INTERVIEW

2021.05.27

変化の中で考える、これからの空間の価値、アートの価値

<テレカンショッキング vol.1>

植田 隆(コクヨ株式会社)×タジリ ケイスケ(株式会社アマナ/株式会社TOIL)


コロナ禍により” 対話 “が減少し、自分のやりたいことや、会社で抱えるちょっとした悩みをシェアする機会は減ったまま。
「テレカンショッキング」は、C4BASEの会員2名による、オンラインでのゆるやかな対話の場。多様な会員が持つ「知」や「想い」を共有し、ニューノーマルな形でつなぎ直していきます。

Chapter
00:16共創を生み出すC4BASEの価値とは
01:10ニューノーマルな働き方を叶えるオフィスとは
04:01コロナ禍で感じる働き方の変化
06:39アフターコロナを見据えた二人のこれから

PROFILE

植田 隆
コクヨ株式会社 ファーニチャー事業部 ものづくり本部 革新センター

働く空間・学ぶ空間における新しい技術やニーズをとりいれた家具の開発を行う。
C4BASEには「自分がやりたいことを語れそうな人たちがたくさんいるのでは」と思い、参加。「働く」「学ぶ」に関連する新たなコンセプト・プロダクト・サービスの共同研究・開発・情報交換ができるパートナーを発掘したいと考えている。

働く空間・学ぶ空間における新しい技術やニーズをとりいれた家具の開発を行う。
C4BASEには「自分がやりたいことを語れそうな人たちがたくさんいるのでは」と思い、参加。「働く」「学ぶ」に関連する新たなコンセプト・プロダクト・サービスの共同研究・開発・情報交換ができるパートナーを発掘したいと考えている。

PROFILE

タジリ ケイスケ
株式会社アマナ/株式会社TOIL

アマナのオウンドメディア「amanatoh」「H」の企画・編集・ファシリテーションを行う。
C4BASEにはトークセッションへの登壇者のアサインをきっかけに参加。他業種の方々との新しい出会いから生まれるプロジェクトに期待している。C4BASEでやりたいことは「悩みの共有会」。

アマナのオウンドメディア「amanatoh」「H」の企画・編集・ファシリテーションを行う。
C4BASEにはトークセッションへの登壇者のアサインをきっかけに参加。他業種の方々との新しい出会いから生まれるプロジェクトに期待している。C4BASEでやりたいことは「悩みの共有会」。

テレカンショッキングに参加してくださる方を募集しています。
ご応募はこちらから

SHARE

共創のご相談、記事や
イベントに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

CONTACT

c4BASE

このページのトップへ

C4BASE

JOIN C4BASE
C4BASEに参加する
JOIN C4BASE
C4BASEに参加する

JOIN C4BASE
C4BASEに参加する
JOIN C4BASE
C4BASEに参加する