OCN -Open Computer Network-

OCN セキュリティ対策(個人・中小企業のお客さま)

 

セキュリティコラム

意外と見落としていませんか? LINEをより安全に使うための設定3選
[ 2015/09/17 ]
意外と見落としていませんか? LINEをより安全に使うための設定3選

みなさんは、LINEを使うとき、プライバシーを意識していますか? 何気なくLINEを利用していると、意図せず想定外の相手に情報を公開してしまっているかもしれません。より安全に楽しくLINEを使うために押さえておきたい設定3つを紹介します。

LINEをより安全に使うための機能を使っていますか?

いまや、私たちの生活にすっかり浸透しているLINE。多くの人がスマホやタブレット端末、パソコンにLINEアプリを入れ、ユーザー同士でチャットや音声通話などを楽しんでいます。一方、コミュニケーションツールの利用時には、想定外の相手に過剰に情報を共有してしまうオーバーシェアリングに注意が必要です。

LINEでは、ユーザーがより安全に楽しくコミュニケーションできるよう、さまざまな機能を提供しています。今回は、LINEをより安全に使うためにぜひ知っておきたい設定3つを紹介します。

1.トーク内容をのぞき見されないために

● メッセージ通知の本文内容を非表示にする

LINEには、アプリを起動していなくてもトークにメッセージが届いたときなどに通知してくれる機能があります。初期設定ではこれが有効になっており、通知画面に本文内容の一部が表示されます。スマホは目に見える所に出しておくことが多いため、本文が不意に表示され、意図せずそれを周囲の人に見られると不都合な場合もあります。画面ロックをかけていても、通知は表示されるので、万一の紛失時にも備え設定を決めましょう。

Android版LINE通知画面の例(設定変更前)

Android版LINE通知画面の例(設定変更後)

本文内容を非表示にし、新着メッセージ受信の通知だけを受け取る設定方法は以下です。

設定手順

・Android

LINEの「設定」から「通知設定」へ進み、「メッセージ通知の内容表示」のチェックを外します

Android版LINE 「通知設定」画面

・iPhone/iPad

LINEを立ち上げ、「設定」タブから「通知」を選択し、「メッセージ内容表示」をオフにします

・パソコン

メッセージ受信時のポップアップ通知を表示しないよう設定できます。設定の「通知」タブをクリックし、「ポップアップを表示」と「サウンドの通知」のチェックを外します。画面下の「OK」をクリックします

iPhone版LINE 「通知」画面

2.忘れていませんか? タイムラインのプライバシー設定

● 投稿の公開範囲を制限する

LINEで人気のホーム/タイムライン機能。ホームでは、コメントや写真、動画、現在地などをアップして近況などをLINEの友だちに知らせ、タイムラインでは友だちがホームに投稿した内容を時系列で閲覧し、コメントやスタンプで反応できます。

ホームで投稿した内容を、友だちリスト内のすべてのユーザーに意図せず公開してしまうことがないよう、投稿の公開範囲を設定しましょう。

すべての投稿に一律の公開範囲を設ける

スマホ版LINEでは、「設定」の「タイムライン」をタップします。「公開範囲設定」を押すと表示される友だちリスト上で公開/非公開を指定し、右上のチェックをタップします。

Android版LINE 「公開範囲設定」画面

チェック後は、ホームから「自分のLINE友だち」宛で投稿した内容は、「公開」に指定した友だちのタイムラインだけに流れます。
※非公開にした友だちがあなたのホームを訪れると、「まだ投稿がありません」と表示されます。

ただし、端末の電話帳に登録している人の中からLINEユーザーを特定し、友だちリストに自動で追加してくれる機能「友だち自動追加」を有効にしている方は要注意です。初期設定では、自動追加された友だちが無条件でタイムラインの公開リストに入るため、あなたの投稿が意図していない人のタイムラインに流れてしまうかもしれません。「設定」から「タイムライン」に進み、「新しい友だちに自動公開」のチェックを外しておきましょう。

Android版LINE 「タイムライン」画面

また、タイムラインの投稿にコメントする際には、「友だちの友だち」の存在も意識してください。友だちの投稿へのコメントは、あなたにとって第三者を含む友だちの友人にも見えてしまうためです。たとえば、アイコンをタップされると、プロフィール画像やカバー画像も見えてしまいます。

3.見知らぬ相手からの迷惑メッセージを受け取らないために

● メッセージの受信を拒否する

友だちリストに入れていないLINEユーザーから迷惑メッセージを受け取ったことはありませんか? LINEは、どちらか一方が友だちに登録していればメッセージを送信できる仕組みです。意図せぬ相手からの迷惑メッセージを受信しないよう設定しましょう。

設定手順

スマホ版 LINEの「設定」から「プライバシー管理」へ進み、「メッセージ受信拒否」のチェックを入れます

Android版LINE「プライバシー管理」画面

LINEをより安全に楽しく利用するために、適切なプライバシー設定を行いましょう。

※各設定は記事作成時のLINE最新バージョン(5.3.1)のものです。

Copyright c 2017 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition


OCNセキュリティトップ

OCNの総合セキュリティサービス

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

OCNの総合セキュリティサービス

製品ピックアップ

特集

このページのトップへ