ビジネス利用だから何かあった時に「頼れるサービス」選びませんか?法人向けインターネット接続サービスOCN光「フレッツ」IPoE

中小・中堅企業に最適
インターネット回線なら
OCNにおまかせ!

時間・場所を問わず、今すぐご注文いただけるオンラインでのご注文が便利です

オンラインによるご注文 お問い合わせ

混雑しらずのネットワーク

OCN光「フレッツ」IPoEはNTT東日本・西日本のフレッツ光回線を利用。プロバイダーを変更するだけで手間なく導入!
「法人向け設計」「収容設計の大容量化」でインターネットが遅いと感じている企業さまにぴったりです。

POINT1

法人向け設計! 個人利用の影響を受けません

動画サービスなど混雑の原因となりやすい個人向けインターネット通信のトラフィックを論理的に分離します。

法人専用OCNは個人向け回線と論理的位分離のため各種クラウドサービスが快適に

POINT2

収容設計の大容量化! 混雑の緩和が図れます

収容設計2倍(ワイドプランなら6倍)
クラウド利用にも最適な通信品質です。

従来のネットワークPPPoE方式、これからのネットワークIPoE方式は大容量

さらに!

お客さまでのルーターご用意不要で簡単導入

今、ご契約中のフレッツ回線に接続するだけで必要な設定が自動的に行われるIPoE対応ルーターをレンタルで提供。手間なく導入が可能。
IEEE802.11 ac/n/a/g/bによるWi-Fi対応なので、居室内の配線不要!PCやスマートフォンを接続し、快適なインターネットをご利用いただけます。

選べるプラン

OCN光「フレッツ」IPoEなら通信品質やセキュリティ強化など、お客さまのご利用状況にあわせて選択いただけます。

標準プラン

法人向け設計

従来サービスから2倍の帯域設計!

従来PPPoEプランからIPoE標準プランは速度2倍

固定IP1

ビジネス利用に適した「固定グローバルIPアドレス」1個付与

初期費用 3,000円(税込 3,240円)

月額基本料金 12,000円(税込 12,960円)/月~

OCN光「フレッツ」IPoE標準プラン固定IP1、IPoE対応ルーター端末レンタル(オンサイト保守24時間365日)の場合

動的IP

初期費用不要。手軽に高品質インターネットが利用可能

初期費用 0円(税込 0円)

月額基本料金 5,000円(税込 5,400円)/月~

OCN光「フレッツ」IPoE標準プラン動的IP、IPoE対応ルーター端末レンタル(オンサイト保守24時間365日)の場合

ワイドプラン

法人向け設計で、標準プランからさらに3倍の帯域!

Windows Updateによる通信をその他の通信から分離

IPoE標準プランは従来比2倍の帯域設計、ワイドプランは従来比6倍でWindows Updateのトラフィックを分離

固定IP1

ビジネス利用に適した「固定グローバルIPアドレス」1個付与

初期費用 3,000円(税込 3,240円)

月額基本料金 15,000円(税込 16,200円)/月~

OCN光「フレッツ」IPoEワイドプラン固定IP1、IPoE対応ルーター端末レンタル(オンサイト保守24時間365日)の場合

動的IP

初期費用不要。手軽に高品質インターネットが利用可能

初期費用 0円(税込 0円)

月額基本料金 8,000円(税込 8,640円)/月~

OCN光「フレッツ」IPoEワイドプラン動的IP、IPoE対応ルーター端末レンタル(オンサイト保守24時間365日)の場合

固定IP利用のメリットとは

OCN光 IPoEサービスの固定IPアドレスを利用し、クラウドサービスに事前登録したIPアドレスからのみ接続許可することが可能です。
「G Suite」「Office 365」「box」「cybozu.com」「Cloudn」「Bizストレージ ファイルシェア」をはじめ、人気のクラウドサービスへの接続を送信元のIPアドレスで制限します。

クラウドサービスに固定IPアドレス登録・自社からのアクセスのみを許可・許可していないIPアドレスはブロック

固定IPアドレスとは?IPアドレスとは、インターネット上の住所にあたるもので、通常はインターネット接続を利用する際にプロバイダから毎回異なるIPアドレス(動的IPアドレス)が付与されます。 固定IPアドレスは、常にIPアドレスが固定化されるため、自分専用に割り振られたIPアドレスとして、IPアドレス単位での通信を制御するなど様々なビジネスシーンで活用が可能です。

NTT法人向け固定IPアドレス

IPoEとは?IP over Ethernetの略。イーサネットを使ってIPパケットを伝送するインターネットの通信方式。

IPoEとは?

OCN光 IPoEサービスならこんなお悩みに最適

  • クラウドの利用が増えネットワークの帯域が心配|収容設計2倍 混雑しにくい!
  • 業務でインターネットを利用しているので遅延は困る|法人向け設計 個人利用と分離可能!
  • 固定IPを利用してセキュアに接続したい|固定IP標準装備

すぐにお申し込みいただけます

時間・場所を問わず、ご注文いただけるオンラインサイト「ICT Business Mall」でのお申し込みが便利です。

オンラインサイト「ICT Business Mall」でのお申し込みまでの流れ

ご準備いただきお申し込みください。

現在ご契約されているサービスの「フレッツ契約情報」

  • フレッツ契約ID(※フレッツ契約IDは、NTT東日本の場合はCAFまたはCOPから始まる番号、NTT西日本の場合はCAFから始まる番号になります。半角英数11~13桁)
  • アクセスキー(半角英数8桁。アクセスキーが不明の場合、「00000000」(8桁)と入力してください)
  • フレッツご契約者名(※フレッツ契約者情報は、NTT東日本/NTT西日本より送付された「開通のご案内」「お申込み内容のご案内」よりご確認いただけます。)

さらに、OCN光 IPoEサービスでは、インターネットVPNのご利用に適した「OCN光 IPoE VPNセット」やセキュリティ対策に最適な「OCN光 IPoE vUTMセット」もご用意しています。

※注意事項

お申し込みから開通までの期間 光回線も提供する場合、光回線による影響を大きく受けるため、標準納期はありません。(光設備の状況によっては数カ月かかる場合がございます)
最低利用期間は1カ月です。最低利用期間内での廃止の場合は、違約金がかかります。
本サービスはベストエフォートです。資料内などで記載している通信速度は最大の値であり、保証するものではありません。
NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ光ネクスト」サービスを別途お客さま側でご手配いただく必要があります。
本サービス申し込みの前に、NTT東日本・西日本へ申込いただき、開通予定・可否などを確認いただくようお願いします。

このページのトップへ