日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

IPバックボーン

国内最大級を誇るバックボーンの
構築・運用がお客さまのビジネスを支えます

OCNは、世界的なTier1IPバックボーン「NTTコミュニケーションズグローバルIPネットワーク」を世界レベルの技術陣が運用し、世界最高水準のインターネット接続サービスを提供しております。

Tire1

インターネットの品質を上流のプロバイダに頼らずに、自らコントロールできる世界規模の広帯域IPバックボーンを保有するISPグループのこと。
つまり、他ネットワークとの接続性に影響されることなく、常に高品質で安定したインターネット環境をご提供します。

IPバックボーンの図

OCNのIPバックボーンのメリット

OCNが築いた独自のIPバックボーンには、5つのメリットがあります。

1. つねにゆとりある帯域を確保

国内トップクラスの圧倒的なバックボーン帯域に加え、現状のトラフィックから半年後の需要を予測して充分な設備の拡充を図っています。
またお客さまに高品質なネットワークを安心してお使いいただけるよう、24時間体制でネットワークを常時監視。万一の故障や障害の際には迅速に復旧できる体制です。

IPバックボーンの図

2. 全経路を完全に二重化

バックボーン内の全伝送路・設備の二重化を、高度なビル分散、ルート分散などを駆使して徹底。万一の故障時にも迅速に正常な別経路に切り替わる設計のため、つねに安定したスループットのアクセス環境が提供できます。

3. 国内外の豊富な外部接続

JPNAPなど国内大手のIXバックボーンとの接続に加え、主要ISPとはプライベートピアで接続しています。さらに海外接続についても、NTTコミュニケーションズグループが一括して運用するグローバルTier1であるIPバックボーンと高度に連携しており、海外接続でも高品質なインターネットアクセスをご提供します。

4. つねに最先端のバックボーン

OCNは新しい技術をタイムリーに取り入れ、法人のお客さまにも数多くご活用いただいています。たとえば現在のOCNバックボーンはIPv4とIPv6の両方に対応できるデュアルネットワーク構成です。お客さまのご要望にお応えする多くの技術を蓄積しており、それをオペレーション、設計などで有効活用しています。

ご検討中のお客さま

ご検討にあたり、ご不明点などはお電話もしくは、お問い合わせフォームで承ります。お気軽にお問い合わせください。

お電話によるお問い合わせ

0120-106107

受付時間 9:30~17:00
(土日祝日を除く)

このページのトップへ