日本 Select Language : English 日本語

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

×閉じる

Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ICT運用

経済産業省が発表した「2025年の崖」では、DX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みが遅れることで、日本企業が直面する暗い未来を予言しています。また一般社団法人日本情報システム【続きを読む】

日本企業の海外進出先は中国やベトナム、タイ、ミャンマーなど多様化する一方です。ところが海外進出の過程においてさまざまな問題に直面するケースも少なくありません。代表的な例として挙げられるのが「現地における適切なシステム運用管理手法の確立」です。日本国内であればヘルプデスクの設置や運用により、大半の問題はクリアにできますが、これが海外になると勝手が大きく異なってきます。海外拠点におけるヘルプデスク設置、運用のヒントをご紹介します。【続きを読む】

デジタル化の進展により企業経営はどう変わるのか。どのようにDX(デジタルトランスフォーメーション)の第一歩を踏み出すべきか。そして、実現に向けて優秀なIT人材を確保する妙手はどこにあるのか。そのヒントを日経BP総研主催セミナー「加速するデジタルトランスフォーメーション~新たな価値創造への挑戦~」の講演から探っていきます。【続きを読む】

既存のシステムやインフラの運用に忙殺され、新たなシステムの企画や構築に充分な時間が割けない担当者は少なくありません。こうした問題を解決するIT運用のアウトソースですが、コスト増としてとらえられることも多く、検討が進まないケースも多いはずです。しかしIT運用の在り方を変えることが“ビジネスに貢献するIT”の実現につながります。IT運用のアウトソースをどのようにとらえて、どういったパートナーを選べばいいのか、ケースごとに解説します。【続きを読む】

全世界で急激にシェアを拡大するSaaS型ITサービスマネジメントツール「ServiceNow」は、日本でも大きな導入ブームが起きています。しかし、導入にあたってはいくつかのクリアすべきボトルネックが存在するのも事実。この悩ましい課題を解決する、とっておきの一手をご紹介します。【続きを読む】

「SAP ERP」に代表される一連のSAPソリューションは、世界中の基幹系システムに採用される大定番のソフトウェアです。すぐれた有用性を持つ反面、運用面でのハードルが高く、コストの肥大化を招くケースも発生しています。この運用を最適化する方法についてご紹介します。【続きを読む】

ビジネスに新たな価値を付与するDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進。最優先のミッションと理解してはいるものの、既存システムの運用管理に追われ遅々として進まないケースも多いのではないでしょうか。そのようなシステムの運用管理をアウトソースするマネージドサービスをご紹介します。【続きを読む】

特集コンテンツ

この記事が注目されています

このページのトップへ