Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

株式会社メニコン

瞳の未来を見つめ、生涯にわたって一人ひとりにふさわしい「見える喜び」を届けているコンタクトレンズメーカー 株式会社メニコン。同社の社員宛に届く大量の迷惑メールを自動的にブロック、業務の生産性向上に貢献しているのが「OCN迷惑メールフィルタリングサービス」だ。

業務でスマートフォン利用

課題

  • 殺到する迷惑メールへの振り分け、削除などによる生産性の低下を解消したい
  • システム担当部門へのお問い合わせが急増。対応にかかる負荷を削減したい
  • もっとも費用対効果の高い迷惑メール対策を短期間で稼動させたい

効果

  • 大量の迷惑メールが社員に届く前にブロック。処理に要するムダな作業を解消
  • 不振なメールに対するお問い合わせが激減。本来のシステム業務に集中できる快適な環境に
  • ASP型サービスのため、新たな増設なしにスムーズかつ低コストに導入

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30~17:00
(土日祝日を除く)

写真:株式会社メニコン 情報システム二課の皆さま

株式会社メニコン

情報システム二課の皆さま

多様化、巧妙化する迷惑メールの手口
被害を防ぎ、生産性の向上を図りたい

課題

大量の迷惑メールの振り分け、削除で業務の生産性が低下

1951年に日本初の角膜コンタクトレンズを開発した株式会社メニコンは、安全を最優先に、素材開発からレンズづくりにこだわり、コンタクトレンズの「パイオニア企業」から「創造型スペシャリスト企業」への飛躍を目指している。同社では約1,000人の社員が取引先や顧客とのやりとりにインターネット環境のメールを利用しているが、ここに憂慮すべき問題が起きていた。「業務とは無関係の迷惑メールの急増です。なかには必要なメールより迷惑メールが多く届く社員もおり、この迷惑メールの量に比例してお問い合わせの件数も増えていました」と同社 情報システム2課の担当者は当時の状況を振り返る。多くの社員が迷惑メールの振り分け、削除に貴重な業務時間を割くことになると、業務に支障が生じる。これが1日数分であっても全社規模となると大幅な生産性の低下を招く。この生産性低下の解消と合わせて、フィッシングメールによる個人情報流出などの深刻な被害が出る前の予防策として、同社では迷惑メール対策の導入検討を開始した。

株式会社メニコン

このページのトップへ

導入事例イメージ

導入事例イメージ

このページのトップへ

対策

リプレイスにかかる負荷、コストを考慮してASP型サービスに

迷惑メール対策の導入にあたり、同社では自社設営によるアプライアンス製品とネットワーク側に対応をまかせられるASP型サービスを比較検討したという。「自社で自由に設定変更できるのがアプライアンス製品の魅力ですが、定期的なリプレイスに負荷やコストがかかるのが難点でした。一方でASP型サービスは、つねに網側で最新の迷惑メールに対応してもらえるため、ソフトウェアのバージョンアップや設備のリプレイスの負荷がかからず、毎月一定のコストで使えます。ASP型サービスを選択した最大の決め手はここにありました」(担当者)。すでに同社ではOCNのインターネット回線と合わせて、ウイルスメール対策として「OCNウイルスチェックゲートウェイサービス」を利用。ネットワークの品質、セキュリティ対策の効果を高く評価していたこともあり、「OCN迷惑メールフィルタリングサービス」の導入を即決した。

このページのトップへ

効果

迷惑メールが激減。スピーディな導入で即効果を実感

同社が選んだ「OCN迷惑メールフィルタリングサービス」は、お客さまのメールサーバーでメールを受信する前に、最短5分間隔で更新されるOCNの迷惑メール判定データベースにより迷惑メールを判別、ブロックするサービスだ。「かねてよりOCNを利用していたこともあり、新たな設備投資もなく短期間で労力なく導入できました。導入後は迷惑メールが激減。これまで月曜などの休み明けには大量の迷惑メールを振り分け、削除する作業が必要だったのですが、それがなくなり生産性の向上につながっていると思います。また管理面においても不審なメールなどに対するお問い合わせ件数が減り、対応の負荷が軽減できています」と担当者が語るように「OCN迷惑メールフィルタリングサービス」の効果はてきめんのようだ。豊かなアイライフの提供に向けて、今後も株式会社メニコンはICTインフラを活かしたさらなる挑戦を続けていく。

このページのトップへ

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

ご検討にあたり、ご不明点などはお電話もしくは、お問い合わせフォームで承ります。
お気軽にお問い合わせください。

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00(土日祝日を除く)

株式会社メニコン

株式会社メニコン

所在地
愛知県名古屋市中区葵三丁目21番19号

従業員数
881名(2009年3月現在)

業種
医療機器

URL
 http://www.menicon.co.jp/

このページのトップへ