日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_appserv

Bizストレージ
ファイルトランスファー

利用シーン

利用例を業界別にご紹介します。
※お客さま企業によっては独自にセキュリティポリシーを定めている場合がございますので、ご利用の際にはお客さまにてご利用の可否をご判断ください。

利用シーン

Scene1. 小売・サービス

各店舗から売上データや日報などを集め、本部で集計したい

ファイルトランスファーを使えば、全国の店舗から本部(フランチャイザーなど)へ売上データや日報などを簡単・安全に送ることができます。

 

■導入のメリット

  • 管理者権限により本部への送信のみを許可することで誤送信を防止できます。
  • 所定のフォルダーへファイルを置くだけで簡単に自動送信ができるので、店舗の負担になりません。
  • 受信データは所定のフォルダーへ自動で保管されるので、本部の手間もかかりません。
  • SSLによる通信経路の暗号化とファイルの暗号化機能が大切なデータを盗聴・改ざんから守ります。
小売・サービス業での利用イメージ

Scene2. 建設会社

海外工場の建設にあたり、現地の施工業者へ大容量の図面データを送りたい

ファイルトランスファーを使えば、世界各国へ最大100ギガバイトのデータを簡単に送ることができます。

 

■導入のメリット

  • 1送信あたり最大100GBまでの大容量データの送受信ができるため、データを分割する手間がかかりません。
  • インターフェイスは2カ国語(日本語・英語)に対応しています。
建設会社での利用イメージ

Scene3. サービス提供事業者

顧客への請求をアウトソースするにあたり、顧客情報を含む請求データをよりセキュアに請求代行事業者へ送りたい

ファイルトランスファーの上長承認・アーカイブ機能を使えば、承認者によって送信先や内容の確認をしてから相手先に送られるため、意図しないデータの送信を防止することができます。(プライベートクラウドタイプのみ)

 

■導入のメリット

  • 上長承認機能により、宛先や内容を上司がチェックしてから送ることができます。また、送信データや承認履歴をアーカイブサーバーに残せるため、これまで管理簿などを使って管理していた場合は、作業を自動化することができます。
  • グローバルIPアドレスによるアクセス制限を行えば、自宅からのアクセスなど、不用なアクセスを阻止できます。
  • SSLによる通信経路の暗号化とファイルの暗号化機能が大切なデータを盗聴・改ざんから守ります。
サービス提供事業者での利用イメージ

このページのトップへ