新型コロナウイルス(COVID-19)に関するサービスへの影響について 別ウィンドウで開きます

2019年9月18日

消費税相当額の変更について

日頃よりNTTコミュニケーションズをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2019年10月1日からの消費税率改正に伴い、消費税相当額を10%に変更し、ご請求させていただきます。
何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

主な消費税相当額の変更内容

消費税相当額の変更時期

料金内訳名 適用時期(10%の消費税相当額)
各種OCNサービス基本料金
オプションサービス料金
通信料
2019年10月1日以降利用分から
各種電話サービス基本料金
ダイヤル通話料
ご利用期間の初日が2019年10月1日以降利用分から(※1)
工事料 2019年10月1日以降工事分から
請求書等発行手数料(※2) 2019年10月1日以降発行分から

※1 一部サービスについては、適用時期が異なります。
電話サービスのご利用期間と消費税相当額についてはこちらをご確認ください。

※2 請求書等発行手数料は「料金請求書」が165円(税込)、「料金口座振替のお知らせ」が110円(税込)です。

料金内訳書の記載について(改定前の消費税率が含まれる場合)

11月以降の料金内訳書に改定前の消費税率が記載される場合(※3)、税区分欄の「合算」に「*」が表示されます。(※4)

<料金内訳書の記載例>

料金内訳書の記載例 画像

※3 改定前の消費税率が記載される主なケース

  • 10月ご請求分(9月ご利用分)が3,000円(税込)未満のご請求は、11月ご請求(10月ご利用分)とまとめてご請求する場合があり、改定前・改定後の消費税率、および消費税相当額が記載されることがあります。
  • ご利用の翌月にご利用料金をご請求するサービスと、翌々月にご請求するサービスをご契約されている場合、改定前・改定後の消費税率、および消費税相当額が記載されることがあります。
    翌々月にご請求するサービスの例)OCN ひかり電話 通話料/OCN モバイル ONE 通話料/OCN 光 無線LANルーター/Arcstar IP Voice 通話料等

※4 改定前の消費税率であっても、「合算」以外の「個別」「内税」「非対象等」に「*」は表示されません。

電話サービスのご利用期間と消費税相当額について

電話サービス等(※5)は、ご利用期間がお客さまにより5日単位で異なります。

電話サービスのご利用期間と消費税相当額 説明図

※5 電話サービスの対象は、アナログ/ISDN回線の固定電話等です。
OCN ひかり電話、OCN モバイル ONE等は、ご利用期間が1日~月末となり、上記の電話サービスには含まれません。

このページのトップへ