Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録

いまさら聞けない「デジタルトランスフォーメーション」ビジネスを変える3つのフェーズと2つの力(前編)

クラウドの普及やAI(人工知能)の進化とともに、デジタル・テクノロジーが私たちの日常に広く浸透し、社会の仕組みやビジネスの在り方に影響を与えています。そんな社会やビジネスの変化を表すキーワードが「デジタルトランスフォーメーション」です。前編では、企業がデジタルトランスフォーメーションを実現するのに必要な3つの段階(フェーズ)についてネットコマース株式会社代表取締役である斎藤昌義氏が解説します。

印刷

歴史を振り返れば、人類は新たなテクノロジーの登場をきっかけとして、社会やビジネスに劇的な変化を生み出してきました。18世紀後半のイギリスで起こった産業革命は、蒸気機関を利用した動力源の発明により、生産力の劇的な向上を成し遂げました。20世紀初頭、動力源は電力に置き換わり、統計学を基にした科学的管理手法と相まって生産力はさらに向上しました。

1960年代にコンピューターが登場すると、人の手に頼っていた業務プロセスを機械に置き換える動きが始まります。製造プロセスにおいても機械による自動化の範囲が拡大されたことにより、さらなる生産性や品質の向上が実現。1990年代にはインターネットが登場します。人々はPCやスマートフォンなどの端末から、Webやアプリなどを介して、インターネット上に構築された「サイバー空間」と呼ばれる新たな基盤で、社会や産業を発展させました。2010年代に入り、クラウドの普及やAIの進化とともに、デジタル・テクノロジーが私たちの日常に広く浸透し、社会の仕組みやビジネスの在り方を大きく変えようとしています。そんな現在の有り様を著す言葉が、「デジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)」です。