について、改めて紹介しており、9月27日に「第3条 アカウントやパスワードを管理する」の解説が、公式ブログにて公開されました。

【セキュリティ基本対策5か条】
第1条 最新の状態で利用する
第2条 アクションセンターで PC のセキュリティやメンテナンス状況に問題がないかを確認する
第3条 アカウントやパスワードを管理する
第4条 暗号化を行う
第5条 バックアップの取得を設定する

「第3条 アカウントやパスワードを管理する」では、「1つのアカウントを複数の人で共有しないこと」「1人ずつアカウントを作成すること」「家庭内で家族が利用する共有PCであっても、それぞれのアカウントを作ること」を推奨しています。

また、パスワードについては「英数字記号、大文字小文字を組み合わせること」「8桁以上の推測されにくいものを設定すること」「複数のサービスで同じパスワードを使いまわさないこと」「多要素認証や生体認証も活用すること」を推奨しています。

「セキュリティ基本対策5か条」については、「Microsoft セーフティとセキュリティ センター」サイトで紹介されており、YouTube動画の視聴も可能です。

Copyright c 2015 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

 

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition


OCNセキュリティトップ

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

OCNの総合セキュリティサービス

製品ピックアップ

特集

このページのトップへ