日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

NTTヒューマンソリューションズ株式会社

1カ月弱の短期間で、優良派遣事業者認定取得に向けた「派遣社員・派遣先管理システム」を構築し運用開始。VPNでのクラウド化を実現!

 

Salesforce over VPN

NTTヒューマンソリューションズ株式会社

課題
クライアント・スタッフへの対応内容は、従来テキストベースで記録していたため、実績を把握するうえで分析・集計に多大な時間・稼動を要していた。このため、これらの対応内容を予め体系立てたヒアリング項目として整理・記録することにより、
迅速な分析・集計・実積把握を可能とし、タイムリーなアクションにつなげる
仕組みが必要となった。

効果

・7月中旬から要件定義に着手し、7月末にはリリース完了
・ユーザー研修を含め8月11日には運用開始を実現
・運用方法などの追加変更に対し、柔軟な対応を実施
・業務変化や機能改善がタイムリーに対応可能なシステムの確立
・本システムが大きな役割を果たし優良派遣事業者認定を取得

お客さまの声
クライアント・スタッフに、より安心して弊社を利用いただくため、平成26年度の優良派遣事業者認定取得を目指していました。本初は、認定基準のチェックリストも公開されておらず、運用開始以降も柔軟な変更が必要でした。Salesforceの導入により、優良 派遣事業者認定に必要な証跡をより確実なものとし、スタッフのヒアリング内容の変更や追加機能の導入など、随時進めることができるようになりました。

NTTヒューマンソリューションズ株式会社 取締役 人材サービス事業本部 石黒 登 氏

NTTヒューマンソリューションズ株式会社
人材サービス事業本部/取締役
石黒 登 氏

NTTヒューマンソリューションズ株式会社 人材サービス事業本部 第二営業部門 担当部長 児玉 嘉彦 氏

NTTヒューマンソリューションズ株式会社
人材サービス事業本部 第二営業部門/
児玉 嘉彦 氏

導入の背景

優良派遣事業者認定の取得をめざし、期限内により要件を実現できるシステムを探していた。

NTTヒューマンソリューションズ様(以下、NTT-HS)は、人材派遣、転職支援などを行う人材サービス企業として、創業30周年を迎える。(2015年時点)

 今回NTT-HSでは、優良な人材派遣事業者を認定する国の事業として定められた「優良派遣事業者認定」を第1回認定の平成27年3月に取得することを目指すにあたり、システム導入の統括をした取締役でもあり人材サービス事業本部長の石黒登氏は、「現行システムだけでは、優良派遣事業者認定が求める、過去3年間の証跡を記録し、なおかつ体系的な整理をしたり管理するといった柔軟な運用はできませんでした。そのほかにも優良派遣事業者としての運用を考えたとき、現行システムでの対応では困難な点が多数存在したことから、別システムの導入を検討することとなりました。いくつかのパートナー様へ要件提示をしたところ、期限内そして予算内に弊社の要件をよりクリアできる見込みがあったのがNTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)のSalesforce over VPNであろうという結論に至りました。」と導入の背景を説明する。

導入の決め手

システム要件に対し、早期の実装が可能であり、導入後も柔軟にカスタマイズが可能であったこと。

 平成26年度の大命題として掲げられた“優良派遣事業者認定”、この取得に向けNTT-HSは会社をあげてシステム改善、運用改善といったさまざまな検討を進めた。今回のシステム導入を支えてきた人材サービス事業本部・第二営業部門・担当部長 の児玉氏は「クライアント・スタッフからのヒアリング内容管理システムとして、導入検討本初は他のパートナーが俎上にあがっていました。しかしながら、無茶な要求ではあったが、約1カ月弱という短期間での実装を要すること、導入後もより優れたヒアリング管理システムとして柔軟にカスタマイズが求められることをクリアできる、NTT ComのSalesforce over VPNへの信頼度が導入の決め手となった。」と今回の導入の決定打について語る。
また児玉氏は「もう一つの大きな課題となっていた“社外からのセキュリティ面での万全な対策を“という点に関しても、モバイル端末からもVPN経由での利用が可能であることも、Salesforce over VPN導入の大きなポイントとなったことは確かです。」と加えた。

効果と展望

導入から約3カ月後に控えていた優良派遣事業者の認定の際、より自信を持って臨めた。

 1万社におよぶ人材派遣事業者の中、各社が生き残りをかけ日々邁進している。「今回の優良派遣事業者認定を第1回目の認定タイミングで取得することで、数ある競合他社から一歩前進でき、クライアント・スタッフからの強い信頼を勝ち得ることにもつながる。事実、これまでは手書きであったりテキストベースでしか残していなかったヒアリング内容が、Salesforce over VPNを導入したことにより、クライアント側、スタッフ側の思いがより具体的に「見える化」でき、両者のWin-Winな関係を築くことにつながったと言える。また、今回は第1回認定だったこともあり、詳細な基準がない中、それを予測しながら構築したため、実際に定められたものよりも詳細な項目を設けたが、今後は必要な基準に沿いスリム化し、より使いやすいシステム運用をしていきたいですね。」と語る児玉氏。

(掲載内容は、2015年10月現在のものです)

ご利用イメージ
NTTヒューマンソリューションズ株式会社

NTTヒューマンソリューションズ株式会社

所在地
東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門1丁目MGビルディング6F

代表者
代表取締役社長 真木 英男

設立
昭和60年4月26日

事業内容
1. 一般労働者派遣事業(許可番号 派13-010141)
2. 有料職業紹介事業(許可番号 13-ユ-010241)
3. 紹介予定派遣事業
4. アウトソーシング受託事業
5. コンサルティング事業
6. 上記に付帯する業務

https://www.ntt-hs.co.jp

このページのトップへ