Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
  • 新規会員登録
レポートイメージ
2019年2月20日(水)UP

Jリーグの打開を目指して
~サッカーのすばらしさを伝えたい~

Jリーグ改革とスポーツの未来

公益財団法人日本プロスポーツ協会 理事
Jリーグチェアマン 村井 満 氏

Jリーグ
村井 満
改革

デジタル関連が主戦場

Jリーグのアセットである”サッカー”、”競技”、”クラブハウス”、そして選手の栄養や健康に関するノウハウや地域のきずな、顧客基盤などを、事業会社とともに社会のアセットと繋ぎ合わせてきた。従業員が遊びで幻のシュートの動画をYoutubeに上げたところ、1ヶ月で2千万再生され、また、ミサイル追尾の技術を導入してスタジアムの22人の選手とレフリー、ボールをライブでトラックしたようなことが、サッカーの話題を大きく広めていく端緒となった。

レポートイメージ

地域にJリーグを使ってもらう

Jリーグを支えるホームタウンで“Jリーグ使おう会議”というワークショップを開催し、サッカーの観戦をしたことのないような方を集めてアイデアを募ってきた。Jリーグを使おうというイベントで、スタジアムのベンチの清掃をしてもらい、それがきっかけで就労が生まれた事例があり、Jリーグの大事な将来像かもしれないと考えている。Jリーグでは放映権などの収入が上がっているが、こういった資金を社会との共生にどれだけ使っていけるかがテーマと考えている。

レポートイメージ

データを活かす、Jリーグへ

チケット購入や来場時の物品購入に関するデータが段々集まり初め、個人のデータベースが出来てきた。これを解析したマーケティングオートメーションやインテリジェンスツールを使ったデータ解析をしながら顧客サービスに提供するなど、世の中で行われている形にやっと追いついてきた。悪戦苦闘しながらJリーグの打開を目指しているが、皆さんの会社からも出向いただくなどして、今後もチャレンジしていきたい。

レポートイメージ
Jリーグ
村井 満
改革

2019年2月20日(水)

リポート一覧へ
  • 新規会員登録
ロゴ ロゴ

〒105-8535 
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビル12F
NTTコミュニケーションズ株式会社
第四営業本部
C×4 BASE Office

お問い合わせ

このページのトップへ