REPORT

2021.02.15

オンラインでも“手触り”のある体験を。

C4BASEメンバーを繋ぐコーヒー交流会


世界が新型コロナウイルスの脅威に晒され始めてから、早1年。あらゆる場面において人と直接会うことや移動することを制限せざるを得ない日々が続いています。今回C4BASEが企画したのは、小規模でメンバー交流を行うオンラインコーヒー交流会。


コロナ禍においても、世界観を大切にしながら、定期的にウェビナーを開催してきたC4BASE。数百人がオンラインを介して情報共有する場を提供し続けていましたが、2021年の新たな試みとして開催したのが、オンラインコーヒー交流会です。NTTコミュニケーションズがコロナ禍でリリースしたオンラインワークスペース「NeWork」に集い、コーヒーを楽しみながらそれぞれのビジネスや叶えたいことについて語り合いました。

コーヒーは、C4BASEにちなんで4種類のコーヒー豆を独自にブレンド。紅茶を入れるときのティーバッグさながら、ドリップの技術がなくても気軽に楽しめるコーヒーバッグを作成し、参加メンバーへ事前に郵送しました。

レポートイメージ

当日は、C4BASEプロデューサーの柴田知昭が、お湯の温度やコーヒーバッグを蒸らす時間など最適な淹れ方をレクチャー。思い思いに味や香りを堪能してもらい、別々の場所にいながらも体験を共有することで、C4BASEというコミュニティの“手触り”を感じてもらえる場をつくりました。

レポートイメージ

レポートイメージ

レポートイメージ

レポートイメージ

コーヒーによって徐々に空気がほぐれ、会の後半では普段の仕事についてや、興味のあるビジネスの話にも発展。カーメーカーや素材メーカー、広告代理店など様々な業界からメンバーが集い、コロナ禍でのコミュニケーションの課題や、今後新たな価値を創出できるであろうビジネスの話題で盛り上がりました。

レポートイメージ

レポートイメージ

2021年1月15日、22日の2日にわたって開催された交流会はいずれも好評で、直接会うことが難しい状況下でも小規模で、濃密なコミュニケーションの場を提供することができました。

直接対面できる日はまだ少し先になりそうですが、C4BASEでは今後も技術を駆使しながらメンバー交流の場を増やし、そこに集う一人ひとりの想いをもとに共創へと前進していきます。

「交流会に参加したい」、「こんなことを話す交流の場がほしい」、とお考えの方はこちらからお問い合わせください。
一緒にC4BASEを盛り上げていきましょう!

SHARE

共創のご相談、記事や
イベントに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

CONTACT

c4BASE

このページのトップへ

C4BASE

JOIN C4BASE
C4BASEに参加する
JOIN C4BASE
C4BASEに参加する

サイトリニューアルのお知らせ

C4BASE会員の皆さまへ お知らせ

C4BASEは、OPEN HUB Baseへ

共創を通じて「新たな事業コンセプトを創り、社会に実装する場」として
リニューアルしました。

C4BASEで培ってきた、楽しく活動するコンセプトはそのまま。ワクワクする未来づくりを共に目指す仲間たちと一緒に、その想いや悩みを共有し、「意味」があることを生み出すことを大切にやわらかな思いつきから共創をドライブさせていきます。

これまでの社会トレンドや有識者の講演イベントに加え、具体的なビジネスの事例や最新のテクノロジーなどをウェビナーや記事コンテンツを通じて数多く発信してきます。
また、2022年2月には弊社大手町ビル29階にワークスペースも開設します。リアル空間とバーチャル空間を行き来しながら新たなコンセプトを創出し、社会に実装するための、さまざまな体験や共創プログラムを用意していきます。

皆さま、引き続きOPEN HUB Baseをよろしくお願いします。

2022年2月末をもって、「C4BASE」ホームページは終了とさせていただきます。

JOIN C4BASE
C4BASEに参加する
JOIN C4BASE
C4BASEに参加する