Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
  • 新規会員登録
レポートイメージ
2018年12月4日(火)UP

大企業からのイノベーション事業創出

キャッシュレス化に向かう潮流の課題と未来
~大企業からのイノベーション事業創出事例~

ソラミツ株式会社
特別顧問/Sora Director 宮沢 和正 氏
エンタメコイン株式会社特別顧問
東京工業大学 経営システム工学 非常勤講師
ISO/TC307 国際標準化 日本代表委員

キャッシュレス
宮沢 和正
ブロックチェーン

Edyの誕生

日本における商用ベースの電子マネーの草分け的存在「Edy」の立ち上げに従事。
ソニー在職時より、ICカードを使った個人認証や電子決済、電子チケットなど様々なものをリアル・インターネット世界共に使えるだろうという絵を描き、これを実行していくことを決意。実証実験を行って成功事例を作り、規模を広げていくことで様々な企業からの出資に繋げることができ、2001年にビットワレット株式会社を設立、同年「Edy」商用サービス開始。

レポートイメージ

大企業でのイノベーションのカギ

「Edy」の立ち上げでは、企業内で力を持つ理解者を見つけ、プランを認めてもらったことでイノベーションを進めることができた。大企業でイノベーションを進めるには、イノベーションを目指す会議などの取り組みだけでなく、遊びの部分や新しい投資の部分といった、活動の自由度を明確にして部門を作ってやらないとなかなか進まない。現業をやる部隊と分けて、新しいことを考える部隊をつくりそこに自由度をもたせないといけない。

レポートイメージ

ブロックチェーン世界標準に向けて

現在は、ブロックチェーンのエンジンの開発を行っている。Linuxを使った世界標準のプロジェクトを進めており、IBM、インテルとソラミツの3社が世界標準の候補となっている。シンプルで高速、モバイル対応という点などが評価された。国内外の証券会社等で、実用化に向けた準備が進んでいる。今後、産業活用が進むと注目される。すでにビットコイン等との接続に成功したが、これからは世界中のブロックチェーンが相互に繋がることも手掛けていこうと考えている。

レポートイメージ
キャッシュレス
宮沢 和正
ブロックチェーン

2018年12月4日(火)

リポート一覧へ
  • 新規会員登録
ロゴ ロゴ

〒105-8535 
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビル12F
NTTコミュニケーションズ株式会社
第四営業本部
C×4 BASE Office

お問い合わせ

このページのトップへ