日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_appserv

Biz安否確認/一斉通報

利用シーン

災害時での利用シーン
パンデミック時での利用シーン
平常時での利用シーン

1:災害発生

scene_photo03

システム:
『初動サポート機能』では、お申込時に設定した震度以上の地震が発生すると、災害情報が管理者にメールで通知されます。

管理者:
管理者は震災情報の確認をし、安否確認の準備を開始します。

2:安否状況の登録依頼を発信

scene_photo05

システム:
『初動サポート機能』では、安否登録の依頼も自動に行うことができます。

管理者:
災害状況とBCP対策指針を照らし合わせて、必要と判断した場合、社員に対して安否確認を開始します。

3:安否情報の登録

scene_photo06

社員:
社員は、携帯Web、PCなどで安否情報を登録します。

安否確認サービス「Biz安否確認/一斉通報」_安否情報の登録 イメージ図

4:安否情報の確認・集計

scene_photo07

管理者:
社員が登録した安否情報をPCまたは携帯電話で確認・集計します。(なお、集計データはCSVファイルにすることも可能です。)

安否確認サービス「Biz安否確認/一斉通報」_安否情報の確認・集計 イメージ図

5:一斉通報や二次通報など、次のアクションへ移行

管理者:
集計結果をもとに、特定の社員に対して再び周知や行動指示を行います。
例:無事と登録してきた社員に対してのみ、緊急集合の招集および出欠確認を行う。

パンデミック時での利用シーン

パンデミック発生時は変化する状況に合わせた柔軟な対応、パンデミック蔓延時は社員の健康状態を毎日、継続的に把握することが必要です。

1:パンデミック発生

scene_photo04

管理者:
感染フェーズに合わせて、新型インフルエンザやMERSの情報提供や社員への行動指示を行います。 『一斉通報機能』で周知・質問内容・選択肢をその都度変えることができます。

2:状況の登録依頼を発信

scene_photo05

管理者:
「集計開始予約機能」でシステムへの登録集計の受付を予約できます。
毎日状況確認を行う際などに、手間を減らします。

安否確認サービス「Biz安否確認/一斉通報_状況の登録依頼を発信イメージ図

3:状況の登録

scene_photo06

社員:
社員は、体温・感染状況を携帯Web、PCにより登録します。

安否確認サービス「Biz安否確認/一斉通報」_状況の登録 イメージ図

4:状況の確認・集計

scene_photo07

管理者:
社員が登録した健康状態を、PCまたは携帯電話で確認・集計します。

安否確認サービス「Biz安否確認/一斉通報」_状況の確認・集計 イメージ図

5:一斉通報や二次通報など、次のアクションへ移行

管理者:
集計結果をもとに、特定の社員に対して再び周知や行動指示を行います。
例:無事と登録してきた社員に対してのみ、緊急集合の招集および出欠確認を行う。

平常時活用例

Biz安否確認/一斉通報は、さまざまな業種のお客さまに安否確認だけでなく多様な用途でご利用いただいております。
このページでは、平常時における「一斉通報機能」活用例をご紹介します。

[幼稚園] 遠足の連絡に利用

遠足などイベント開催時に、保護者の方に一斉連絡をすることができます。質問を設定することにより確認されているか返事を見ることができるので、連絡もれを防ぐことができます。

[幼稚園] 遠足の連絡に利用のイメージ

[小学校]授業参観参加確認に利用

授業参観の参加確認にも一斉通報をご利用いただくことができます。保護者の方に、日時や授業内容のご連絡を一斉にしていただき、質問を設定することによって参加意思を確認することもできます。

[小学校]授業参観参加確認に利用のイメージ

[製造業] 不具合情報の配信に利用

営業社員に不具合情報など製品情報を配信して、販売現場への指示と対応状況を把握する事ができます。ファイル出力機能(CSVファイル)で回答をダウンロードできるので、状況報告書にも活用できます。

[製造業] 不具合情報の配信に利用のイメージ

[不動産業]居住者向けの連絡ツールとして利用

マンション等の居住者に対する紙での工事情報のお知らせ等は一方通行の情報提供になっている場合が多いですが、居住者から対応可能な日や考慮して欲しいこと等を回答してもらえるので、円滑なコミュニケーションを実現できます。

[不動産業]マンション居住者向けの連絡ツールとして利用のイメージ

[飲食業] 健康状態の確認に利用

飲食業のお客さまは、一斉通報を利用することで各店舗スタッフの健康状態を毎日確認することができます。日々の健康状況を把握することができ、ファイル出力機能(CSVファイル)で回答をダウンロードできるので状況報告書にも活用できます。

[飲食業] 健康状態の確認に利用のイメージ

このページのトップへ