Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.

第11回 データ分析チームとの座談会
(募集終了しました)

日時

座談会は2回開かれます。どちらかご都合の良い日程をお選びください。(両日の参加はできません)
1. 2022年2月25日(金)18:00~19:30
2. 2022年2月28日(月)18:00~19:30

テーマ

Tech Workshop「データ分析チームとの座談会」

内容

みなさんはNTTコミュニケーションズでのデータ分析にどのような印象をお持ちでしょうか?
私たちNTTコミュニケーションズのデータ分析チームは、経営戦略の策定を目的とした営業データ分析、運用の効率化や働き方改革推進を目的とした社内データの分析など幅広い分析を行っています。

このイベントでは、NTTコミュニケーションズのデータ分析チームとの座談会の場を設けさせていただきます。
データサイエンティストを目指す学生にオススメです。

【プログラム(予定)】
1. エバンジェリスト(データサイエンス)による講演
 2月25日 タイトル
 「データとインターネット〜ビッグデータ時代のデータサイエンティスト生存戦略」
 2月28日 タイトル
 「DXとビッグデータ分析を取り巻く状況-社内データレイクとデータサイエンスチームの立ち上げを通じて」
2. 社員との座談会

エバンジェリスト: https://www.ntt.com/about-us/we-are-innovative/evangelist.html  

定員人数

各回 30名程度
※当選結果はお申込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

完全オンラインで実施

参加条件

・データ分析に興味があって、お仕事としてデータサイエンティストを考えている方

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい。

申し込み期間

募集を終了しました

第10回 NTTコムのセキュリティ業務紹介&サイバー攻撃対応ワークショップ
(募集終了しました)

日時

2022年2月19日(土)10:00〜18:00(予定)
※イベント後、懇親会を20:00頃まで開催予定(任意参加)

テーマ

TechWorkshop「NTTコムのセキュリティ業務紹介&サイバー攻撃対応ワークショップ」

内容

本イベントは二部構成となっています。

午前は、弊社のセキュリティ関連業務を紹介いたします。
マネージドセキュリティサービス(MSS)、CSIRT、R&Dなど、様々な部署の社員が参加し、業務内容や取り組みを紹介して弊社のセキュリティエンジニアの仕事をイメージしてもらいます。

午後のワークショップでは、Webサーバに対するサイバー攻撃に競技形式で対応しサイバー攻撃に対応するセキュリティエンジニアの仕事を体験してもらいます。
仮想環境上に構築されたサーバを操作し、Webサーバに対する擬似的な攻撃を検知・分析、残された脆弱性を修正することでセキュアなサーバ作りに挑戦しましょう。
※内容は、2021年12月4日に実施した内容と同じになります。  

定員人数

25名
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申込み締切後、My Pageにてご連絡します。

実施場所

オンライン
※接続方法は参加確定者の方にお知らせいたします。

参加条件

・NTTコムのセキュリティ業務に興味のある学生・社会人の方
・セキュリティエンジニアとして働くことに興味がある方
・SSHクライアント(OpenSSH もしくは TeraTerm)、Webブラウザ(Firefox)が使用できるPCを当日用意できること
・Zoom, Slackなどのミーティングアプリを利用した際、他拠点と安定した常時接続ができるスペックのPCと接続回線を用意できること
・リモート開催の間、カメラをONにして顔出しでの会話ができること
・以下の技術について、当日社員のアドバイスをもとに不明点を調査できること
 - LinuxのCLI操作
 - Apache HTTP Server
 - MySQL Server
 - PHP
 - IDS(Suricata)

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい。

申し込み期間

募集を終了しました

第9回 データ分析Workshop
(募集終了しました)

日時

Workshopは2回開かれます。どちらかご都合の良い日程をお選びください。(両日の参加はできません)
1. 2022年2月19日(土)13:00~18:00
2. 2022年2月26日(土)13:00~18:00

テーマ

Tech Workshop「データ分析Workshop」

内容

みなさんはNTTコミュニケーションズでのデータ分析にどのような印象をお持ちでしょうか?
私たちNTTコミュニケーションズのデータ分析チームは、経営戦略の策定を目的とした営業データ分析、運用の効率化や働き方改革推進を目的とした社内データの分析など幅広い分析を行っています。

本workshopでは簡単なロールプレイングを行い、ある企業の労働時間や年休取得状況といった人事データを様々な角度から分析し、労働環境をより良くする為のアイデアを出していただきます。
仮説をデータから検証していくというデータ分析業務の一部を体験できます。

【プログラム(予定)】
1. Comのデータ分析について
2. 課題・データの説明
3. 分析・発表
4. 質疑応答(何でも)  

定員人数

各回 20名程度
※当選結果はお申込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

完全オンラインで実施

参加条件

・学校やアルバイト、趣味などでデータ分析の経験があること
・csvデータ(20万レコード程度)をご自身の環境で分析できること

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい。

申し込み期間

募集を終了しました

第8回 SkyWay × NeWork 開発チーム特別座談会
(募集終了しました)

日時

2022年2月9日(水)18:00~19:30(予定)

テーマ

Tech Workshop「SkyWay × NeWork 開発チーム特別座談会」

内容

NTTコミュニケーションズでは、提供中の多くのサービスで内製開発をしています。
その中でも本イベントはSkyWayとNeWorkに焦点を当て、SkyWay開発チームとNeWork開発チームの内製開発に関するあれこれを知ることができる座談会です。
ソフトウェアエンジニアを目指す学生の皆様とNTTコミュニケーションズの開発担当者同士で、少人数でお話をすることが出来ます。
プラットフォーム開発やWebアプリケーションの開発を仕事にしたい方、ソフトウェア開発を仕事にしたいとお考えの方におすすめのイベントです。

SkyWay: https://webrtc.ecl.ntt.com
NeWork: https://nework.app

なお、当日は弊社側で御食事を用意させていただくため、食べながらご参加いただけます。

【プログラム】
・SkyWay開発チーム講演「CPaaS「SkyWay」を作るために必要なスキルの身につけ方」
・NeWork開発チーム講演「NeWorkのつくりかた 高速で開発を推し進めるために実践していること」
・座談会、質問タイム
※内容は変更となる場合がありますのでご了承ください。  

定員人数

40名程度
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

NeWork上でのリモート開催
※会場URLの詳細は当選者の方に別途お知らせいたします。

参加条件

・SkyWayのようなプラットフォーム開発に興味があり、エンジニアを目指す学生の方
・NeWorkのようなWebアプリケーション開発に興味があり、エンジニアを目指す学生の方

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい。

申し込み期間

募集を終了しました

第7回 プロのネットワークエンジニアと学ぶ!ISPネットワークのつくりかた
(募集終了しました)

日時

2022年1月22日(土)10:00〜20:00(予定)(懇親会を含む)

テーマ

Tech Workshop「プロのネットワークエンジニアと学ぶ!ISPネットワークのつくりかた」

内容

本ワークショップでは、一人ひとりが仮想環境上に展開されたルータを実際に操作し、ミニISPネットワークの構築とトラフィック制御方法を体験します。
大規模なネットワークの運用では欠かせない、さまざまな技術を経験します。
NTT Comの最先端の技術やサービスを開発しているプロフェッショナル社員と一緒にISPネットワークを学びましょう!  

定員人数

20名程度
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申し込み締切後、My Pageにてご連絡します。

実施場所

オンライン開催(Zoomクライアントを使用)

参加条件

・オンラインワークショップ参加に必要なスペックのPC(インターネット接続、ターミナル操作、安定したビデオ会議が可能)を用意できること
・当社エンジニアの指示/指導の下、UNIX/Linuxの基本的なコマンドを利用してTelnetやSSHでルータにログインできること
・イベント開催中、カメラをONにして顔出しでの会話ができること

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい。

申し込み期間

募集を終了しました

第6回 N-PTC Webアプリのパフォーマンスチューニングコンテスト
(募集終了しました)

日時

2022年2月5日(土)10:00〜18:00(予定)
イベント後、懇親会〜20:00ごろまで (予定:任意参加)

テーマ

Tech Workshop「N-PTC Webアプリのパフォーマンスチューニングコンテスト」

内容

本イベントでは、WebアプリケーションのパフォーマンスチューニングコンテストであるN-PTC(NTT Performance Tuning Contest) 学生の皆様向けてに開催いたします。
N-PTCは、OSやDBのチューニング/アプリケーション内製/アーキテクチャの知識など、幅広いスキルを駆使して、運営が提供するWebアプリケーションのパフォーマンスを改善し、性能値を競うコンテストです。
学校やアルバイト、趣味などでアプリケーションを作成したことがあるあなた、自分のスキルを他の学生と競ってみませんか?
さらにコンテストを通して、弊社の商用クラウドサービスの開発や先端の技術開発を行っているエンジニアがどういった視点・スキルを持ってアプリケーション開発をしているか、を体験することができます。
個人での参加以外に、最大3名までのチームで参加して、協力してコンテストに臨んていただくことも可能です。
(ただし、希望に添えない可能性がございますのでご了承ください)
今回はPython、Ruby、Golang、JavaScriptのアプリケーションを用意いたします。
※本イベントの出題内容は、昨年度の同名イベントで実施したものと同じです。  

定員人数

30名程度
※お申し込み多数の場合、アンケートでご回答いただいた内容をもとに参加者を選考しますのでご了承ください。
※結果は申し込み締切後、My Pageにてご連絡します。

実施場所

リモート開催
※接続方法などについては、参加確定者の方にお知らせします。 ※通信費用は各自でご負担をお願いします。

参加条件

・学校やアルバイト、趣味などでプログラミングの経験があること
・Python、Ruby、Golang、JavaScriptのいずれかでのアプリケーション開発経験があること
・NeWork、Zoom等のミーティングアプリを利用した際、他拠点と安定した常時接続ができるスペックのPCと接続回線を用意できること
・イベント開催中、カメラをONにして顔出しでの会話ができること
【準備物】
リモートにてコーディングをしていただくため、ご自身の使いやすい環境をご準備ください。
また、参加条件を満たせる設備・環境をご準備ください。
・インターネットに接続可能なPC
・リモート開催中にコミュニケーションを取れる設備
・Webカメラ
・イヤホン付きマイク

申し込み方法

My Pageよりお申し込みください

申し込み期間

募集を終了しました

第5回 弊社エンジニアと学ぶ!Kubernetes中級者向け運用ハンズオン
(募集終了しました)

日時

2022年2月6日(日)10:00〜18:00 (懇親会18:00~20:00)(予定)

テーマ

Tech Workshop「弊社エンジニアと学ぶ!Kubernetes中級者向け運用ハンズオン」

内容

みなさんはNTTコミュニケーションズにどのような印象をお持ちでしょうか?
私たちNTTコミュニケーションズは、電話/インターネット通信を支えたり、データセンターを提供するだけでなく、コンテナ基盤の構築やアプリケーションサービスの内製開発も行っています!

本ハンズオンではコンテナオーケストレーションツールであるk8sの運用に関わる問題(どこをモニタリングすべきか・セキュリティツールの活用方法・クラスタ構成のテストなど)についてフォーカスし実際にアプリケーションサービスや技術開発を行っているエンジニアと参加者のみなさんとでチームを組んで、一緒にエンジニアの業務を体験します。

k8sの運用を学びながら弊社の雰囲気や弊社エンジニアと交流して頂ける機会にしていただければ幸いです!

【プログラム(予定)】
モニタリング
 ・モニタリングの勘所
 ・Prometheusアラート設定
 ・Custom exporterの実装
セキュリティ
 ・セキュリティの勘所
 ・セキュリティツールデプロイ・検証
 ・セキュリティアラートの設定
テスト
 ・Terratest、ginkgoなどについて
 ・クラスタテストの実装
 ・クラスタアップデートと検証
質疑応答
懇親会  

定員人数

15名程度
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

オンライン
※会場の詳細は参加確定者の方にお知らせいたします。

参加条件

・学生であること(学部/修士/博士)
・学校やアルバイト、趣味などでプログラミングの経験があること
・k8sについて下記の知識・経験があること
 - pods, replicaSets, deploymentsなどのk8s主要なリソースを理解している
 - kube-apiserver, kubelet, controllerなどk8sを構成する主要コンポーネントの役割について理解している
【準備物】
・ハンズオンで利用するための使いやすいPC環境
 - Google MeetやZoom、NeWorkといったビデオ会議ツールが利用可能なスペックを持つPCを推奨します
 - 上記ツールが快適に使えるインターネット環境をご準備ください
・Gmailアカウント
 - GCP (Google Cloud) を利用する際に使用します.各自アカウントをご準備ください

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい

申し込み期間

募集を終了しました

第4回 NTTコムのセキュリティ業務紹介&サイバー攻撃対応ワークショップ
(募集終了しました)

日時

2021年12月4日(土)10:00〜18:00(予定)
※イベント後、懇親会を20:00頃まで開催予定(任意参加)

テーマ

Tech Workshop「NTTコムのセキュリティ業務紹介&サイバー攻撃対応ワークショップ」

内容

本イベントは二部構成となっています。

午前は、弊社のセキュリティ関連業務を紹介いたします。
マネージドセキュリティサービス(MSS)、CSIRT、R&Dなど、様々な部署の社員が参加し、業務内容や取り組みを紹介して弊社のセキュリティエンジニアの仕事をイメージしてもらいます。

午後のワークショップでは、Webサーバに対するサイバー攻撃に競技形式で対応しサイバー攻撃に対応するセキュリティエンジニアの仕事を体験してもらいます。
仮想環境上に構築されたサーバを操作し、Webサーバに対する擬似的な攻撃を検知・分析、残された脆弱性を修正することでセキュアなサーバ作りに挑戦しましょう。  

定員人数

28名
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申し込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

オンライン
※接続方法は参加確定者の方にお知らせいたします。

参加条件

NTTコムのセキュリティ業務に興味のある学生・社会人の方

・セキュリティエンジニアとして働くことに興味がある方
・Unix/Linuxのコマンドライン操作ができること
・SSHクライアント(OpenSSH もしくは TeraTerm)、Webブラウザ(Firefox)が使用できるPCを当日用意できること
・Zoom、Discordなどのミーティングアプリを利用した際、他拠点と安定した常時接続ができるスペックのPCと接続回線を用意できること
・リモート開催の間、カメラをONにして顔出しでの会話ができること

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい

申し込み期間

募集を終了しました

第3回 現場のエンジニアと一緒に解く!コーディング体験
(募集終了しました)

日時

2021年11月28日(日)10:00〜18:00(予定)
※イベント後、懇親会を20:00頃まで開催予定(任意参加)

テーマ

Tech Workshop「現場のエンジニアと一緒に解く!コーディング体験」

内容

本イベントでは、弊社で商用クラウドサービスの開発や先端の技術開発を行っているエンジニアと参加者のみなさんとでチームを組んで、一緒にモブプログラミングを体験します。

モブプログラミングとは、1つの画面を見ながら皆で寄ってたかってプログラミングのお題に挑戦するプラクティスです。

弊社のエンジニアってどういう感じなんだろう、弊社ではどんな仕事ができるんだろう、そういった疑問を一緒にコードを書きながら解消してみませんか?

当日は、下記のような業務を行っているエンジニアが参加予定です。

  ○ 企業向けパブリッククラウドを開発するエンジニア(複数名)
・OpenStack/qemu-kvmを用いた仮想サーバ/ストレージサービスの開発
・仮想ネットワーク機能(VNF)を活用したSASEソリューション向けSDPFサービス開発
・クラウド基盤を利用したDevOpsプラットフォームの開発
・ネットワークコントローラの開発
・商用マイクロサービス開発に向けたSDK開発および開発支援
・伝送ネットワークにおけるオーケストレータの開発
・データベースサービスの開発

定員人数

上限あり
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申し込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

リモート開催
※接続方法などについては、参加確定者の方にお知らせします
※通信費用は各自でご負担をお願いします

参加条件

・学校やアルバイト、趣味などでプログラミングの経験があること
・NeWork、Zoom等のミーティングアプリを利用した際、他拠点と安定した常時接続ができるスペックのPCと接続回線を用意できること
・イベント開催中、カメラをONにして顔出しでの会話ができること

申し込み方法

「MY PAGE」からお申し込みください

申し込み期間

募集を終了しました

第2回 プロのネットワークエンジニアと学ぶ!ISPネットワークのつくりかた
(募集終了しました)

日時

2021年11月20日(土)10:00〜20:00(予定)

テーマ

Tech Workshop「プロのネットワークエンジニアと学ぶ!ISPネットワークのつくりかた」

内容

本ワークショップでは、一人ひとりが仮想環境上に展開されたルータを実際に操作し、ミニISPネットワークの構築とトラフィック制御方法を体験します。
大規模なネットワークの運用では欠かせない、さまざまな技術を経験します。
NTT Comの最先端の技術やサービスを開発しているプロフェッショナル社員と一緒にISPネットワークを学びましょう!

定員人数

20名程度
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申し込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

オンライン開催(Zoomクライアントを使用)

参加条件

・オンラインワークショップ参加に必要なスペックのPC
(インターネット接続、ターミナル操作、ビデオ会議が可能)を用意できること
・当社エンジニアの指示/指導の下、UNIX/Linuxの基本的なコマンドを利用してTelnetやSSHでルータにログインできること

申し込み方法

My Pageの設問にお答えの上、お申し込み下さい。

申し込み期間

募集を終了しました

第1回 現場のエンジニアと一緒に解く!コーディング体験
(募集終了しました)

日時

2021年11月7日(日)10:00〜18:00(予定)

テーマ

Tech Workshop 「現場のエンジニアと一緒に解く!コーディング体験」

内容

本イベントでは、弊社で商用クラウドサービスの開発や先端の技術開発を行っているエンジニアと参加者のみなさんとでチームを組んで、一緒にモブプログラミングを体験します。

モブプログラミングとは、1つの画面を見ながら皆で寄ってたかってプログラミングのお題に挑戦するプラクティスです。

弊社のエンジニアってどういう感じなんだろう、弊社ではどんな仕事ができるんだろう、そういった疑問を一緒にコードを書きながら解消してみませんか?

当日は、下記のような業務を行っているエンジニアが参加予定です。

  ○ 企業向けパブリッククラウドを開発するエンジニア(複数名)
・OpenStack/qemu-kvmを用いた仮想サーバ/ストレージサービスの開発
・仮想ネットワーク機能(VNF)を活用したSASEソリューション向けSDPFサービス開発
・クラウド基盤を利用したDevOpsプラットフォームの開発
・ネットワークコントローラの開発
・商用マイクロサービス開発に向けたSDK開発および開発支援
・伝送ネットワークにおけるオーケストレータの開発
・データベースサービスの開発

定員人数

上限あり
※お申し込み多数の場合は抽選にて参加者を決定しますのでご了承ください。
※抽選結果はお申し込み締切後、MyPageにてご連絡します。

実施場所

リモート開催
※接続方法などについては、参加確定者の方にお知らせします
※通信費用は各自でご負担をお願いします

参加条件

・学校やアルバイト、趣味などでプログラミングの経験があること
・NeWork、Zoom等のミーティングアプリを利用した際、他拠点と安定した常時接続ができるスペックのPCと接続回線を用意できること
・イベント開催中、カメラをONにして顔出しでの会話ができること

申し込み方法

「MY PAGE」からお申し込みください

申し込み期間

募集を終了しました