Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録 サービス
オンライン注文

ネットワークへのアクセスの把握と監視を

シャドーITへの対策としては、社内のネットワークに接続されるデバイスを把握することが重要ですが、その際に効果的なのがIT資産管理ツールです。こうしたツールでは、登録されていないデバイスがネットワークへアクセスしようとしたとき、管理者が許可/不許可を判断することになりますが、誰がどんなデバイスでアクセスしようとしたのかを確認することで、シャドーITの存在を明らかにできます。

IT資産管理ツールを導入すれば、許可されたデバイスのみネットワークに接続可能になるため、BYOD管理につながります。同時にスマートフォンやスマートデバイスなどのデバイスにもIT資産管理ツールをインストールすることで、内部を業務用エリアと個人用エリアに分け、業務用エリアでは必要最小限のアプリのみ動作可能にするということも可能です。また、MDM(モバイルデバイス管理)を導入すれば、デバイスが紛失や盗難に遭った際、遠隔でロックや初期化を行えるので、万が一への対策になります。

ツールによる対策と同時に、部署単位で導入されるIoT機器に対しては、事前に必ずシステム部門の許可を得るか報告を行うよう制度を整備しましょう。また、ハードディスクやレコーダーなどの機器を設置する際には直接インターネットへ接続せず、ルータやスイッチを介して接続すれば、不正アクセスが難しくなります。

サービス案内

  • 総合リスクマネジメント

    "ファイアウォールやIPS/IDS、アンチウイルスなど、ご要望の高いネットワークセキュリティやコンテンツセキュリティを一括してアウトソーシングできるパックメニューです。 セキュリティ運用基盤(SIEM)とリスク分析官による相関分析で、ファイアウォールなど機能単体での運用では気がつかない未知の脅威をあぶりだします。"

    WideAngle マネージドセキュリティサービス

  • エンドポイントセキュリティ

    標的型ウイルスなどの新たな脅威からPC、スマホなどを守る超高速・超軽量の次世代型エンドポイントセキュリティサービス。Webベースの管理コンソールひとつで、すべてのエンドポイント端末の集中管理が可能なため、働き方改革のセキュリティ対策を強化できます。

    マイセキュア ビジネス

  • ファイル共有・一元管理

    社内・取引先とのファイル共有や、Salesforceなどの業務アプリケーションとのシームレス連携を可能にする“コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム”です。ファイルの保管時にAES256bitでファイルを暗号化。ISO27001と27018という世界標準の情報セキュリティマネジメントシステムに準拠しています。

  • ICT環境トータルマネジメント

    ICT環境の監視、運用並びに最適化業務をワンストップで行うリモート・インフラストラクチャ・マネジメントサービスです。ITILのベストプラクティスにもとづき、高度な運用プラットフォームや幅広いスキルを持ったサービスマネージャーとサービスデスクによって、お客さまのICT環境の個別のニーズに即したサービスを提供し、ITシステムの投資対効果の向上に貢献します。

    Global Management One