Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録

痕跡が消えるサイバー攻撃Windows標準機能を悪用する「ファイルレスマルウェア」

印刷

効果的なのは、仮想環境やクラウドなどを活用した「多層・多段防御」

ファイルレスマルウェアによって、PowerShellのようなWindows上で動作する正規のサービスも攻撃に使えることが明らかになりました。それゆえ、これまでマルウェア感染に使用されていなかったファイル形式や正規のサービスが今後、悪用される可能性は十分にあります。PCにインストールするセキュリティ対策ソフトは、検査の対象ファイルやサービスを拡大した製品を利用すべきですし、マルウェアを検知するためには、さらなる多段防御、多層防御が必要です。

企業のPCを狙ったマルウェア攻撃はますます巧妙化しています。対策を複数実施することが社内の機密情報を守るためのポイントになっています。

この記事のキーワード

関連サービス