Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

IoT/AI

コールセンター業務や社内問い合わせへの対応において、必要な情報に素早くアクセスできない状況が大きな問題となっていた。この課題を解決するために、必要な情報をAIで瞬時に検索できるプラットフォームの構築に乗り出すことになった。【続きを読む】

ハイブリッド型の経済社会の中で、重要な役割を果たすと考えられている「IoT」と「シェアリングエコノミー」。IoTを活用したビジネス変革を目指す動きが加速しており、これまでの常識を覆す新しいビジネスやサービスを創る大きな転換点を迎え、進行するデジタル産業革命時代の指針を示します。【この続きはダウンロードしてご覧ください】

※フォーム入力ページに遷移します。フォームの項目を入力後、PDFをダウンロードしてご覧ください。

製品のスマート化は、これまでもM2Mなどの技術を用いて、資源探査など特定の分野で進んでいました。IoTの台頭により、その対象は自動車、家電、衣類といったより身近な製品にも拡大しています。ビジネスモデルを大きく変えるであろう製品のスマート化とその事例を示します。【この続きはダウンロードしてご覧ください】

※フォーム入力ページに遷移します。フォームの項目を入力後、PDFをダウンロードしてご覧ください。

国内のIoT市場は2017年の約4,850億円から2020年に1兆3,800億円へと急速に拡大すると予測されており、2018年以降、企業のIoTへ向けた投資意欲の高まりとともに、加速度的に市場成長が見込まれます。業界における標準的なビジネス手法や採用技術を短期間のうちに塗り替える可能性を示します。【この続きはダウンロードしてご覧ください】

※フォーム入力ページに遷移します。フォームの項目を入力後、PDFをダウンロードしてご覧ください。

顧客接点高度化は、リアル店舗をだけでなく、窓口やコンタクトセンターなど幅広い業種に共通するテーマです。それにはいくつかのステージがあり、一足飛びにすべての業務をデジタル技術に委ねられるのは困難です。自社の課題と目的を明確にし、段階的なステージアップを目指すことを提言します。【この続きはダウンロードしてご覧ください】

※フォーム入力ページに遷移します。フォームの項目を入力後、PDFをダウンロードしてご覧ください。

企業の海外進出、外国人社員の増加に伴い、日々の業務でビジネス文書の英訳、和訳といった翻訳作業を行う機会が増えつつあります。このような現在のビジネスシーンの救世主となるかもしれない、最先端のAI翻訳サービスをご存知でしょうか。【続きを読む】

現在、問い合わせ応対の効率化に向けてAIを活用する取り組みがコールセンター業界で高い関心を集めています。AIの活用は企業のお客さま対応業務だけでなく、社内システムのヘルプデスクや総務経理手続きなどの「社内問い合わせ」業務にも有効で、業務改善や生産性の向上につながるメリットがあります。【続きを読む】

リストバンド型センサーで作業員の体調変化を察知するIoTソリューションが注目されています。フィールドワークに従事する作業員の健康状態を把握するために、IoTの活用が進んでいます。ウェアラブルデバイスを使って、作業員の状態をリアルタイムに把握し、体調の変化をすばやく察知して事態の悪化を防ぐことを目的に利用されています。【続きを読む】

「クラウドNAVI」IoT受容性確認調査 レポート Vol.1[NTTレゾナント提供]【この続きはダウンロードしてご覧ください】

※フォーム入力ページに遷移します。フォームの項目を入力後、PDFをダウンロードしてご覧ください。

特集コンテンツ

この記事が注目されています

このページのトップへ